遠藤 裕行

数霊術 ~数字の神秘・魔力~

2019/9/ 9配信


 



 


遠藤 裕行です。


 


 


秋になりました。


いかがお過ごしでしょうか。

9月ぐらいから来年の兆候が少しずつ出始めます。


今年後半を充実させるための努力が、


ひいては来年の運気に大きく影響を与えます。


 


 


今回は、数字のお話です。


 


昔の子供の頃は、


今のように色々なものがあるわけではなく、


スポーツなら、野球が中心でした。


 


私よりも少し前の世代になると、


スポーツは野球。野球は巨人。


巨人は王、長嶋となります。


 


王の背番号は、1


長嶋の背番号は、3


 


少年野球の選手にとって、


1と3の番号は憧れです。


皆、付けたがるわけですが、


1と3は、それでも自然に誰が付けるかが


決まっていきます。

やはり、チームで上手い選手でなければ、


そもそも希望できませんでした。



因みに、私の少年野球時の背番号は、9。


これでチームにおける


私の位置づけがだいたいわかるでしょう。


 


 


プロ野球選手にとっては、


入団時、自分に授かった背番号で、


期待値がだいたいわかるでしょう。


若い番号(一桁)なら、即一軍として期待。


40番だい以降なら、


将来性ということです。


 


投手なら、18がエースナンバー。


18に近い、16、17、19も


エース格ということです。


 


サッカーなら、10。


背番号10がエースナンバーで中心選手。


その代わり、チームの成績の責任も背負います。


 


 


話は大きく変わりまして、


何故か、青森県に数字の入っている地名が


多いように思います。


 


例えば、


三戸、三内丸山、三沢、


五戸、五所川原、


六戸、六ケ所、


七戸、


八戸、八甲田、


十和田、十三湖、百石


 


その他、細かく見ていけば、もっとたくさんあります。


何故、青森県は、数字の入っている地名が多いのか。


 


 


青森県には、三内丸山遺跡という


縄文時代の大規模集落跡があります。


青森には、縄文時代に大規模な縄文文明があったのです。


縄文時代は、青森が中心地という説があります。


 


 


日本は言霊の国です。


数霊は、カバラの数秘学でわかるようにユダヤ。


(数霊のルーツは、さらにエジプト、アトランティスまで遡ります)


 


青森には、イエスキリストの墓があります。


本当にイエスキリストの亡骸があるのかは別にして、


ユダヤとの関連性を示す資料は多い。


 


古来より、


私たちの先祖は、数字のパワーを活用していたのでしょうか。


 


 


 


このたび数字を占いにした『数霊術』の書籍を


Amazon kindle版として出しました。



『数霊術』       


(Amazon kindle版)


数字についての意味、


働き、吉凶がわかります。


 


実用編として


・車のナンバー占い


・電話番号占い


・銀行口座番号占い


・ペット名付け、ニックネーム付け


を取り上げています。

実践として、日常で使えます。

要 クリック  ↓ ↓ ↓


http://u0u0.net/itiv


 


 


10月下旬~11月頃発売の


『東洋の聖人カード』のご紹介は下記です。


(オリジナルのオラクルカード)


 


『東洋の聖人カード』動画 怒涛の3弾まとめて一挙公開!


https://youtu.be/B3U0HLfJSgM


(東洋の聖人カードPR動画)(約2分)


https://youtu.be/wnEiRgcsEO4


(東洋の聖人カード解説動画)(約9分)


http://u0u1.net/07La


(東洋の聖人カード実践編動画)(約6分)


 


 


 今年の後半


一層のご開運を祈念致します。 弥栄!


 


遠藤裕行 拝


 


 




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1127954?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック