HITキャラクトロジー心理学協会

村民新聞10月号◆奴隷から抜け出そう

2019/9/25配信


 


皆様


 


ヴァーチャルな世界で心繋がる本物のコミュニティ、


ハート イン タッチ ヴィレッジにお住まいのみなさま。


この9月は台風の大きな被害を受けた地域がありますが


みなさまの地域は大丈夫でしょうか。


被害に遭われたみなさまに


事務局一同、心よりお見舞いを申し上げます。


 


こういうときって、何もできない自分を


歯がゆく感じたりもしますが


東日本大震災のときに松山千春さんが言ったという


「知恵がある奴は知恵を出そう。


力がある奴は力を出そう。


金がある奴は金を出そう。


『自分はなんにも出せないよ』って奴は


元気出せ」。


っていう言葉を思い出して(※ファンではない)


私は知恵を出すか・・・と


思って知恵を出します。


 



【1】村長講話「奴隷から抜け出そう」

【2】広報課よりおしらせ(1)あなたの推しは誰ですか?

【3】村民課よりおしらせ(2)村民特別枠作りました❣️❣️❣️

【4】美穂子先生の育児教室「経験してわかった、子育てで一番大事なこと」

【5】10月/11月 の村民優待・村民むけイベント


 


 


 


【1】村長講話「奴隷から抜け出そう」


 


誰しもが、人生を幸福で満たしたいと思い


どうすれば幸せになれるのか、


何をどう戻せば幸せになれるのか、


自分を幸せに導けるのかを


探していると思います。


 


 


最近感じたのは、


残念ながら


本当に残念ながら、日本には


日本人の幸福のための政治とか国の仕組み、


教育というものが存在していないということです。


誰かが成功するため、幸せになるため、


そんなことを国は考えていないの。


 


 


「国は何をやっているんだ!(怒💢)」


みたいな声って本当に多くあるけど、


そもそもそれは、


「国は国民の幸福を目指してやってくれている」


という誤解から成り立っているってこと、


わかりますか?


 


 


残念ながら、国はそもそも私たちを


奴隷の状態に置いておくことが目的なんです。


残念だけど。(残念って言ってばかりだけど)。


 


 


「これさえやっていれば楽になる」


というのは、奴隷化された人たちが陥る考えです。


たとえばね、ものすごく苦しい状況にいて


奴隷として働かされているときに欲しいものって


目の前の水だったり


束の間の休息だったり


たまに与えられるご褒美だったり


ではありませんか?


「このままじゃダメだ!」と思った人であっても


せいぜい、人よりちょっと長く楽な休息くらいしか


多分想像できない。


 


 


もう、それをしか求めないほど


国レベルで奴隷化されているんです。


この現実を、まずは認めて、受け入れる。


 


 


そうすると、自分が生きている間に


このシステムを覆すことなんて到底不可能だと


ようやく私も諦められた(笑)ので、


私は、もっと堅実な方向で、


救える人を救いたい。


自分が舵をとる方向が


そんなふうに変わってきていることを


感じています。


 



 


※続きはこのあとの記事で!


 


 


【2】広報課よりおしらせ(1)あなたの推しは誰ですか?


 


毎年12月、


全国のマスター講師と生徒さんを巻き込み


zoomで全国をつないで開催してきた


キャラクトロジーアワードが


2019年、変わります!!!!!


 


 


イベント名称を


ハートインタッチアワード に変更、


内容を


例年大人気の「キャラクトロジー寸劇大賞」と


新たに創設した「ハートインタッチ大賞」の


2つのセクションに分けました。


 



 


 


そこで村民のみなさまにお願いしたいのが


表題の


あなたの推しを教えてください!


です。


  


 



👑ハートインタッチ大賞とは👑


協会内外かかわらず、


ハート・イン・タッチ、つまり


心に触れるお仕事をされている方を


広く募り、勝手に表彰して応援しちゃおうという


企画です。


他薦のみ、一般の方からの他薦大歓迎!!!


 


候補者の中から


♢心に触れるプロフェッショナル部門
(心理セラピストなど)


♢身体に触れるプロフェッショナル部門
(ボディワーカーなど)

 

♢感性に触れるプロフェッショナル部門
(音楽家、アーティストなど)

 

♢エネルギーに触れるプロフェッショナル部門
(ヒーラー、エネルギーワーカーなど)

 

を選出、

 

また特別賞として、


5つのキャラクトロジーのエッセンスを

 

余すところなくそれぞれ表現されている方に

 

♦︎ゆるぎなく安心安全で賞

♦︎優しさがとまらないで賞金

♦︎独創性に目を見張るで賞

♦︎ビシッと信頼できるで賞

♦︎情熱にやけどしそうで賞

 

を贈る予定です。

 

 

また、受賞されたみなさんは

 

協会ホームページやSNS等でご紹介、

 

活動を応援していきます。

 

 

セッションを受けたい、

 

マッサージを受けたい、

 

リラックスしたい・・・と思ったとき

 

「ここにいけば良いサロンや施術者がわかる!」

 

と思ってもらえる

 

いわば癒しのホッ○ペッパーのようなデータベースに

 

ゆくゆくはしていきたいという意図があります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


 

この想いに賛同していただける村民のみなさま

 

ぜひ! あなたの推しを教えてください。

 

お友だちにこのアワードのことを

 

お知らせいただくのもお願いできれば嬉しいです。

 

ご協力、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

心折れそうなとき、体がバテバテのとき

エネルギー不足なとき

元気になりたいとき

何か新しいきっかけが欲しいとき

 

あなたが

「あの人に会いたい」

と思うプロフェッショナルは誰ですか?

 

あなたの推したい

ハートに触れたプロフェッショナルを

ぜひぜひご紹介ください❣️

 

 

▼詳細はこちら


 

 ▼ソッコーで他薦したい方はこちらから




  


 


 


 


【3】村民課よりおしらせ(2)村民特別枠作りました❣️❣️❣️


バウンダリーマスター0(ゼロ)期生のための


説明会に皆様は参加されましたか?


 


村民のみなさまには


ぜひ、私(※美穂子村長)がバウンダリーを教える


最初で最後の講義0期で


バウンダリーを学んで貰えたら本当に嬉しい


という村長の希望で、


10月、全国3カ所で行われる0期の1日目に


村民特別枠を設けることに決定しました‥‥‥!


 


リンク先をご覧いただくとわかりますが、


0期には受講要件があります。


【村民特典1】村民のみなさまは受講要件ナシ!


 


◉また、3日間通しの参加が必須とされていますが


【村民特典2】村民のみなさまは1日目のみの参加OK!


 


【村民特典3】スペシャルプログラムが受けられる!


◉1期以降は2日間の受講が必要となる講義を


特別編成した今回のみのスペシャルプログラムです!


 


👇


 


詳しいプログラム内容を知りたい方、


参加をご希望の方は


下記の村民限定URLからご確認くださいね。


 


▼東京 10/10(木)12:00-18:30


https://www.reservestock.jp/events/NmM3NWFkMzYzZ 



▼松山 10/18(金)12:00-18:30


https://www.reservestock.jp/events/NjdjZDIwOGE1Z



▼名古屋 10/26(土))12:00-18:30


https://www.reservestock.jp/events/ZGFiOGY1OGVlZ


 


▶︎そもそも0期ってどんなんだっけ・・
という方はこちらをチェック


https://www.reservestock.jp/page/event_series/48876


 


 


1期以降、美穂子村長から教わることはできません。


村長が教えるのは0期のみ。


この機会にぜひ!


 


 


 


 


 


【4】美穂子先生の育児教室「経験してわかった、子育てで一番大事なこと」


冒頭で、今の私は


自分が舵をとる方向が


以前とは変わってきているということを


お話ししました。


 


「何が何でも癒さなければ!」という


熱い思いに導かれてここまできましたが、


ここへ来て、自分の目指すところを


どこにセットすればいいのかが


なんだか見えなくなってきたんです。


 


 


そもそも私が自分を癒すという作業を始めたのは


子どもを妊娠したときでした。


そして、生まれて初めて


自分の命を懸けてもいいと思えるほど愛しい


自分以外の他者に出会ったのも


子どもが生まれたときのこと。


 


そのときにね、


「愛するこの子のために


私は一体何ができるだろうか?」と、


それまで自己中心的なところからしか


考えたことのなかった私が


生まれて初めて利他的なところから


ものを考え始めたのです。


 


 


最初は、自分の子どもだけが心地よく


彼だけが幸せであればいいと思っていました。


でも、


それだけでは十分ではないのだと気づくまで


そんなに時間はかかりませんでした。


 


だってね、保育園や幼稚園に上がると、


あんなに大切に育ててきたのに


他の子たちとの関係性の中で


大事なメダルを取られて捨てられたり


からかわれたり


喧嘩したり、がもう日常茶飯事に


起こってくるんだから!


 


 


子どもは、周りとの関係性によって育っていく。


だから


自分の子どもさえ良ければいいわけじゃない。


 


 


そこで私が始めたのは、


自分の子どもだけでなく、お友達を含めて


家で遊ばせるということ。


みんなで遊んでいるのを、干渉せずに見守ること。


最初は手探りで、


「ああ・・失敗😭」「やった! 成功😊」を


日々、積み重ねていきました。


 


 


子どもを愛し子育てをしていくのに


一番大事なのって、


結局こういうこと。



✔︎ 利他的であること


✔︎ コミュニティの中で育てること


✔︎ その中で色々なことにチャレンジし、
失敗や成功を重ねながら
親も一緒に成長していくこと



 


 


今、私はこの社会の中での自分の立ち位置を


改めて探している段階にあると感じています。


でも、それでも私は


未来に向かって、世界に向かって


開き続けよう。


私にとって次の向かうべき場所が


ピンポイントでかならず降りてくると


私は信じています。



 


 



【5】10月/11月の村民優待・村民むけイベント



 

〈プロセスグループ〉

村民優待価格/キャンセル待ち優先受付




 

 



〈アドバンスクラス〉

村民優待価格/受付・スタート随時

 

じっくり全て学びたい方のための通し受講

 

興味のある回をまずは学びたい方のための

 

スポット受講がお選びいただけます!

 

まずは各ページをクリック♪

 


 


 



 


 


〈    村  民  ★  会  議    〉

 

10月の村民会議は10月12日(土)夜9時。

 

一粒万倍日です♪

 

この日蒔いた種は10000倍になって

 

返ってくるとか・・

 

この日の村民会議では

 

どんな種が蒔かれるでしょうか☺︎

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック