よしの さくら

お手伝いロボ【アイスコーヒーを淹れる】

2019/7/ 5配信




 





子どもを観察する視点を身につけ


   母も子も笑顔になれる 


    子育てメソッド


    【親勉チビーズ】 


 


    シニアインストラクターの


          よしの さくらです。


 


皆様


こんばんは!


沖縄初 親勉チビーズ 開催決定!!


親勉チビーズ 初級講座 7/30(火)

@那覇市内 10:00~15:00頃 

親勉チビーズ 体験会 7/29(月)

@那覇市内 お昼頃

 


お申し込みは、7月7日から!!


 


 


 


さてさて今日は久しぶりの


  お手伝いロボのお話です☆


水だしアイスコーヒーを淹れる


 


 


 


今週はメルマガよく来るな?!


と思われた皆様(●^o^●)


いつも開封して下さってありがとうございます。


 


 


実は、2歳10カ月タイヤ君が、


先週末から39度の熱がなかなか下がらず


今週は安静に過ごしていました。


 


それにより、


私の講座以外の予定は全てキャンセルして


一緒に家でのんびり過ごしました。


(それで時間ができました♥)


 


 


タイヤ君、39度だけど元気だし、


園で流行してたのもあって、


てっきりヘルパンギーナだと思っていて、


自宅安静、絵本、時々DVDパーティー


の毎日を過ごしていたんですけど、


 


でも、


あまりに長引くので、


昨日クリニックを受診したら


ヘルペスの初期感染と言われましたΣ(゚д゚lll)


 


 


ヘルパンギーナは安静自然治療ですが、


ヘルペスは投薬治療だったんです…


 


 


タイヤ君、


『身体が熱と戦ってるね~!』とか言って


無駄に、熱を長引かせてしまってごめんね…


 


 


 


二人目育児。。。


 


ちょっとの熱でも慌てない


         平常心を手に入れた!


と自負していましたが、


病気のことは、経験値で勝手に


素人が判断してはいけない・・


と、反省しています。


 


 


夏風邪と思っていても、


手足口病や、今は夏でも


インフルエンザの可能性もあるみたいですし


自己判断事故のもと


と、私の失敗を皆様にも


シェアさせてもらいますね。


 


 


とはいえ、お母さんは忙しいですから


経験値も有効活用しつつ


≪ん?何だかいつもと違うかも?≫


と感じたら、是非 早めの


医療機関の受診をおススメします。


 


 


 


と、前置きが長くなりましたが、


気を取り直して☆


 


ちょっと前にFBでも紹介したお仕事


水出しアイスコーヒーを淹れる


(おススメの☆ポットの選び方☆は最後に記載しました。


   必要な方のみ、ご覧ください!)


 


前回は、


お砂場遊びにはまっているタイヤ君に


洗った玄米を、浸水させるために


容器に移し替えるお仕事をご紹介しました。


 



(夕飯の後、私は片付けをする時間に、


お姉ちゃんが宿題をしている時に


タイヤ君お仕事に励んでいる写真です)


 


 


今回は、玄米よりも粒の小さい


【コーヒーの粉】を、


ストレーナーに移し入れ



それを容器に入れて


ペットボトルの水を注いで、



アイスコーヒーを淹れています。


 


 


2日に1回くらい淹れてもらっていて


 


 


今では、朝食の後、


私が食器の片づけをする時間に


ダイニングテーブルの上に


深いトレイ(オーブンの平らな天板)に


・アイスコーヒーを淹れるポット


・ストレーナー


・コーヒーの粉


・スプーン


・ペットボトル500ml×2


をセットしておいて


 


ヒミツの声掛けをすれば


 


一人黙々と取り組んでくれます。


 


 


 


タイヤ君は2歳10カ月、


日々の発言が、


オウム返しのような会話から


半年前の印象的な出来事や、


(3月に高速道路走行中に車がパンクして、


慌ててガソリンスタンドに駆け込む


アクシデントがありました。


それ以来タイヤ君、折に触れて、


「タイヤパンクしたらどうしたらいいと思う?」


って聞いてきます。


『ん〜ガソリンスタンドで新しいのに交換してもらうのはどう?』


とこたえると、嬉しそうに、「せいか〜い」って☆)


 


彼なりの考えが入ることも


多くなってきていて


知性のフェーズに突入したことを


感じさせる節が、日常にたくさんあり


 


 


イヤイヤ期 から、 


       めんどくさい期に突入している


事をヒシヒシと感じています。


 


 


そんな過渡期は、


タイヤ君にとって、1番身近な


人的環境である私は、


誘いかける言葉を変える必要があるんですよね!


 


実はこれ、モンテッソーリを学んだ時には


ここまで深く理解できていなくて、


親勉チビーズの中級講座で知り


ようやく理解して


2人目から実践しているところです。


(お姉ちゃん、的外れな声掛けをしていてゴメンねm(__)m)


 


 


 


今朝は、


私がいつもそうセットしていたのを見ていた


ヒゲメンパパが、


タンブラーに移し替えて


空になったアイスコーヒーの容器を


ささっと水ですすいで


オーブンの天板に一式をセットして


(ペットボトルが1本だったのが惜しい!!)


タイヤ君に魔法の声掛けをしていました(●^o^●)



あっ、パパも環境を吸収してる?!


 


 


前回、玄米のお手伝いの時に


お伝えしたことの繰り返しになりますが、


 


 


お手伝いの何が良いのか


 


まず第一に、


お手伝いしてもらって


困る事ってほとんどないですよね!


 


 


だから、(親が)褒める


(子どもは)褒められる


 


親子ともに自己肯定感が上がる!!


好循環!!


 


 


さ♡ら♡に♡


 


お手伝いしてくれたことが役に立つ場面で、


度々そのことを思い出す


(暑い夏、ヒゲメンパパは、


タイヤ君の淹れてくれたコーヒーで


その名の通り コーヒーブレイク 


の度にタイヤ君に感謝してるんですね♬)


 


 


 


だから、何回も褒められる


 


本人、役に立ってる!と嬉しい


 


またやる!


 


上手くなる!!


 


難易度の高い事に挑戦する!!


 


という好循環になっていくんですよね!


 


 


 


 


ただし、最初の、


お手伝いしたい気持ち


うまくコントロールすること!!


 


ここがポイントです。


 


 


はじめから、


全部上手くできないですから!!


 


 


それは、もう、


お母さんがやった方が


絶対


早いし、


うまいし、


汚れないし!!(笑)


 


 


そこを、子どものレベルに持っていく


 


 


やり方を知らないから、


教える。


 


子どもの【今】にあったレベルで。


 


 


その、【今】を見極める観察眼を、


チビーズではお伝えしています(*^ω^*)


 


 


【体験会の感想】に、


体験会って、もっとざっくりとした内容


だと思っていたのですが、こんなにも


たくさんの学びを持ち帰れるなんて、


本当に参加して良かったです。


本講座はいったいどれだけ多くの知識を


教えてもらえるのか


想像しただけでワクワクします。


(東京都 S.Y.さん)


 


お手伝いに来ていただいたインストラクター仲間からも、


体験会、内容が濃すぎます!!


モンテッソーリを知るよしのさんならではですね!


と毎度コメントをいただく、


売り込みゼロの(笑)よしのの体験会。


 


現在、予定してるのは


7/29(月)沖縄 です!


 


沖縄で新たなお仲間に出会えますこと


楽しみにしております!


 


 


現在募集予定のよしのの講座は、


沖縄 親勉チビーズ 開催決定!!



親勉チビーズ 初級講座 7/30(火)

@那覇市内 10:00~15:00頃 

親勉チビーズ 体験会 7/29(月)

@那覇市内 お昼頃

お申し込みは、7月7日のメルマガから!!

 



 


おっと、わすれちゃいけない、


☆ポットの選び方☆


我が家は、ヒゲメンがとにかく


夏でも冬でも


冷蔵庫にアイスコーヒーさえあればご機嫌


なので、大きいサイズを購入しました。



でも、


正直これ、タイヤ君には大きすぎる


子どもサイズじゃないんですよね・・・


ストレーナーの高さも、


瓶の高さも


なんのこっちゃ?と思った人は初級講座へ(笑)


 


今回、メルマガで紹介するにあたり


再度検索してみたら、



小さいサイズがあるやないか~い!


(Σ(゚д゚lll)っと一人突っ込みつつ)


もう、タイヤ君はこの大きさでのやり方を


習得しつつあるので、買い直しはしませんが、


これから


アイスコーヒーロボを出動させようかな?


と思った方は、是非、


お子さんの【今】にあうのは、


        どっちかな??


と考えてみてくださいね!


 


冷蔵庫に入れる際の取っ手の有る無しも


大人の都合ですが、


物を長く使うためには大切なことなので


是非色々比較検討してみてください!


 


 


検索ワードは


  【アイスコーヒー ポット】で


         出てくると思います!


 


ではでは






***************



発行責任者
親勉チビーズシニアインストラクター 
よしの さくら
facebook:
https://www.facebook.com/yoshino823823
E-mail:
yoshino823823@gmail.com
******************





配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 







 



 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック