小川佑子

【東京初】この夏350組の親子が参加したボードゲームイベントのご紹介

2019/9/ 6配信


皆様


おはようございます


小川佑子です。



 


過去のイベントにご参加いただいた皆様へイベント開催のお知らせです★


 


✨一年で600組以上の親子が参加したボードゲーム講座が9/7(土)東京初上陸!✨

 


自分で考えて行動する子になって欲しい!


極的にチャレンジする習慣を身に付けたい!


 


なーんて思っても現実は


「まーたゲームばっかりしてー!!」


怒鳴り声が響くばかり……


 


タブレット、ゲームソフトに、オンラインゲーム。


TVゲームだと熱中されると心配になるけれど、


 


それがもし、ボードゲームだったらどうでしょう?! 


 


ボードゲームって何って思った方もいらっしゃいますよね

↑わたしも、その一人

 

 

ちなみに、TVゲームなどの「デジタルゲーム」の対義語みたいに使われるのは

ボードゲームよりも「アナログゲーム」という言葉

 

 

ウィキペディアさんによる

アナログゲームとは、コンピュータを使わないゲーム全般の名称。

ここ数十年で新しく誕生してきたタイプのテーブルゲームに対して「アナログゲーム」という呼称が良く使われる。日本で生まれた俗語であり、ゲーム雑誌やカルチャー雑誌、インターネットのゲームサイトなどで頻繁に使われている。

 

 

では、ボードゲームは、というと

 

ボードゲーム(board game)とは、ボード(盤)上にコマやカードを置いたり、動かしたり、取り除いたりして遊ぶゲームの総称。盤上ゲーム盤上遊戯とも呼ばれる。』

 

 


なるほど、盤上ゲーム=ボードゲームなら

◆将棋

◆オセロ

◆トランプ

◆人生ゲーム

 

 

これらも、全部ボードゲームになるらしい


なぜ、ボードゲームで社会で「活躍する」力がはぐぐまれるのか


経済産業省が2006年から提唱する「人生100年時代の社会人基礎力」という


能力を定義付けしたのをご存じでしょうか


 


社会人基礎力とは、核となる3つの力と12の能力要素に表現されています。




前に踏み出す力:物事に進んで取り組む力、他人に働きかけ巻き込む力、目的を設定し確実に行動する力


☑考え抜く力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力、課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力、新しい価値を生み出す力


☑チームで働く力:自分の意見をわかりやすく伝える力、相手の意見を丁寧に聴く力、意見の違いや相手の立場を理解する力、自分と周囲の人と物事の関係性を理解する力、社会のルールや人との約束を守る力、ストレスの発生源に対応する力




 


これに対応するカリキュラムとして、2020年に学習指導要領が改訂されたわけです


(他にも、超高齢化、労働人口の低下、それに伴う外国人労働者の増加や急激なIT化などの社会的要因も)


 


 


もちろん、先生方も2年かけて、この学習指導要領に合わせた授業プランをご準備してくださっていますが


まだまだ新しい授業プランでの学習が浸透するには時間がかかりそう


 


 


そんな時に出会ったのが、京都で「すたらぼ~遊びと学びの教室~」を主宰されている


上坊信貴(うえぼう のぶき)先生


 


上坊先生は、京都府から表彰された「ボードゲームからアクティブラーニング」を推進されており


1年間で650組以上の親子が参加


今年は、大阪府の私立小学校に導入が決定と活躍も目覚ましい


 


TVゲームと違って、ボードゲームの良いところは、子供たちがルールを自在にアレンジできること


ルールを自分たちで設けないと、ゲームが開始できないこと


 


そんな特性の活かし方がわかると、


家庭でボードゲームを活用し、楽しく遊んでいたら


「気が付いたら」社会人基礎力が上がっていた


そんなことが起きちゃうんですって!!


 


今回特別に、京都から東京にお越しいただき、この講座をリアル受講できる機会をご準備しました


次回開催時期は未定なので、ぜひお友達をお誘いあわせのうえご参加いただけたら嬉しいです★




 

お申し込みはこちらから

 

小学3年生〜6年生とその保護者、指導者の皆様

  9 / 7(土) 午前(赤羽)社会で『活躍する力』を育む親子ボードゲーム会



0歳以上のお子さまをお持ちの親御さま、子供を指導支援する皆様

  9 / 7(土) 午後(赤羽)ボードゲームで『社会で活躍する力』を家庭で楽しく育む方法(大人向け講座)

※お子様の同席可能 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1124763?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



イベント・セミナーのご案内



小学3年生〜6年生とその保護者、指導者の皆様

  9 / 7(土) 午前(赤羽)社会で『活躍する力』を育む親子ボードゲーム会



0歳以上のお子さまをお持ちの親御さま、子供を指導支援する皆様

  9 / 7(土) 午後(赤羽)ボードゲームで『社会で活躍する力』を家庭で楽しく育む方法(大人向け講座)

※お子様の同席可能 


9/11(水)11:30-(浜松町)「やるべき」がきえて「やりたい」が見つかる手帳術特別講座



年長さん~小学生のお子さまをお持ちの方、中学生の方、子供の指導にあたる仕事をされているかた

 11/10 (日)東京都 【午前の部】 折り紙で「頭が良くなる」 算数親子講座


年長さん~小学生のお子さまをお持ちの方、中学生の方、子供の指導にあたる仕事をされているかた

 11/10(日) 東京都 【午後の部】折り紙で「頭が良くなる」 算数親子講座



 


 親子の時間がわくわくするイベント紹介メルマガ 登録フォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック