仁平覚子
11046_banner_image

当たり前のことを当たり前にやること〜知ってるを実践する〜

2019/7/17配信



皆様


場づくりコンサルタントラッチこと仁平覚子です。


 



 



いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。


外は久しぶりに夏らしい強い日差しが一瞬差してきました。
太陽の光ってほんと強いですね。


 


***********************************
7月20日(土) 10:00〜11:45
人生が変わる魔法のきく力講座


https://resast.jp/events/360994
************************************


 


コミュニケーションは、


「きく」から始まります。


 


 


 



あるアンケート結果があります。


 


Q、あなたにとって理想的な親御さんはどんな人ですか?



Q、あなたにとって理想的なパートナーや友人はどんな人ですか?



Q、あなたにとって理想的な上司はどんな人ですか?



Q、あなたにとって理想的な先生はどんな人ですか?


 



全ての質問の回答で、あてはまった項目がありました。
なんと97.65%です。


 



それは、





A、最後まで自分の話をきいてくれる人。


 


 



つまり、約98%の人が話を聞いて欲しい!って感じているんです。


 


 



この数字からわかるように、



実はほとんどの方が人の話をきいてない。


 


いやいや、きいてますよ!って思っても、


きいたつもりになってるんです。


 


 


それは本当にきくことがどういうことなのか、


わかっていないからです。


 



『きいてる』


って決めるのは、話し手、話す側です。



きく側ではありません。


 



きいてる、きいてもらってる。



と感じられるきき方、きく力が必要なのです。


 


 


コミュニケーションは『相互理解活動』です。



一方通行のコミュニケーションはありません。


 


 


笑顔
うなずき
あいづち
視線を合わせる
メモをとる


 


 


当たり前って感じることの本当の意味や、その効果が分かって実践すると、


格段にきく力がつくのです。


 



人は納得したり、理解できると、


すんなり素直に行動できます。


 


 


当たり前すぎる『きく』を知り、


実践することで、


コミュニケーションも人生をも変化させることが可能になります。


 


 


あなたは当たり前のことを当たり前に実践してますか?


 


 


 



今日も最後までお読み頂きありがとうございます。


 


感謝溢れる日々をお過ごしくださいませ。


 


 


 


実現の魔法使い
latch possibility


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1079657?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



イベントのご案内



きく力を身に付けたい方、職場や家庭の人間関係を良くしたい方、仕事で結果を出したい方、きき方の極意を知りたい方

 7/20 宮城県 人生が変わる魔法のきく力講座



 


 お問い合わせ







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック