中見真琴

中見真琴です。凹みまくってました

2019/9/18配信


皆様


中見真琴です。


 


今日は、これまた久しぶりにメルマガをしたためています。


皆さまお元気でしょうか。


 


なんかもうね、
メルマガは、私にとても優しい人たちが見てくれている気がして、
お手紙を出すような気持ちです。



とはいえ、関東の方では台風のせいで
大変なことになっている地域の方もまだまだいるようですし…。


どうかどうか、早く復旧することを祈ってます。


 


 



そして私の方は、
なんかね、結構悩んでいた状態から、
やっと、浮上しつつあるような気がします。


 


そうなの。悩んでたの。


昨日のブログの、マンガみたいな七転八倒のことじゃなくて、


https://ameblo.jp/nadeq/entry-12526327785.html


結構長いこと、凹んでましたの。


 


今も微妙に現在進行形ではあるんですけど。


  


 


何かといいますと、


あのね、


中学2年生の、思春期を迎えた長女が
絶賛こじらせ中なのですーーー!!!うわーん


 



実を言うとね、
私、ちょっと前まで


「この子、反抗期なんてあるのかなー口笛


なーんて、お気楽に考えてたんですよ。


 


本人もしっかりしているタイプで、
父親に対しても拒否感を持つわけでもなく、
家族みんなで仲いいし、
本人も、「反抗したりする人の気持ちがわからない」
というようなタイプ。


 


何より私自身も、長くマザーズコーチを学んでますし、


反抗期の対応の仕方も、
私自身の気持ちの整理の仕方も、練習してきてる。


目は離さないけど手は離して、
私自身がイライラするかもしれないけど、
それは私がどうにかする準備もして。


「反抗期くらい、受け止めてやるからどんとこーい口笛


くらいに思ってたんですが。


 


…甘かった…ガーン


 



いやぁ、確かに、反抗はしないんです。


反抗はしないんですが、
その分、自分を追い詰める追い詰める。


 


いっそ反抗してくれたり、
誰かのせいにしたり、
ズルしたり楽したりしてくれたら
きっと本人はもうちょっと楽になるんじゃないかと思うんですけど、


 


自分で逃げ道を全て塞いで
苦悩の道に突っ走るような。


 


しまいには、


「考えるって何だっけ?」


「正しさって何だっけ?」


「中学2年生らしい間違い方ってなんだっけ?」


なんて
言葉の定義から自分の足元にまで苦悩し始めて、
ずーーーーーーっと、苦しんでるんですよね。



まぁこのグルグル思考には、
多少、昔の自分にも思い当たる節があるんですけども。


  


  


 



ただねー、個人的にものっすごく、凹みました。


だって、


自己肯定感とか、自分らしさを伸ばすこととか、
私の専門分野じゃないですか。


 


確かに、自己肯定感が定着しにくい子とは思ってたんですけどね。


次女は結構、簡単にうまくいくし、


大人も子どもも、それを伝えるくらいになってるのに。


同じように、長女にもずっとそれを大事に大事に育ててきたつもりだったのに、
全然、伝わってなかったのかーってショボーン


 



ずっと学んで、他の人にも教えるくらいになっている、
コーチング的な会話の仕方も、


「その言い方好きじゃない」と言われて撃沈したりとか。


(前まで喜んでたじゃないかーーー!)


 


 


わかってほしいけどわかってほしくない。


そんな思春期としてはすごく真っ当な、よくある感情も、


わかると言われるのは嫌。
でも理解してほしいとか。


(む…難しいな)


 


かと思えば、
禅問答をふっかられて、一緒に悩んで、
結論なんか出なくて、一緒に泣いたりとか。


 



とまぁね、
色々と、私自身の凹みもあって、
完全自信喪失


 


こんな私に
ひとさまに伝えられることなんてあるのか…なんて
私も落ち込んだりしてたんですが、


ちょっとね、色々落ち着いてきました。


 


 


  



思春期ってね、
本当に「迷う」し「揺れる」時期なんです。


 


今までの価値観がものすごく揺らいで、
自分なりの価値観を作り直す時期。


 


それは、自分で見ても理不尽に見えるほど
訳がわからないものなんですね。


 



正直、
私自身の思春期を考えた時、
すごく未熟でおバカで、
権利は主張するのに義務は果たさない、甘ったれえーだったんですよねー。


 


まぁそんな、すっごく未熟な時期だから
この時期は反抗するものだと思ってたんですが、


反抗する気がない長女でもこんだけ悩むなら、
そりゃあ、本人にはどうしようもない苦しさがある時期なんだなぁと。


 


…昔の自分を、
ちょっとだけ許してあげられる気になりました。


   


 



まだまだ思春期真っ只中なので、
まだまだ解決しているわけではないみたいなんですが、


 


明らかに、以前よりは何かが進んでるのはわかる。


んでもって、本人と一緒に
「思春期ってめんどくさーい!!」
って言えるくらいの、余裕もある。


 


まぁ、どうにか
めちゃくちゃに揺れる長女自身の中で、


多少は信頼できる大人として、認定してもらえているようなのは嬉しいので、
揺れるのを、見守りたいと思います。


 


 


 


揺れながら、人は成長していくものですから。


あと、体験上、
素敵な人ほど、「めちゃくちゃ揺れる」時期を体験してたりするから。


 


私の役目は、本人が大きく揺れられるように
しっかりとした土台として存在すること。


(そして時々、ぶつかり稽古の相手になること ニヤニヤ


 



ちょっと、想定していたのとは違う思春期対応になりましたけど、
改めて、「どんとこーい!」なのです。


頑張りまーす♪


 


とまぁ、近況報告でした。


 


多少は落ち着いてきたから、
今後は少し、色々動けるんじゃないかなー。


 


また止まったら、
苦悩してると思っていただければ嬉しいです(笑)


 


読んでくださって、
ありがとうございました❤


 


それでは今日はこれにて。


今日も一日、皆様とご家族の皆様にとって
幸せな日になりますように。


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1134946?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 



イベント・セミナーのご案内



子どもを伸ばしたい、家族がニコニコ過ごせるようになりたい人

 10/10スタート  【オンライン】 スマホで学ぶマザーズコーチ養成講座(1級)


 

笑顔を増やしたい親子(親子で参加可)
子育て中のお母さん・お父さん
家庭や職場で笑顔を増やしたい方

 10/26  【鹿児島市】 笑顔のコーチング



 



個人セッションご予約はこちらから ▶




 お問い合わせフォーム


 





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック