鈴木 由美
6798_ntayyzmwymi1odg2m

毎朝あなたの「気づき」を刺激する・波動deハッピーレッスン

昨日はお酒、今日はたばこの話?!

2019/7/ 9配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


たばこが体に悪いのよって


騒がれ出したのは、最近のこと


1970年代になってから


 


仕事柄、スモーカーライザーで一酸化炭素を計ってみてますが


ほとんどが正常範囲


加熱式のたばこが普及してるから?


 


紙たばこのニコチンの有害率を100だとすると


ニコチンパッチは、2


電子タバコが 4


何だそうで


数百種類の有害物質の集合体であるタールもないし


電子タバコ、いいんじゃない。


「ニコチン」だけ吸える。


 


ニコチンは、肺から吸収すると


脳に伝わるまでの時間は8秒


8秒で「快感」を味わえる。


 


すごい薬物だわ。


薬物だから、1日の摂取量が決まっていたらいいのにね。


 


 


 


だけど


そもそも快感って


たばこ吸わなくても得られる。


 


 


小さな目標達成でも得られるドーパミンが


喫煙者だと得られない。


喫煙者が「やった~!」って感じられるのは


一服したときだけ。


だから、一仕事終わったら一服!


登山で山頂に到着したら一服!


こんなにいい空気のところで吸うんかいΣ(・□・;)


しょうがない。


そうじゃないと「やった!」がない。


一服しながら自分に報酬を与えている。


 


辞めたくてもやめられない。


だって、ほかの方法では「快感」が得られないから


これがニコチン依存


 


7日から10日もすれば


ニコチン受容体が無くなるから


普通の生活しても


十分に「やった!」を感じられるようになる。


 


 


これって喫煙者だけの問題?


ニコチンの他にも


○○受容体っていうのを脳に作っていて


そのパターンじゃないと


褒められた気がしないとか


っていうのもあるんじゃない?


 


そのオンリーワンな受容体を


自分で作って自分で幸せじゃないって言ってるとか。


(*´艸`*)


 


ではまた


ご自愛ください。


 


由美


 


 


 


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1072352?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 実を生きて輝くレッスン


 次回、アイシン波動個人セッション・ワークショップ申しこみ




 支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック