山之上雄一

自傷行為のクライアントさんに明るくカウンセリング

2019/7/14配信


皆様


めんそーれ!



沖縄行きの飛行機に乗り込む


開放的な女性たちの服装をみて


「みんな、浮かれてますね〜」


って言ったら


「やまちゃんが、一番浮かれてるやん」


と突っ込まれました。


 


自分のことって、見えませんね(笑)


 


最近


ブリーフセラピー(短期療法)という


流派を学びに行ってます。


 


僕のコーチングの中にも


ブリーフセラピーの要素は


たくさん入っているのですが


 


改めて


体系的にしっかり身につけようと思いまして。


 


その中で


ロールプレイ


(セラピスト、クライアント、オブザーバーと


 役割、設定を決めてするトレーニング)


の時間があったのですが、


こういうところで失敗覚悟で


チャレンジすると成長できると思っているので


セラピスト役に立候補しました。


 


テーマ


自傷行為を繰り返す14歳女子


いじめにあってから、友達とも疎遠


母親と義父と妹と暮らし


妹は母親と義父の子。


母親と父から言葉や実際の暴力を


受けている。


 


ガビ〜ん!!


 


ロープレとはいえ


重すぎるやん!!


 


しかも、いつもとは違う流派のやり方で・・・


 


ブリーフの人たちの大切な考え方


「問題はない」


「ユーモアを入れて」


「深刻にならない」


 


そして、セラピストのリソースを活かす


 


結果


笑いの起きる明るい時間の中で解決が


起こりました。


 


我ながら、


ナイスセッション!!


 


先生からも


「このテーマでこんな明るいセッション


 初めてみました!


 いいもん見れた!」


と言っていただき悶絶。


 


周りの方からも


どうしてクライアントが深刻になりかけても


その度に明るくなったのか?


 


それは、話の内容もあるけど


僕のステイト(心理状態)


表情、リアクションの


非言語の影響です。


 


めっちゃ解説とかしたくなったけど


自分のスクールでやることにします(笑)


 


やっぱり


コーチングや、カウンセリングが


大好きです!



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1077309?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



アドラー心理学を
ベースにしたコーチングで
人生を変える


マンツーマンで
貴方の課題を解決します。
あなたの理想の実現を
サポートします。

体験コーチングのご予約はこちらをどうぞ!
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/3505/

※新規のクライアント様の募集が少なくなっております。

ーーーーーーーーーー





 


 



 お問い合わせフォーム




 体験コーチング







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック