鈴木 由美

答えは、ちゃんとやってくる。

2019/7/ 6配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


冬場増えた体重を落とそうと走り出して1か月


やっと効果が見えてきました。


 


見えてきましたが


困ったことも起きまして。。。。。。


 


何が困ったって


出血。


痔主になっちゃって


こりゃぁ、肛門科受診かぁ


さて、どうしたらいいのかな?


 


肛門っていうことは


自分の存在のところだよね。


何嫌ってるんだか


( ,,`・ω・´)ンンン?


この世に生を受けて瞬間から


自分のこと大好きで生きてきたってやってるんだけどなぁ


 


 


答えは意外なところからやってきました。


夫が取り置いてくれたビデオ


「おならの問題解決」


 


そうなんです。


ところかまわず、ぷぷぷぷっ


出ちゃうんです。


家族の前では「あら失礼!」って笑ってるんですけどね。


 


たまたま、テレビ見てた夫がこれは!っていうんで録画して置いてくれたものがあった。


 


ソファにゴロンとしてる私に見せたわけ。


 


おならで困ってる女性って結構多いこと


産後は特に増えること


原因は肛門括約筋が損傷を受けたから


 


あ~らら、じゃ私がおならするのは仕方ない。


直腸のオペ受けてるから。


 


そして、その損傷で弱体化した肛門括約筋の筋トレをすれば改善可能!


 


って、それは、いつもの呼吸法とほとんど同じだった


 


で、その先生の指示通りに肛門に触れてみる。


肛門をぐっと締める


締める。


締めるんだけど力が入っていない。


 


だって


脱肛しちゃっていたんだもん。


これでは締まらないし


擦れて出血もするわね。


優しく押し戻してから再度挑戦


うん!


きちんと締まります。


 


おならしちゃうとまた出ちゃうから


絆創膏貼っていたい気分( ´艸`)


そこはそのたびに戻して締める。


その状態で走ったけど


全然、出血なし!


 


そして、とうとうバナナうんち!


久しぶりだわぁ


便秘でね。


もう、コロコロッとしたのしか出なかったの。


 


その状態でね


今朝も走ったら


「この世に生を受けた瞬間から」っていう所で気づきがドドンと。


 


なるほどねってつながった瞬間でした。


その気づきの話はまたいつか。


 


自分を整えておくと


ちゃんと答えは目の前にやってくるっていう話でした。


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1069761?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 実を生きて輝くレッスン


 次回、アイシン波動個人セッション・ワークショップ申しこみ




 支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック