鈴木 由美

迷ったら、なんか怖い方を選ぶ。

2019/7/11配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


 


つい、そっちよりもこっち


声かけるならあの人よりもこの人


決め手は、そっちの方が大変そう


あの人は苦手


ホントはそうじゃないのかもしれないけど


まぁ、いいんじゃない


ってことありますか?


 


ホントは○○


だけど、△△でもいいや


ってこればっかりやってると


どうなるんでしょうか?


 


 


 


大変そう


苦手


嫌だな


面倒


出来ない


 


こういう想いの底にあるのは


怖いっていう想い


 


なんで怖いのか?


 


それは、自分のことだから。


他人から頼まれたことだと結構やっちゃうのに


それを自分のためには、やらない。


自分のことだと後回し


だって、ねぇ。


〇×▽□?!#$%&なんだもん。


( ´艸`)


それなりの理由はつけられるし


しょうがないよね、その状況じゃッていうのを


私もさんざ、やって来たのだけど


(無意識にね)


やめました。


 


やめたら、爽快!


 


 


その怖いことって


自分がホントにしたいことだからする。


理由なんかない


ただ、したいんだもん。


しないでおくとその怖さが増強されちゃう。


ますます、避けたくなる。


 


今ここに集中してGO!


やったら、初めて「勇気」ってこういうんだなって実感したよ。


怖いから勇気が必要で


怖くなかったら勇気もいらないみたい


それより怖いのは?


 


 


怖がって避けていたら


自分を信頼してないっていうこと


 


そして、そのほうがずっと悲しいし、怖いわぁ。


 


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1074270?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 実を生きて輝くレッスン


 次回、アイシン波動個人セッション・ワークショップ申しこみ




 支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック