浜田義之
26875_ndgwn2zjn2ixy2q0n

あなたの真実へと導く
シークレットメルマガ

【016】目覚めた後、人はどう変わるの?

2019/10/ 1配信


悟り、目覚めたら、人はどうなるのでしょう?


 



心理学者の調査によると、なんと驚いたことに、
現代は「悟りたい」という人が急増しているそうです。


 



今日は目覚めた後、人はどう変わるのかのお話をしますね。


 


 


───────────────────────────


【目覚めた後、人はどう変わるの?】


───────────────────────────


 


 


「目覚め」にはふたつの側面があります。


 


 


ひとつは「純粋な意識」が【常に目覚めている】ことを
経験から知ること。


 


 


この「純粋な意識」は、自分が消え去ったときに経験するもので、
これは実際に経験しないと、どんなに想像したとしても、
思い描くことは出来ません


 


 


このお話は次回のメルマガでしようと思います。


 


 


目覚めのひとつめの側面も、とても大切な経験ではあるのですが、
【生きるうえで本当に大切】なのは、目覚めのもうひとつの側面です。


 


 


なぜならふたつ目の側面は、この人生を幸せに生きることと
ダイレクトに繋がっているからです。


 


 


目覚めのふたつ目の側面、それは、


 


これまで信じ込んでいた、
世の中とはこういうものにちがいない
自分とはこういう性格で、こういう人間なんだ」と
固く信じ込んでいた【思い込みから目が覚める】ことです。


 


 


この思い込みから目が覚めるのは、
とてつもなく大きな変化で


 


強力な催眠術から目が覚めて正気になるとか、
洗脳が解かれて正気になるとか、それくらい大きな違いがあります。


 


この経験はただ単純に「今まで信じてたあれ、思い込みだったんだ」と
気づくようなレベルのものではなくて、
ホントに洗脳とか催眠術から目が覚め、正気になる感覚です。


 


 


よく目覚めることをマーヤ(幻想)から目が覚めると言いますよね。
マインドの「妄想」から目が覚めるのです。


 


 


わたしは今年の6月、エゴの「死と再生」の経験が訪れ、
見栄、プライドが破壊され、
これまでかかっていた強烈な催眠術から目が覚まされました。


 


 


エゴを形作っていた信念体系が、
根本から破壊されたのです。


 


 


で、どう変わったかというと
「なんでこれまで、あんなに難しく考え、
あんなに難しく生きていたんだろう?」と、
以前の自分の状態を不思議に思うようになりました。


 



洗脳や催眠術にかかっている間は、
自分が催眠術にかかっているなんて自覚はありませんでした


 



ですが催眠術から目が覚めると、
「あれ?今までなんであんな難しくしか考えられなかったんだ?」
と不思議に思えるようになるのです。


 



「死と再生」を経て生まれ変わった人というのは、
実は世の中には結構たくさんいます。


 



わかりやすいところで言うと、病気で死の宣告をされた人が、
残りの人生を「楽しんで生きよう」と決めたら、
別人のように元気になったという話などもそれです。


 



エゴの「死と再生」が起こると、
信念体系が根本的に変わり、価値観、人生観が変わり、
自分を含めた世界の見え方、捉え方がガラリと変わります


 



OSがまったく別物に変わるのです。


 



たとえるなら、姿は今までと同じ人間なんだけど、
中身が別の人に入れ替わったようなものです。


 



記憶も今までと同じなんだけど、
考え方が変わってしまうのです。


 



生まれ変わると人は、
自然界の流れに委ねて生きるようになります。


 



委ねて生きるようになると、人生は奇跡の連続に変わります。


 



なにが起こっても大丈夫だ」と、
人生を信頼できるようになります。


 


 


 


さて、ここで誤解が生じます。


 


 


 


このような話を聞くとわたしたちの多くは、
怒ったりすることがなくなり、
なんでも人生が思い通りになるのかなと考えます。


 



ですがそういうことではありません。
(少なくとも今のところは)


 



人間ですから不安を感じたり、
腹を立てることは当たり前に起こります。
(ものすごく少なくなりますが)


 



ただ「うーん、思い通りにならない、嫌だなぁ」と
思うようなことがあっても、
結果的に最良の形になることが、
どんどんわかるようになるのです。


 



そして「おお!こんなサプライズに繋がるんだ」と
この世界の驚きの仕組みがわかるようになり、
どんどん流れに任せられるようになります。


 



感情的になることがあっても、
これは一時的なこと」とわかっているので、
荒らぶる感情も通り過ぎていきます。


 


 


そうやってどんどん経験を通して、
人生を信頼できるようになり、マインドが成熟していくのです。


 


 


とても大切なポイントなのでもう一度書きますね。


 


 


信頼して任せる経験をつんでいくほどに、
信頼が深まり、マインドが成熟していくのです。


 


 


 


こうやって人は賢者になっていくのだと、わたしは思います。


 



このような成長にはゴールははないと、
賢者、覚者は言います。


 



人は目覚めた後も、生涯死ぬまで成長し、
磨かれていくのです。


 


 



さて、先日、半年間の個人セッションを受けて下さっている方に、
こんなアドバイスをさせていただきました。


 



その方は、今まさに生まれ変わる準備のプロセスを歩んでおられます。


 



プロセスの最中は、混乱が起こるものです。


 



わたしは「変わった後のことを今、
いくら想像しようとしても、けしてわからないんですよ」


 


「ですので、プロセスを信頼して、楽しみにしていてください」と
わたしの体験をお伝えしました。


 


 



変わった後のことを、変わる前にどんなに想像しても、
経験していないので、けして想像のしようがないのです。


 


 



わたしはワークショップでも個人セッションでも、
必ず一番初めに「今わからないことがあっても、
今は無理にわからなくいいんだなということを
知っておいてください」とお伝えしています


 


 


わたしたちはわからないことがあると、
頭をこねくり回して、なんとかわかろうとします。


 



ですがわからないとき、なぜわからないかというと、
経験がないからわからないのです。


 



わかりたがるのはマインドです。


 



マインドはわからないと気持ちが悪いので、
何とかわかろうと、わたしたちをけしかけるのです。


 



「今は無理にわからなくていい」は最強の知恵です。


 



ホントにホントに奥深い深遠な知恵です。


 



どうぞ覚えておいてください。


 



───────────────────────────
【今日のポイント】


・目覚めた後の自分を想像してもわからない


・わからないことをわかりたがるのはマインド


・「今は無理にわからなくていい」は最強に深遠な知恵
───────────────────────────



 



 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1138905?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



マスターのイベント・セミナーのご案内


───────────────────────────

・自然体で話せるようになりたい
・自由に自己表現できるようになりたい
・家族やパートナーと分かり合いたい
・コーチング・カウンセリングの能力を高めたい

 10/4 大阪府 【平日クラス】仕事・人間関係・人生に「奇跡を生むハート(魂)のコミュニケーション」体験ワークショップ
───────────────────────────

・自分の本当にやりたいことを知りたい
・自分の才能がなにか知りたい
・自分のライフワークがなにか知りたい
・自分の本当のワクワクをみつけたい

 10/12 広島県 【広島】あなたのハート(魂)のワクワクを知るワークショップ 
───────────────────────────

【マスターのメンタープログラム】

 



 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック