原田千里

【原田千里メールレター】(23)想定外の未来に向かう道

2019/8/12配信


皆様


 


ごきげんさまです。


 


もっと身軽で愉快な人生を送るため、ほぼ毎日。断捨離生活を送っている


 


断捨離®トレーナーの原田千里です。


 


 



 


このメールレターをお読みいただきありがとうございます。



心から感謝いたします。



皆様とメールレターで繋がっていることがとても嬉しいです。


 


9月のランチ会・お茶会、新講座の告知が一番下にあります。


 


6月25日のメルマガに


 


本田健さんのオフィス断捨離を担当していることを書きましたが、


 


その本田さんが、この本を出版されました。


 


 



 


 


 


happy money」本田健著


 


世界20か国で刊行されたそうです。


 


ベストセラー作家さんとは聞いていましたが、


 


本当なんですねぇ・・・


 


なんと失礼な発言ですみません。


 


というのも、


 


断捨離トレーナーにならなかったら、


 


この方のオフィスの断捨離を担当することにならなかったら、


 


私の感覚・感性では、絶対ヒットしないジャンルの世界の方だったのです。


 


 


本田健さんという存在すら、知らないままだったと思います。


 


当然この本も。


 


運命というものは、実に奇なものです。


 


何しろ今は、本田さんの世界に興味津々なのですから。


 


 


先日、こんなお話を伺いました。


 


この本を出版するまでの間には、様々な障壁があり、


 


もはやこれまでか、と思うような窮地に何度も立たされと。


 


 


出版企画のプレゼンに大手出版社に行った時に、


 


決してフレンドリーな雰囲気ではない上層部の女性に


 


(アメリカの出版社の上層部は女性が多いのだそうです)


 


日本人がアメリカを相手に何かできると思っているのか、


 


と笑い飛ばされた経験は、7社中4社。


 


やっと契約できた会社が、数か月後に解散。


 


解散した会社のグルーブ会社に契約を引き継いでもらうも、


 


担当についた方が、数か月後に退社。


 


「本はどうなるんだ?」


 


「グッドラック!」


 


と言って、いなくなってしまったのだそうです。


 


新しく担当になった方は、


 


そもそも自分の企画ではないので、


 


関心を示さない。


 


それでもあきらめることなく、


 


夢は実現する、という前提で、


 


他に何ができるだろうかと考えて、


 


その新しい担当者に関心を持ってもらえるよう、


 


たった一人のためのプレゼンを繰り返したのだそうです。


 


 


どんな局面でも、


 


あらゆる可能性を模索して、実行して、


 


努力し続けてこられたストーリーがありました。


 


 


そこには強靭な精神力と


 


緻密なマーケティングに基づいた行動がありました。


 


 


「自分の人生に想定外の未来を描いてみよう」


 


と、彼は言います。


 


想定外の未来をイメージして、


 


「そんなのムリ、叶いっこない。」


 


という思考からは、何も始まりません。


 


実現するとしたら、どんなアイデアがあるだろうか、


 


と常に考えてみて、想像力を働かせるのだそうです。


 


 


自分の人生を切り開いてきた人と、


 


そうでない人との違いを感じました。


 


私、まだまだ覚悟が足りない・・・と思いました。


 


私、まだまだ本気になっていなかったな、と思いました。


 


 


何かを始めるときは勢いもあるし、志も高いものです。


 


当然、最初は、結果は得られると信じて努力するわけですが


 


想定通りに進むことはほとんどありません。


 


だんだん、勢いも志も、すり減っていくわけです。


 


だからといって最初に志や目標を持つことに意味がない、


 


というわけではありません。


 


大事なのは、


 


行動してみて、何の成果も得られないとしても、


 


続けること、だと思います。


 


つまり、実際には、最初の一歩の動機は何でもいいのかもしれないです。


 


 


 


今現在、ベストセラー作家となった本田健さんしかり、


 


成功者と言われる人たちも、


 


そこにたどり着く前に、実は何度も失敗と挫折を繰り返していて、


 


その流れの中で、誰かの手助けや影響があって、


 


成功の流れに乗った人がたくさんいます。


 


 


断捨離トレーナーである私も、


 


ブログを書き、講座やサポートのプログラムを作って告知し、


 


集客できずに撃沈・・・そしてまた最初から、を繰り返しています。


 


 


ブログにしても、メルマガにしても、


 


誰かの心に響いているのだろうか?


 


と思うことがあります。


 


 


今は池に小石を投げているようなものかもしれないけれど、


 


地道に投げ続ければ、池が小石で埋まるかも・・・?


 


 


いえ、たぶん成功した人は、そこが違うのだと思います。


 


石を投げることは同じでも、


 


投げ込む石に、工夫を凝らし続けている、ということ。


 


物量的な問題ではなく、


 


投げ方に工夫を凝らしているということ。


 


投げ込む前に、


 


興味・関心を持ってもらうには、という視点から工夫があるのです。


 


そがマーケティングですね。


 


原因と結果の法則、という言葉もありますが、


 


やってみなければ、どんな結果になるかわからないと思うのです。


 


実現不可能、と思うことも


 


やってみたら別の展開になり、


 


そのほうがよかった、ということもありますよね。


 


 


行動を起こせば、何かが起こり、何かか変わる。


 


その変化自体を楽しめたら、一番いいと思います。


 


 


 堂々と夢、目標を宣言して活動を始める人の


 


その覚悟に、周りは刺激を受けて


 


その人の夢実現のサポートに動き出すのだと思います。


 


 


遅ればせながら、今年に入って、本気の本気スイッチが入った私。


 


応援してくれる人の存在は、大きいですね。


 


 私はそれをつくづく、今、感じています。


 


最後までおよみくださり、ありがとうございました。


 



幸せはいつも身近なところにあります。



今日も身の回りを整えて、隣人に思いやりのもてる一日を過ごしましょう。


 


https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/23926/

https://www.reservestock.jp/stores/index/18120/


 


  




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1102423?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 



イベントのご案内



自分の枠を超えて断捨離を加速させたい方

 8/31 東京都 断捨離/原田ゼミⅡ期「見えない世界の断捨離」 満席


断捨離をスパイラルアップさせたい方、停滞から抜け出したい方

 9/2 東京都 【5名】 断捨離トーク&ランチ会 in銀座  今回は和食♪ あと2席


これからの自分の人生を見据えたい方

 9/6 東京都 9/6開催 よりよく生きるための 断捨離式エンディングノート ワークショップ あと1席


断捨離をスパイラルアップさせたい方、停滞から抜け出したい方

 9/7 東京都 【5名】 断捨離茶話会 優雅なアフタヌーンティー♪ あと3席


断捨離のさらなるスパイラルアップを目論む方

 9/13 東京都 【3名限定】 断捨離グループコーチング in銀座  完全個室の和食♪  あと1席


自分の枠を超えて断捨離を加速させたい方

 9/14 東京都 【4名限定】断捨離 原田ゼミⅢ期 「見えない世界の断捨離」 あと1席


自分の枠を超えて断捨離を加速させたい方

 9/29 東京都 【4名限定】断捨離 原田ゼミⅣ期 「見えない世界の断捨離」 あと2席



 


 みんなの断捨離♪【気軽にzoom茶話会】

 カフェトークin銀座【パーソナルコーチング】


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2018 chisato harada, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック