有本 紀

音や音楽は、祈りの増幅装置 ※大阪コンサートのお知らせ

2019/8/19配信


皆様


有本 紀です。


7908_1705210055x


 


こんにちは。


 


前回の配信は読んでいただけましたか?


https://ameblo.jp/mukobu-1ness/entry-12498722455.html


 


ブログも大きな関心を呼び、たくさんの方のシェアのおかげもあって、2500名もの方が、パーソナル音楽の奇跡についての記事を読んでくれました。


 


一度だけでなく、二度までも「音楽が生死に影響を与えた」という出来事は、音楽を奏でた僕にとっても、大変インパクトが大きく、いまだに言葉にしてみなさんにお伝えする準備ができていません。


でも確実に言えることは、今回の体験を通して受け取った、あまりにも大きなギフトは、自分の生き方や音楽に大きな影響を与えることとなりました。


 


 


 


 


 


今日は、ただひとつだけ、お伝えしておきます。


以前から確信し、しばしばお伝えしてきたことですが、今回の出来事でさらに確信が深まったので、あらためて書いておきます。


 


 


 


音や音楽は、祈りの増幅装置です。


楽器や周波数は、自律神経を整えたり、心や身体を癒し、自然治癒力をはじめ潜在能力をひきだす強力なサポートとなりますが、


 


 


あくまでも主体は人の想いです。


 


 


 


音楽の場合、奏者の音や音楽への信頼の深さと聴き手の魂(宇宙と繋がった存在そのもの)への信頼の深さが、癒し体験や深い感動を呼びます。


 


 


周波数が治すわけでもなければ、ヒーリング楽器が癒す力を持っている、そう考えるのではありません。


僕が使っている楽器は、けっして、ヒーリング用の楽器ではありません。


電磁波もたくさん発している、普通のデジタルピアノです。


 


主体はあくまでも奏者の意識の在り方です。


そして、奏者と受け取り側との信頼関係が大きく作用します。


 


 


どんなヒーリングでも同じで、ツールというものは、そこに込める愛の増幅装置であることを、強調しておきたいと思います。


同じ道具、同じ楽器、同じエネルギーを使っても、使い手によって、結果が大きく異なるのは、みなさんご存知かと思います。


同じ釜のご飯でおむすびを握っても、握り手によって味が違うのと同じです。


「おふくろの味」の決め手はなんですか、ということです。


 


 


 


 


「コンサートのお知らせ」


 


9月8日に大阪府泉佐野市で、ひさびさにグランドピアノを使ったコンサートを開いていただくこととなりました。


 


生の演奏とトークから、たくさん受け取ってください。


 


 



 


Gift From Heaven


~有本紀 ピアノコンサート~♪


 


 


 


 


【期日】


2019年9月8日(日)


 


1部 コンサート13:30~15:00


2部 パーソナルCD体験コンサート15:30~17:00


 


【会場】


café-ju 壽 (カフェ ジュ)


大阪府泉佐野市旭町4-1 


南海本線泉佐野駅から線路沿いに貝塚岸和田方面へ徒歩10分  泉佐野市立第三小学校隣


 


【参加費】


1部 4000円


2部 予約5000円   当日6000円


2部のみの参加はできません。2部はお一人お一人へのパーソナル演奏となりますので、限定10名とさせていただきます。)


 


 


 


【お申し込み・お問い合わせ】


080-6121-6036(寺川まで)


 


メールでのお申し込みは


mukobu@gmail.com

 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1108895?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200





 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック