津村浩介
Okada01

【第218回】秋のグルメデート:記憶に残る松茸三昧 Ⅲ

2019/10/10配信


23457_30723892_1492766100851819_4943604690244861952_n



 


 




【第218回】秋のグルメデート:記憶に残る松茸三昧 Ⅲ



     


グルメデートスキルを通じて、男性の婚活力をアップさせる”グルメデート専門コンサルタント”の津村浩介です。


いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。


 


⑥肉料理 松茸と黒毛和牛(飛騨牛)のすき煮


 


さて、こちらが、後半戦のハイライトですね。


 



 


ご覧ください。何とも言えない、フォトジェニックな絵ですね。


飛騨牛、A5ランクの肉は、眺めるだけでほれぼれします。肝心の松茸は、飛騨牛の下から顔を出しているのがわかりますか?


 


仲居さんが丁寧にすき焼きを作ってくれますので、お任せしちゃいましょう。


割下も甘すぎず、お肉は、ふわふわ柔らかで、お口の中で、自然に蕩けていきます。


そして、極めつけの食べ方は、松茸をお肉で巻いていただくそうです。この場合、松茸自身は、割下と飛騨牛の味に押され気味なのですが、やはり、ほのかな香りが、気持ちを豊かにしてくれますね。


 


⑦お食事 松茸ご飯、お味噌汁、香の物


 


季節感もここに極まりますね。


ほっこりとする松茸ご飯に、香の物、そして、赤だし。


 



 


さて、松茸ご飯をおにぎりにして、お持たせにしてもらう、という技もあります。


松茸ご飯は、冷めても美味しいですから。彼女の明日の朝ごはんというのもしゃれた気配りですね。


一連の料理を頂いて、日本人の旬を大切にする感性、そして、味覚、大袈裟ですが、日本人に生まれて良かった、と思わざるを得ませんね。


そんな思いを彼女と共有出来たら、そして、この”松茸三昧”のコースが、彼女の味覚中枢に刻まれたなら、奮発した甲斐があった、と言うものですね。


 


⑧デザート 峰岡豆腐


 



 


さすがに、デザートには、松茸のスライスは入っていません(#^^#)


会席料理屋らしい、上品なデザートでした。


 


5)デザートはタクシーワープで


 


一連の料理を頂いて、日本人の旬を大切にする感性、そして、味覚、大袈裟ですが、日本人に生まれて良かった、と思わざるを得ませんね。


そんな思いを彼女と共有出来たら、そして、この”松茸三昧”のコースが、彼女の味覚中枢に刻まれたなら、奮発した甲斐があった、と言うものですね。


さて、和食のコース料理の場合、デザートのインパクトが薄いのは、否めませんね。


銀座:天ぷら近藤でも、デザートはスイカでしたし、先週ご紹介した神泉の松木屋(すき焼き、しゃぶしゃぶ)では、メロンでした。


 


そこで、彼女に、「デザートもガッツリ食べよう」と言って、タクシーに乗せましょう。


タクシーの運転手さんには、「がいえんまえの衣装並木の入口まで」と告げましょう。


お楽しみの、都会の夜の「密室移動」です。


 


5)ティラミスとストロベリーパイ


 タクシーを降り、銀杏並木の入り口に或る、ロイヤルガーデンカフェ青山へ。


基本的に、デザートは、彼女の好きなものを2品選んでもらい、僕は、少しだけ、お裾分けを頂く、という場合が多いですね。


 



 


やはり、女子は、これくらいのデザート出ないと満足しませんね。


 


そして、今宵のグルメデートの〆は、お約束の銀杏並木のお散歩です。


いつ来ても、雰囲気のいい銀杏並木を漫ろ歩き、突き当りで、向かい側の並木道に渡り、入り口まで戻って来ましょう。


 


写真は、ロイヤルガーデンのお隣に或る「青山キハチ」です。ライトアップされ、銀杏並木に溶け込んでいますね。


 


 



 


「今度は、キハチで食事をしよう」と言えば、彼女も間違いなくうなずくことでしょう。


 


本日も、お忙しい中、メルマガをご一読頂き、ありがとうございました。



バックナンバーをご覧になる方は、下方のサムネイル「バックナンバーを読む」をクリックしてください。


 


津村浩介


”グルメデート専門コンサルタント”


 


 大人の東京グルメデート”体験”セミナー(グループセミナー編)

 大人の東京グルメデート体験セミナー(マンツーマン:zoom編)

 リアル・マンツーマン・ミニセミナー


 お問い合わせフォーム







 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Okada01
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック