仁平覚子
11046_banner_image

『生きる』って何でしょう?〜命の使い道〜

2019/7/ 7配信


11046_2018リザストバナー


皆様


魔法使いラッチこと仁平覚子です。


 


10202_sssstoko


 



いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。
最近、鬱陶しい天気が続いていますね。


雨もいいけど、やっぱりお日さまが見える、晴れの日がとても気持ちがいいんですよね。



***************************************
◎2名様限定募集 心の安定と実現力


7月開始コンサルプロデュース
https://resast.jp/page/reserve_form_week/10202?course=56549
***************************************


 


 


今週は火曜から金曜まで朝起きの倫理法人会に毎日参加していました。


まさか、入会した頃は起きるのも大変で、
参加するだけが精一杯でしたが、


今では役員朝礼の5:30から参加することが当たり前になってしまいました。
変われば変わるものです。


 


 


先週、「耕せ日本」の東野さんにお会いして、お話を聴かせて頂きました。


https://m.facebook.com/akihiko.higashino
↑↑↑↑
東野昭彦さんFB


 



東野さんはひきこもりや不登校の子どもや大人の支援をしていて、北海道と石垣島にその本拠地があり、


もう15年もこの活動をされています。


 


現場主義で、自らひきこもりや不登校の方の自宅に行き、
話し合い、合意の上で後日、北海道や石垣島の大自然に連れ出し、そこで、自立支援の活動をしています。


とても地道で根気のいる、人間臭い活動なんです。


 


そのお話を聴かせて頂き、


もっとこの活動を知って頂きたいと思い、


10月に東野さんの講演会を仙台で開催します。


一人でも多くの方に、この素晴らしい活動や、


実情を知って頂くために開催を決めました。


 


 


 


 


私の使命は、


「人の可能性を信じています」です。


 


それに命を使うために、可能性を感じること、


可能性を信じることに命を使っています。


 


私達は、潜在能力を持っています。


潜在的に能力が有るし、持っているんです。


なのに遺伝子能力の3〜5%しか使っていないといわれています。


まだまだ私達はチカラを発揮しきれていないのが実情です。


 


あなたはこんなもんじゃない!!!


やれること、出来ることが山ほどあるんです。


 


諦めないで、


自分のチカラを信じ、



未来に向かって今を生きるだけです。


 


 


 


私たちの仕事は、、、、


 



生きることです。


 



全てはシンプル。


 


 


生きることが、仕事なんです。


お金を稼ぐことだけが仕事ではありません。


 



『 い き る 』


『 い る 』


 



いきる、 いる、


 


氣があるのが『生きる』ことです。


 



仕事、、


『事に仕える』


『氣を入れて、居る』


 


そこに、



自分の命を使う。


 


 


命の使い道、


それは『生きる』ことにチカラを注ぐこと。


 



それが「仕事」になるのですから。



そこに『仕事』が在るのですから。


 


 


あなたは何に命を使いますか?


 


 


 


今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


 


感謝溢れる日々をお過ごしくださいませ。


 


 


実現の魔法使い
latch possibility


 


***************************************
◎2名様限定募集 心の安定と実現力


7月開始コンサルプロデュース
https://resast.jp/page/reserve_form_week/10202?course=56549
***************************************


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1070527?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


 お問い合わせ







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック