吉永祐一

第五章 初対面の時に心掛ける事

2019/7/14配信
こんばんは、吉永祐一です。
いつもメルマガをお読み頂き有難う御座います。
このメルマガではブログの内容を更に深める為に心理学の名著をベースにお送りしております。

「人望が集まる人の考え方」~レス・ギブリン

本がお手元にある方は第五章をお開き下さい。
本がお手元にない方は下記をご覧下さい。

第五章「相手に良い第一印象を与える方法」

あなたが望む結果を出したければ、相手が鏡である事を意識すればいいのではないでしょうか。
例えば「相手に自分を良く思って貰いたい」のであれば、相手がどの様な行動を取る事が結果的にあなたの印象を良くするのかを逆算して考えると巧くいきます。

自分が気分良く接すると、あなたの相手に対する心証は良くなります。
何故なら相手が聞きやすい程の声のボリュームで相手に接し、先入観なしに相手を見ているからです。

気分が悪いときは余計な雑念が入っています。
こんな時は「あなたが相手にして欲しい態度」と一致していない事が多いため相手も、あなたが「自分(相手)にとって最適でない態度」で接しているオーラをどことなく感じてしまいます。

でも、あなたは自分の事が良く見えていませんから自分の言動にさほど違和感を感じません。
そしてあなたの第一印象が相手にとって余り良くないモノとして伝わります。

自分が望む結果を相手に求めるのであれば、最初の声かけの段階から良いボールを相手の受けやすい場所に投げてやる必要があります。
その為には、まず自分が相手に望む状態がどうやったら作り出せるのかを考えてみましょう。

最初の第一声をどんな言葉で伝えれば自分の望みは叶えやすそうですか?
どんな声の大きさで言えば、相手がストレスなく聞いて下さいますか?
相手の方はどんな言葉を使ってあなたに返答してきましたか?
その返答に何と答えれば相手はあなたに信頼を寄せるでしょう?

相手と会話する前に自分のイメージを膨らましてから、戦略を立ててみましょう。
きっと伝わり難い願いも、前もって考える事で実現する事が出来るでしょう。

吉永祐一でした。


この記事をシェア・コメントする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1077395?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。







お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/36905/







☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/





アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です
-----------------------------------------
アプリのインストールはこちらから
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
契約サービス
ショップ
無料動画プレゼント 「時間にゆとりがある人は仕事で何をやっているのか?」
お問い合わせフォーム
お試し無料コーチングセッション
診断の感想
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
アメブロ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック