かねこかずみ

ひらがなが読めないまま小1になった長女

2019/10/ 4配信


皆様


こんばんは。


 


かねこかずみです。


 


明日は、次女の保育園の運動会です!


月曜には、次女は3歳の誕生日!


 


3年前の長女の保育園の運動会の日に


次女は産まれました!


 


ということで、


運動会=次女の誕生日


 


と感じる我が家です(^^)


 


幼児に「ひらがな」は教えない?


 


今日は、年中から親勉を導入してきた


小1長女についてお話しますね。


 


親勉では、


「ひらがな」は教えない!


 


と体験会でも初級講座でも


お話しているのですが、


 


最近、


その伝え方を変えました。


 


 


というのも、


長女が小1になり、


 


本当に、


ひらがながほとんど読めない状態で


小学校に入ったんですが


 


そのことで、


いろんな経験をしました。


 


 


長女を通して、


私もたくさんの学びがありました。


 


 


振り返れば、


(あんまり振り返りたくないけど…)


 


親勉に出会う前の


長女が年中のころ、


 


同じクラスのお友達たちが、


ひながなカルタで遊んでいるのに対し、


 


我が家はまったくひらがなを教えていなかったため、


 


めちゃくちゃ焦りました。


 


 


年中さんって、


ひらがなのカルタを自分でできるの!?


 


しまったー!!!と。


 


 


そこで、すぐに


3歳、4歳向けのひらがなドリルを


4冊くらい買って


 


毎日ドリルをやろうと頑張りました。


 


 


親勉と出会うです。


 


「楽しく遊ぶように」なんて発想はありません。


 


 


早くひらがなを覚えてほしいギラギラした母親


VS


遊びたいばかりのフワフワ年中娘


 


 


毎日のドリル


 


どうなったか…


 


想像できますよね!?


 


 


もちろん、


 


母怒る!


娘泣く!


母怒る!


娘泣く!


母怒る!


娘泣く!


 


しかありませんでした。。。


 


 


それが辛くて辛くて…


今でもその時の風景を思い出せます。


 


 


私は、


やり方を完全に間違えていました。


 


 


そんな時に出会った親勉


 


「ひらがな」は教えなくていい!


という言葉に


 


救われ、


 


その日のうちに、


ドリルを全部捨て


 


ひらがなを教えることを


一切やめたのです。


 


 


そして今


娘が小1になって思うこと、


 


 


ひらがなが読めないと


 


めっちゃ大変!!!


 


これは、もう、


我が家の事実です!


 


 


え?


じゃあ、


 


親勉の


「ひらがな」は教えないは


間違っているの?


 





では、


ないんです。


 


教えなくていいんです!


 


でも、


読めないと大変!


 


 


だからどうするか


 





 


最近、私に会った方は、


 


みーんな、


 


この


「ひらがな」エピソード


そして、


 


どうすればいいかを


 


聞かされています(笑)


 


それも、すんごい熱く!!


 


 


少し熱く語るけど、、


少しウザイかもしれませけど、、


 


聞きたくなったら、


いつでも連絡くださいねー(^^)v


 


 


そして、1年生が半分過ぎた


現在の長女。


 


学校で漢字を勉強するようになると


親勉キッズらしく


 


イキイキとしています!


 



本日はここまでです(^^)

■□■----------------------------------------------
最後までご覧いただきありがとうございました。

本日のメルマガはいかがでしたか?
一言でも感想を返信いただけたら、とても嬉しいです。

頂いた感想は、匿名でご紹介させていただく場合があります。
全ての方へのお返事はできませんが、必ず、目は通しております。
お気軽にご返信くださいね。
----------------------------------------------■□■


■ブログ
https://ameblo.jp/oyaben-aichi-nagoya/

■Facebook
https://www.facebook.com/oyaben.aichi.nagoya


■□■----------------------------------------------
プロフィール:

かねこかずみ

「一週間で勝手に勉強する子どもに変わる!」
親勉シニアインクトラクター

「ゲーム時間で子どもが賢くなる!」
こどもプログラミング教室 主宰


活動基本理念:
育児や子供の勉強に、悩んだり苦しんだりしているお母さん達を本気で笑顔にしたい

免許:
高等学校教諭一種免許状(商業)
保育士
 
 

システムエンジニア 
兼 【愛知 名古屋市】親勉インストラクター

愛知県名古屋市や地元岩倉市にて、講座を開催しています。

小1と2歳の2人姉妹の母
システムエンジニアのワーママ


◆「子供のおままごとに付き合う」のが苦手な人!この指とまれ!

私は苦手でした。
エンドレスに続くとか、
子供の考える役の設定が意味不明とか

【親勉】に出会って、
苦手な子供とのおままごとが
楽しくなっちゃいました!


◆「お子さんを褒める」のが苦手な人!この指とまれ!

私は、これもやっぱり苦手でした。
褒めるって、どこを?何を?
またイライラすることやらかしてるけど!?

【親勉】に出会って、
褒め方がわかっちゃいました!
それもすごく簡単なことだった!

⇒【親勉】に出会って、母である私が変わり、
娘たちとの生活が楽しくなりました。

ぜひ「もっと楽しく子育てしたいのに!」
と感じているお母さんにぜひ知ってもらいたい。

という思いで、親勉インストラクターとして
活動しています。
----------------------------------------------■□■


 



イベント・セミナーのご案内



お子さんとの遊びをもっと楽しい遊びに変えたい方

 10/10 愛知県 お子さんとの室内遊びが楽しくなる親勉体験会@名古屋


親勉初めましての方も、中級まで受講済みの方も一緒に遊ぶように勉強します!

 10/12【名古屋】無料シェア会


本ができるまでの工程などをお子さんと一緒に聞きたい方

 10/12 愛知県 作家が教える「本ができるまで」親子講座


お子さんとの遊びをもっと楽しい遊びに変えたい方

 10/19 愛知県 お子さんとの室内遊びが楽しくなる親勉体験会@名古屋



 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



 


このメルマガを紹介する


86697

https://resast.jp/subscribe/86697


 






 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック