奥山文弥
15138_odbmzgy0yzezzjgyn

奥山文弥のライフアップ

第374回  それでもやりたいことを

2019/7/ 8配信
皆様


奥山文弥です。



相変わらず、梅雨は続きますね。水害も気になりますね。

空梅雨の年は梅雨入りしても雨が降らず、この夏は水不足だ、なんて言っていたのに、人間は勝手なものです。



先週の土曜日は相模湾大物釣りイベントでした。
雨と風が心配な予報でしたが、前夜6時に船長に電話したら「予定通り」というので安心しました。
船が出るか出ないかは船長判断ですから。

翌朝、港のそばに行くと、他の船宿の電気はついていませんでした。
多分キャンセルになったのでしょう。

私たちの船長もなかなか現れなかったので
「こりゃ、中止か?」と恐れていたところに船長が登場。

「昨夜寝た後に予報が変わったみたいでね。他はみんな中止にしたらしいけど、、」

けど何よ、

私たちも中止?

「遠くへは行けないけど、出れますよ。」

というのでみんなの顔が明るくなりました。

みんなこの日を昨年末から楽しみにしていたからです。

状況はベストでなくても、休みの今日出ないと、

明日は別の人が入っているので船に乗れませんし、、、、。

この予約だって正月にやってるんですから。

で沖合に出てみると、決して夏全開の快適な航行ではありませんでしたが

ポイントに着くと、シイラが姿を見せ、およそ1年ぶりの再会でした。

それをいち早くヒットさせたのは、今回初参加の稲幹夫さんでした。

息子の将幹くんと一緒にきました。

出港前、「絶対に釣りたかったら最初からライブベイト(生きエサ)でやったほうがいいですよ。」
と念押ししておきました。
最初にルアーでやって釣れなかったらエサ釣り、という考えだと、
その時はエサでも釣れないかもしれないからです。

ルアーは偽物ですからねえ。
エサじゃないから魚が勝手に食いついてくれませんから、
それに操る人の腕前も大切なんです。

ルアーで釣れないならそれはそれでOKというほどメンタルが強い人ならいいのですが、

とりあえずエサで釣れば、超強力な引きは味わえますから、

初心者にはいつもそう勧めています。

ヒットすればシイラの魅力がわかりますから。

結果、稲さんは、97cmを含む3尾ヒットさせて2尾ゲットしました。

2年前から何度も参加しているほぼベテランの福井裕さんも最初からエサ釣りして108cmという今回の最大魚を釣り上げました。
このサイズになるとエサ釣りとはいえ、切られてしまう人も多いのですごい事ですよ。

後半、やっぱりエサだなと切り替えた人は時すでに遅しでヒットしませんでした。



釣りをしない方のために解説しておきますが、

疑似餌でもチャンスを逃さず、ここぞという時に投入すれば釣れるし、

エサよりも手返しがいいのでよく釣れる事もあるんですよ。

そして上手だったら、、、。 

エサ釣りの名誉のためにいうなら、エサで掛けてもめちゃくちゃに引いて、あなたを筋肉痛にさせるほどです。

また偽物で騙して釣るという魚との知恵比べが面白いのだという人もいますね。


そういう意味では今回フライ初挑戦の平井さんは、

「どうしてもフライで釣りたい。」

と舳先でずっとフライロッドを構えて魚が来るのを待ち、

本当にワンチャンスを逃さず、

フライを打ち込んでシイラを釣り上げました。お見事でした。




これをビジネスや人生に置き換えてみましょう。

いつも無駄なく、無理なく安全に行くのか、

信念を貫き、ここぞというチャンスを逃さずそれをものにするか、

考え方は人それぞれです。

無理をしないことは大切ですが、

誰にでも平等に訪れるチャンスを、チャンスと感じないで見過ごしてしまう事もあります。


もったいないことですが、それをチャンスと感じないので本人はなんとも思っていないのです。

せっかくかかった魚をバラして(逃して)しまった時、心の底から悔しがり、

2度とこんなことがないようにと努力する人、

その魚を逃したことがどれだけ大変なこと(そう簡単には掛からない魚ならなおさら)だったのかわからない人。

表情はのほほんとしていても実は悔しくて仕方がない人。

皆様はどのタイプでしょうか?



悔しさというものは次回への励みになります。

女の子に振られた時もそうだったでしょ?悲しさの後にくる悔しさが。


釣れなかったら次回はこうしようと向上心を持つ人、

「釣れなかったの?行かなくてよかった。」と

安心する人には未来の希望はありません。

いい結果出なくても、悪い結果も全て次回の希望へとつなげる人が最後には成功するのです。

そういう男に女は惚れるのです。(本当)


そういう意味では結果だけ見て、

「もうやめろ」とか、「そんなことしてなんになる。」と

頑張っている皆様を制する人の意見は聞かないほうがいいです。

自分の信じたことをやらないと後悔するからです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回のイベントは富士山麓でのフライキャスティング体験&レッスンです。

時間のある方は奥山に会いに来てください。



このメルマガをぜひお友達にもご紹介ください。
http://www.reservestock.jp/subscribe/64722


東京海洋大学客員教授
魚と釣りの専門家
ライフアップコーチ
カウンセラー


奥山文弥


──────────────────
◆ホームページ
http://f-okuyama.com/

◆ブログ
http://f-okuyama.cocolog-nifty.com/blog/

◆You Tube
http://www.youtube.com/user/babinest2012

──────────────────
Copyright 2014 Fumiya Okuyama
このメールは全文が著作権法によって
保護されていますが、
ご家族ご友人に限りお役に立てれば
全文の転送を前提として
共有していただいて構いません。
但し、メディア等の公に公開する
ことは禁止しています。



このメールは登録された方、名刺交換した方やフィッシングカレッジ参加者で配信希望された方などを対象にお送りしています。



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
http://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/


一度解除すると再登録できませんので、ぜひ読み続けてください。☆ お客様の声
http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/15138


この記事に対する皆様の感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/64722#kansou


有限会社奥山プランニング

〒205-0001 東京都羽村市小作台5−23−2

奥山文弥

merumaga@f-okuyama.com




この記事をシェア・コメントする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1072053?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。





☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ


7/13フライキャスティング体験 &レッスン

 ⇒ https://resast.jp/events/359274/



7/28相模湾大物釣り  シイラカツオマグロ 7月28日(日)

 ⇒ https://resast.jp/events/339969/



8/3相模湾大物釣り シイラカツオマグロ8月3日(土)

 ⇒ https://resast.jp/events/349753/



8/17相模湾大物釣り  シイラカツオマグロ8月17日(土)

 ⇒ https://resast.jp/events/349756/



9/7相模湾大物釣り シイラカツオマグロ9月7日

 ⇒ https://resast.jp/events/349754/



9/14相模湾大物釣り  シイラカツオマグロ  9月14日(土)

 ⇒ https://resast.jp/events/349726/



8月〜10月もフライキャスティングイベントやりますよ。




お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/18503/




アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です
-----------------------------------------
アプリのインストールはこちらから
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック