鈴木 由美

閉眼片足立ち、出来ますか?

2019/10/ 2配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


昨日のテレビでは


これが出来ないと尿漏れしちゃうという


では早速とやってみたら


あらら


1秒も出来ないじゃないΣ( ̄ロ ̄lll)


 


息子も真似して


あらら


どう状態。


君、毎日筋トレしてるのにどうした?


 


 


これは、もしかして?と


「身代わりを生きない」


そう宣言したら


1分立てた。


 


息子にも


そうさせたら


片足は長く出来るようになってきた。


 


これか。


自分を生きていない状態だったということ。


「いや、慣れだから」と息子にはいわれましたけどね。


 


 


糖尿病の方も


閉眼片足立ちと


握力が弱くなるとのこと


身代わりを生きて


自分の欲しいものを取りにいかない


そういう状態ってことかな。


 


 


それにしても


私、いつ、身代わりを生きる状態になったんだろ?


日中、企業の健康相談に行ったときかなぁ。


かぶったのか?


今度の勉強会で見てみよう!


一緒にいかがですか?


10月14日です。


そして、今週末は、「実」を生きて輝くレッスン


自分を整える時間です。


こちらは、保健師に限らずどなたでも参加可能です。


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


今日も全て受け容れて自分を生きます!


 


由美


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


  




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1148541?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


 


 実を生きて輝くレッスン


 次回、アイシン波動個人セッション・ワークショップ申しこみ




 支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ




 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック