浜田義之
26875_ndgwn2zjn2ixy2q0n

あなたの真実へと導く
シークレットメルマガ

【006】現実は自分が作っているからくり

2019/8/30配信


わたしたちが体験している現実は、
わたしたちが自分で作っているといいますよね。


 



ですが不快な現実が起こったとき
「こんな現実創った覚えない」って誰もが思いますよね。


 



一体どんなからくりになっているのでしょう?


 


【現実は自分が作っているからくり】


 


 


「自分が体験する現実は、全て自分が作っている」と言われますよね。


 



これ、まさにその通りで「素晴らしい幸せな仲間たちとの体験」も、
「不快極まりない体験」もすべて自分で作り出しています。


 



ですが多くの人は不快な現実に出くわすと「こんな現実を望んだ覚えはない」」と考えます。


 


 


そう、【覚えがない】のです。


 


 


自分では気付かないまったくの無意識にやっていることなので、
自分が作っているという自覚がまるでないのです。


 


不快な体験を自ら作り出しているとき、
自分では全く気づいていませんが、
自分からわざわざやっかいなことに首を突っ込んだり
やっかいなことを引き寄せるようなことをしています。



しなくていい苦労を自分から背負い込んだり
愚痴ばかり言うことで幸せな人を遠ざけ
愚痴に相応しい人や状況を引き寄せます。


 


 


ですがあまりにも無自覚にやっていることなので、
自分がなにをやっているのかにはまったく気づけないのです。


 



気づくことを更に難しくしているのが、
自分の周りには自分と同じような人しかいないという現実です。


 



人は自分と同じような人や状況を引き寄せあうので、
周りを見回しても同じ状態の人しかいません。


 



ゆえに自分からやっかいなことに首を突っ込んだり、
引き寄せていることに気づくことが出来ないのです。


 


 


よく「成功者や幸せな人に直接会いにいきなさい」と言われるのはこのためです。


 



イエスがはりつけにされたとき、自分を殺そうとしている群集に
「神よ、彼らを許してください、
彼らは自分がなにをやっているのかわかっていないのです」と言ったといいます。


 



イエスが言った「彼ら」とは、わたしたち自身だといえるでしょう。


 


 


【実は願い通りに叶っている】


 


 


また不快な現実に出くわすと多くの人は
こんな現実を望んだ覚えはない」と考えます。


 



誰だってわざわざ不快な現実を願ったりなどしませんよね。


 



ですがこのとき、本当に望みは叶っているのです。


 



ただしそれはわたしたちのマインドが考える望みではなく、
潜在意識下の望みが叶っているのです。


 



エゴには「自分の正しさを証明したいという強い思いがあります。


 



幼い頃、親や周りの環境によって潜在意識下に刷り込まれた「不平等だ」、
「不公平だ」、「人は信用できない」、「自分は被害者だ」という信念。


 



エゴはこれら信念が本当だと証明しようとします


 



エゴは無意識下で「不平不満」を抱き、
自分は「状況の犠牲者」だと思い込んでいます。


 



ゆえに「自分は悪くない」「自分が正しい!」と証明したいのです。


 



その結果、自分では全く気づかない無意識のうちに、
わざわざ自分からやっかいなことに首を突っ込ませたり、
「運が悪い」「あの人が悪い」「自分は間違ってない!」と
愚痴を言うことで幸せな人を遠ざけ、望みどおりにやっかいな人や状況を
自ら引き寄せることに成功しているのです。


 



わたしたちの多くが、
まったく気付かないうちにこれを繰り返しているのです。


 



潜在意識下のブロックを浄化するワークも、
エゴの望みが働いているうちは、エゴの自己正当化が実現し続けます。



癒しても癒しても、解消しても解消しても終わりがないのは、そのためです。


 


 


【エゴ・マインドから自由になる人】


 


 


目覚めるとは(親や環境からいつの間にか刷り込まれて)
無自覚にかかっていた催眠術から目を覚まし
マインドが作り出す幻想、妄想から正気になることです。


 



目を覚ました人たちは、自分自身を客観的にみつめ、
今なにが起こっているのか」「自分が今なにをやっているのか」
「今やっていることはどんな現実を作り出すことになるのか」と
冷静に自己観察し続けてきた人たちです。


 



そして「こんなことが自分の本当にやりたいことなのか?」
「これは今、やりたいことか?」とハート(魂)に問い続けてきた人たちです。


 



こうしてハート(魂)と繋がり、
マインドの固定観念の幻想、妄想の世界から目覚め、
ハートから生きる生き方へと
エゴの「死と再生」を通して生まれ変わった人たちなのです。


 


 


「今なにが起こっているのか」「自分は今なにをやっているのか」
「自分が今やっていることはなにを作り出すことになるのか」
冷静に客観的に分析、判断することなく、観察してみてください。


 



そしてハートは今、なにを望み、なにを望んでいなのか、
マインドを静め、静かに問うてみてください。


 



自ずとハートの本当の望みが聴こえてくることでしょう。


 


 



【今日のポイント】


・「今なにが起こっているのか」「今自分がやっていることがどんな結果を生み出すか」
 評価分析せず、客観的にあるがままの事実を観る


・静かに胸に手を当てハート(魂)に、「これが本当にやりたいこと?」と問う



 




  

この記事が良ければぜひシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1118781?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



イベント・セミナーのご案内



・自分の本当にやりたいことを知りたい
・自分の才能がなにか知りたい
・自分のライフワークがなにか知りたい
・自分の本当のワクワクをみつけたい

 9/14 京都府 【休日クラス】あなたのハート(魂)のワクワクを知るワークショップ 


・自分の本当にやりたいことを知りたい
・自分の才能がなにか知りたい
・自分のライフワークがなにか知りたい
・自分の本当のワクワクをみつけたい

 9/18 大阪府 【平日クラス】あなたのハート(魂)のワクワクを知るワークショップ


・自然体で話せるようになりたい
・自由に自己表現できるようになりたい
・家族やパートナーと分かり合いたい
・コーチング・カウンセリングの能力を高めたい

 9/22 京都府 【休日クラス】仕事・人間関係・人生に「奇跡を生むハート(魂)のコミュニケーション」体験ワークショップ


・自然体で話せるようになりたい
・自由に自己表現できるようになりたい
・家族やパートナーと分かり合いたい
・コーチング・カウンセリングの能力を高めたい

 10/4 大阪府 【平日クラス】仕事・人間関係・人生に「奇跡を生むハート(魂)のコミュニケーション」体験ワークショップ



 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック