VITA

【VITAのお手紙#38】愛のコミュ力。「わかるよ」という包容

2019/8/21配信



((full_name))


 


オツカレーライス〜!ご機嫌いかがですか?^o^ 今日は良い日でしたか?


今日は学校でも家庭でも会社でも使える愛あるコミュニケーション。<心を寄せる>わかるよ。の包容について書かせてください。


 


私は今日の午前は大正大学のオープンキャンパスで高校生を出迎える学生スタッフ研修をしてきました。めっちゃいい日でした!


この仕事をいただいて5年目になります。当初60から70名くらいだったスタッフの規模が、この数年で160名を超える大所帯になり、コミュニケーションの基本的な内容からだんだんとリーダーシップへと内容も進化しています。


 


1年生から4年生が混在するこの場では、色々な声をもらい、とても嬉しいです。


「VITAに出逢ってこの大学を目指しました!」「高校時代は不登校だったのですが、今大学すごく楽しいです」「VITAとステージに立つの夢でした!」「就活悩んでます」「就職決まりました!」「(そして、なんと、卒業後も)今日ウチの職場に来てくれてありがとうございました!」といったように、行くたびに、そのステージごとに感じていることを投げかけてくれます。長いダイレクトメッセージもくれる子もたくさんいて、絆を感じます。


 


★ちなみに、8/25(日)13時から面接対策講座で登壇します。ご予約不要とのことでしたので、良かったらぜひいらしてください!


 


さてさて、彼らを見てると、人間っておもしろいなあと思います。


 


こないだまでおとなしかった子が(先輩になったからかな?)すこぶる元気そうにしていたり、こないだまでグイグイ前に出てきていた子が、(就活かな?)物憂げに静かに腰かけていたりしてね。


 


人の心はその時々で変わるし、性格でさえ、誰とどんなシチュエーションでいるか、で全然変わるものなのですね。


 


私の場合もそんな感じで・・・


一昨日、敬愛する村松大輔先生の講座を受講しに行った際、吉本芸人でR1グランプリで優勝経験もおありの大先輩あべこうじさんにお会いしました。感激!


そのとき私ったら、「NSC東京13期アロハのVITAです。ご無沙汰しています!」「ハイ!」と、周囲がびっくりするくらいの大きな声で返事をしていて、なんだか10年前にタイムスリップするようでした。


(そのときの様子 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2562855313745018&set=a.1154362091261021&type=3&theater


タイムスリップネタで、遡ること大学時代、将来について猛烈に悩んでいました。大学時代の友人や先輩に会うと、「VITAはいつも悩んでいたのに、今は元気そうで良かったよ」と口を揃えて言われるので、そうだったのだと思います。


 


母が吉本芸人を進めたくらいですからね・・・!!w


 


とんでもなく、ぶっ飛んだ解決法を提示したくなるくらい、


ってことですね・・・w


 


私がもし過去の私に会ったら、


 


「大丈夫だよ!


あなたはあなたの道を見つけ、


思い切り幸せになるからね。」


 


と伝えてあげたいと思いつつ、


 


それ以上に、


 


心を寄せてあげたいと思います。


 


悩んでいる人や悲しんでいる人を見ると、


 


「そういう時もあるよ、明日はきっとハレルヤ!」


 


と背中を押したくなりますし、それも元気になるんですけど、


 


「今、悲しんでいるんだよね」「わかるよ」


「今、困っているんだよね」「わかるよ」


 


<そっかそっか。わかるよ>


 


と一旦、言ってみる。


 


だって、今雨が降っていて、思い切り雨に濡られて困っている人に、


「明日は晴れるからね!乾くよ!」


って言っても、なんか見当はずれですよねw


 


と同時に、


雨が降ってても、それは決して悪いことではないと覚えておきたいです。


ここでも<良し悪し思考>を捨て、


良いとか悪いとかじゃなくて、


そっか。そっか。わかるよ。と<受け取る>


 


この<受け取る>が、


どれだけ、人の心を軽くしてあげられるか、


はかり知れません。


もちろん、全部「わかる」のは難しいかもしれない。


正直「わかりません」よね。


 


でもね、


相手がそういう状況であるということは


「わかる」じゃないですか。


 


それを「わかった」というだけでも


十分な包容になるのです。


 


晴れたり、風が吹いたり、雨が降ったり、暑かったり、寒かったりするから、草木が成長するように、((full_name))が、いろんなお天気模様であってくれるから、((full_name))はどんどん素敵になるんです。


 


人は生きるたび、発見や学びや経験が増えていきます。


だから、昨日より今日の方が輝ける題材は増えているはず。


つまり、生きているってだけで、前に進んじゃってるんですよ。


 


銀河にたった一人の宝。((full_name))。


今日も生きてくれてありがとう。愛してます。VITA


 


追伸


ゆりちゃんとのコラボパーティー、もうすぐ締め切りです!


今週末ゆりちゃんと打ち合わせするんですけど、本当になかなかない機会ですのでいらしてください。何着ていこうかなー!ドキドキ♪


 


TIC&等身大 創業感謝祭!コラボ Party Seminar!!


 


https://www.reservestock.jp/events/358430


 


TIC1周年、等身大3周年の感謝の気持ちを込めてお届けします!素粒子レベルからの「等身大」の自分を知り、深め、益々人生を楽しんで生きたい方へオススメ。自分自身の確かな可能性に気づき、やるべきことがハッキリします。そして、最高波動を持つ仲間に出逢えます!


 


2019年9月7日(土) 12:00 ドア・オープン


<パーティー 12:15〜14:45(完全撤収)>


 


主催 TIC代表 坂野有里・等身大 代表VITA


 


会場 Bistro I'Empreninte(ビストロ ランプラント)


千代田区丸の内2-2-3 丸の内仲通りビル1F


 



 






☆ 等身大力とは
・ 今ある自分を最大限に活かして、目の前の人を幸せにする力
・ 自分が伸び伸び生きることで、周りさえも幸せにする在り方
・ この世界にたった一人の「天賦の我」を生き切る覚悟


 


 





▷内容が気に入りましたらメルマガをご紹介下さい♩
https://resast.jp/subscribe/99461   


 99461?o=((customer_name_urlencode))




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 







Copyright (c) Copyright 2018 Toshindai Corporation. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック