松尾 須美子

当たり前のことは当たり前に存在する

2019/9/29配信



皆様


こんにちは 食セラピスト 松尾です。


 


大分久しぶりの配信となってしまい


申し訳ございません(^^;)


 


========================

オーダーメイド
デトックスプログラム短期コース
モニター追加募集中!

先に募集しておりました
オーダーメイドデトックスプログラム
短期コースモニター様について
第1期目の方のモニター期間終了に
伴い、追加募集をします!

あなたの体にたまっている「不要なもの」
しっかり排出して心身共に健康を
目指しましょう!!

量子波動システムALL-ONE275による
AI波動分析もご優待価格でお試しいただけ
ますよ(^^♪

詳細はこちらです↓↓
https://resast.jp/inquiry/41579

食セラピー、波動セラピーの詳細は
下記Webサイトでも
ご案内しています。
食セラピー&中医アロマサロンPineTree
https://ki-aromatherapy.com/

==========================


 


当たり前のことは当たり前の姿で存在する


この9月は自分にとっても


今後の方向性をいろいろ


考えさせられる月でありまして、


このメルマガも


心と体を整えることをテーマにしつつ


もう少し本質的なことも伝えていけたらな、


と考えております。


正直言いましてマクロビオティックの


知識ならば


有名な諸先生方の著作を


お読みいただければ


何も私ごときがあーだこーだいう話でも


ないのですが、


私は食というのは


「ある本質に到達する一つの題材に


過ぎない」


 


と、とらえております。


人というのは本来


「当たり前の姿」というのがあり


これがごく自然に存在しうるなら


すべての人が幸せで、生き生きとし


人と人がお互い助け合い、


時には制御し合いながら


調和する社会を実現していけるのでは


ないかと思っています。


 


それを陰陽五行という古代思想が


教えてくれています。


中医学の基本思想である陰陽五行は


自然界のエレメントを


陰陽という相反する二元と


5つの自然界の要素に分けて


調和する法則を示しています。



ただ、中医学というのは膨大な


知識体系なので


正直ちょっと


「ガチガチ」な理論ではあります。


マクロビオティックも


深く勉強していけば勉強して


いくほど


「理詰め」で考えるようになってしまう


という経験を


マクロビにハマった人は一度は


経験していると思います。


 


でもね、本当は健康を保つって


そんなに難しいものでも


ないはずなんですよ。


 


では何が私たちの健康を


損ねているんでしょう。


 


私はこう考えます。


 


第一に「我」


第二に「固定観念」


 


まず、私たちは必要以上に


食べ過ぎています。


人間は飢餓には強く


過食には弱いので


食べ過ぎがそもそも病気を作って


しまいます。


 


身近なところで取れる、


その季節に食べられるものを


適切な量食べていれば、


普通に健康を保てると思うのです。


そして自然界に存在するものは


自然な姿でこそバランスが取れて


いるので


精白したりすることによって


バランスを欠いたものを口にする


ことになります。


 


白米より玄米が栄養的にもすぐれ


陰陽でもバランスが取れているのに


わざわざ精白する必要は本来


ないはずです。


 


でも


美味しさ、見た目の良さなどを追及


すれば


白米や白砂糖を好むという選択に


なります。


 


さらに、産業革命以降人間は


経済至上主義の世の中に生きています


から


売りたい人の「我」がここに絡んで


来ます。


戦後、日本に乳製品が入ってきたのは


何でだったんでしょうか。


 


敗戦ですよね。


 


つまりそれまで日本の食性にない


ものを


大国のエゴで売られてきた。


牛乳を飲めば背が伸びる。


カルシウムがたくさんとれる。


そういっていまでも学校給食に


牛乳が出される。


諸外国でも未だに牛乳神話を


継承しているのはたぶん、


日本だけなんじゃないでしょうか。


 


そしてそういった情報が蓄積して


人は「固定観念」を形成していきます。


 


「○○すれば健康になれる」


 


巷にはうさんくさい情報があふれています。


 


でも、そもそも日本の国にもともとなかった


ものや


南国の果物や、特別なスーパーフードを


食べて本当に健康になれるなら


 


そもそもそういうものは


 


本来


日本にあったはずです。


 


日本には日本の


中国には中国の


ヨーロッパにはヨーロッパの


東南アジアには東南アジアの


 


気候風土に適した自然界が


当たり前に存在しています。


 


人間は何世代にもわたって


環境に適応して


進化してきていますから。


 


だから自分たちには幾重にも


「我」や「固定観念」


を持っていて


そのことに気づき


当たり前のことを


当たり前にやっていれば


 


たぶん


 


人は平和で健やかで争いのない


世界に暮らしていけるのでは


ないかなと思います。


 


最後までお読みくださり


ありがとうございます。


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1146133?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



========================

オーダーメイド
デトックスプログラム短期コース
モニター追加募集中!

先に募集しておりました
オーダーメイドデトックスプログラム
短期コースモニター様について
第1期目の方のモニター期間終了に
伴い、追加募集をします!

あなたの体にたまっている「不要なもの」
しっかり排出して心身共に健康を
目指しましょう!!

量子波動システムALL-ONE275による
AI波動分析もご優待価格でお試しいただけ
ますよ(^^♪

詳細はこちらです↓↓
https://resast.jp/inquiry/41579

食セラピー、波動セラピーの詳細は
下記Webサイトでも
ご案内しています。
食セラピー&中医アロマサロンPineTree
https://ki-aromatherapy.com/

==========================




 お問い合わせフォーム




 デトックスプログラム短期モニター募集





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック