狐嶋和美
Okada01
18_zta4mjljmjiwmgiyn

家族経営から脱却
~理美容スタッフの
求人・採用・育成・定着!

スタッフが辞めたくないサロンにする方法

2019/9/28配信


皆様



こんにちは。

メールを開いていただき

ありがとうございます。

狐嶋和美

(こじまかずみ)こと

「いっちゃん」です。


 


 


このメルマガを読んでいただいている方の中には


理美容室のオーナーさんが多いと思います。


家族経営でされている方はあまり考えたことが無いかもしれませんが、


スタッフをひとりでも雇っているオーナーさんは


「スタッフが辞めたくない
サロンにする方法」


このタイトルを見て「おおっ!」


と叫んだのではないでしょうか?(笑)


 


 


インフィニィトは2001年10月に


夫婦二人で始めたお店ですが、


2019年の現在は夫婦を含めて


12人のスタッフで店舗も3店舗になり、


みんな楽しく仕事をしていますlaughing


 



グラフが2017年までしかなくて


ゴメンなさい(笑)また作り直します。


見てもわかるように、10年間右肩上がりというわけではありません。


 


2014年に専門学校卒業生を3人採用するまでは


中途採用や高卒の人を入れては辞める入れては辞めるの繰り返しでした。


 


まさに失敗失敗の中から学んでいったのです。


61歳のおじさんを雇ったこともあります。


18歳の女の子もいました。


 


色々失敗したのち、


「専卒生に絞ろう!」


と決めました。


 


その後6年連続専卒生を採用し、


6年間で12人採用、


そのうち今も残ってくれてるのが8人なので


打率6割6分!yell


これっていいのかな~?


いいよね?たぶん


 


・・・自慢話が聞きたいわけじゃない


ですよね、


せやから早く


なんで辞めないか


言うてくれよ!ですよね。


 


 


 


 


「スタッフが辞めたくない


サロンにする方法」


それは、


 


「初めから、


サロンに合う


スタッフを採用すること」


でございます。


 


だいたい辞めた子たちを思い返すと、


初めて会った時から心の中で


「この子ってインフィニィトに


来て馴染むかなぁ・・・?」と


なんとなく感じてた子ばっかです。


 


だから、サロンに合う子が面接に


来てくれるように仕掛けることが大事なんです。


 


それがわかれば苦労せーへんわ!怒?


 


 


でもね、よーく考えてみてください。


苦労せずして成功無し!


 


頑張って


ご自身の大切なサロンを


繁栄させたいですよね?


そのために宣伝広告をしてますよね?


ホームページやSNSや集客サイトで。


 


その媒体に何かを書くときに


ありきたりなクーポンや


宣伝文句だけじゃ一回来店しても


リピートしてくれません。


 


同業他社との圧倒的な違いを


アピールすると、そのキーワードに反応したお客様が来店してくださるので


リピートに繋がります。


 


そして、サイトを見てるのは


見込み客だけじゃないのです。


 


「専門学生や転職志望の人も必ずサイトをチェックしてる」


これは、事実です。


 


「求人と集客は同じ」


なんですよ!


 


だから、難しく考えずにまずは


あなたのサロンの強みを見つける。


無ければ必ず創る!!!!!!!!


それをサイトやSNSに


ガンガンにアピールすること!


そこから何かが始まりますsmile


 


 メルマガ第2回


家族経営から脱却 ~理美容スタッフの 求人・採用・育成・定着!


 


少しでも実践していただき、


日本の理美容師の数が増え、


地位向上のお役に立てたら


嬉しいです!



次回もお楽しみに。


 



こじまかずみ、こと いっちゃん


 


 



 




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする





 


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






Okada01
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック