津村浩介
Okada01

【第216回】秋のグルメデート:記憶に残る松茸三昧 Ⅰ

2019/10/ 8配信


23457_30723892_1492766100851819_4943604690244861952_n


 




【第216回】秋のグルメデート:記憶に残る松茸三昧 Ⅰ



     


グルメデートスキルを通じて、男性の婚活力をアップさせる”グルメデート専門コンサルタント”の津村浩介です。


いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。


 


1)秋の大人のグルメデート


 



 


10月に入っても、暑い日が続きますが、スーパーでは、中国産やカナダ産の松茸をみかけるようになりました。


やはり、秋を感じる旬な食材として、まっさきに頭に浮かぶのは、秋の味覚の王様=松茸、と言う人も多いのではないでしょうか?


 


一方、松茸三昧をしたことがある女子は、特に、首都圏出身の女子には、殆どいないのではないでしょうか?


 


ですから、この秋、彼女の味覚中枢の記憶に残る「秋の1品」として、松茸三昧をさせてあげれば、その記憶は、おそらく一生ものです。そして、その記憶と共に、あなたのことも、彼女の心の奥に深くきざまれるかもしれませんね(おそらく)。


ということで、今回は、ちょっと、お高いですが、その分、彼女の記憶に残るであろう、「松茸」を主題にしたグルメデートシナリオをお届けいたします。


 


さて、一口に松茸と言っても、外国産が主流ですね。


 


まず、中国産が9月~10月に出回り、全体の65%を占めるそうです。


続いて、アメリカ・カナダ産が、10月~11月で、全体の15%だということです。


最近では、メキシコ産の松茸も見かけられますが、なんだか、イメージが狂っちゃいますよね。


 


そして、国産は、10月が旬と言われていますが、お値段も、”王様”級ですね。


特に今年は、夏場の暑い気候が続いたので、”国産松茸が高騰”という記事が日経新聞にも載っていました。なんでも、9月下旬で、東京での卸値は、昨年比で、2~3倍(#^^#)。


 


ということで、それなりのお店で、”国産”松茸のフルコース料理は、”天然トラフグ”のフルコース料理と同様、個人ではハードルが高いので、ここは、中国産もしくは北米産の松茸のコース料理(それでも、お一人、1万円は超えますが)を味わえるお店を紹介しましょう。


 


2)予約のお作法♪


 


今回ご紹介するのは、赤坂見附の松葉屋本店。


一ツ木通りの路地を入ったところに或る、松茸の飛騨牛の専門店(会席料理)です。普段使いするには、ちょっと敷居が高いですが、今回は、彼女の味覚中枢に残るグルメデートということで、奮発しましょう。


 


この時期、松茸三昧ということで、松茸料理を堪能し、飛騨牛と松茸のすき焼きを頂き、最後は、松茸ご飯で〆る、という夢のようなコースです。


 


尚、国産松茸のコースは、それこそ、倍近くのお値段になるので、ここは、見栄を張らず、中国産で手を打ちましょう。


その代り、ちょっと、奮発して、「松茸の踊り焼」が含まれるコースをオススメします。


というのも、踊り焼自体は、スライスした松茸なのですが、スライスする前に、松茸2本の姿を見せてくれます。このビジュアルが、彼女の興奮を高めますので、是非、ここは押さえて下さい。


 


さて、松茸三昧のコースを食べに行こう、しかも、お店が赤坂ならば、直球で誘っても、彼女もYESと言ってくれるでしょう。


 


彼女が首都圏出身なら、松茸と言えば、ちょっと、高級な居酒屋で、「松茸の土瓶蒸し」を食べたことがあるというレベルでしょう。ですから、”松茸三昧”、しかも、飛騨牛と松茸のすき焼きもふくまれるとあって、これは、もう、かなりの破壊力でしょう。


 


これで、彼女が、あなたのお誘いに乗ってこなかったら、あなたの人格に問題があるとしか思えませんね。


 


では、明日は、松茸三昧のコースをご紹介致しますので、お楽しみに(^_-)-☆


 



本日も、お忙しい中、メルマガをご一読頂き、ありがとうございました。



バックナンバーをご覧になる方は、下方のサムネイル「バックナンバーを読む」をクリックしてください。



 


津村浩介


”グルメデート専門コンサルタント”


 


 大人の東京グルメデート”体験”セミナー(グループセミナー編)

 大人の東京グルメデート体験セミナー(マンツーマン:zoom編)

 リアル・マンツーマン・ミニセミナー


 お問い合わせフォーム







 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Okada01
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック