アルチャヤティさとみ

アーユルヴェーダひとすじ15年~これまで、そして、これから~ その1

2019/6/22配信


29378_banner_image


皆様


こんにちわ! 西宮市の甲山のふもとにて、


アーユルヴェーダを起点とした、心身魂のつながりから考えるヘルスケアサロン


アムリタムシュッディを運営しています、アルチャヤティさとみです。


どうぞよろしくお願いします。



人生初のメルマガ配信Today!  


わたしの脈測定セッションや、講座を受けて下さった方々は、ご存じなのですが、私はとてもよく喋る性格です。


それなのに、メルマガを書き始めるのに、かなり時間を要しました。理由は、読んで下さる方々に、どのような内容が役に立つのだろう?とずっと悩み続けていたからです。


しかし、それは、読んで下さる方々に聞くしかない。勝手に想像しても仕方がない。と気づき、ここに重い腰を上げました^^ このメルマガに登録して下さった皆様、是非、ご感想下さいませ。お待ちしております♪


 


アーユルヴェーダとの出会い


まずは、みなさんに頻繁に聞かれる、わたしが何故アーユルヴェーダの道へ入ることになったのか?についてお話したいと思います。


 


わたしは、18年程前、自分がパニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法が当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。


 


その中のひとつ、アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。


 


食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。


 


この時、心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリングを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。


 


この時期、アーユルヴェーダのトリートメントを受けられる施設は見当たらず、治す為の考え方、生活の仕方はアーユルヴェーダ、実践的手法は、その他のヒーリングメソッドという感じでした。


 


そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いから、インドへの渡航を始めてから、気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。


 


アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。その友人のひとりに、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日ボランティアとして手伝わないか?とお誘いを頂きました。


 


それから数年、ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。


 


その先生のインドの病院は、がん研究で有名な病院だったので、日本でのご相談も、がん患者さんが結構いらっしゃいました。先生がインドに帰ってしまわれた後、その患者さん達からご質問など頂く事が度々あり、単なるOLであり医者でない私のできる事は、アフター5に、カフェなどで、ただただ、患者さん達の人生のお話に、誠意を持って耳を傾ける事だけでした。


 


この経験で、わたしは、大きな気づきがひとつありました。自分には、何もできないけれど、患者さんのお話を一生懸命聞くだけの事で、その方の表情がとても明るくなること、喜びの涙を流される事。ご気分がとてもよくなられる事。わたしは、気分が良くなるということは、免疫力も上がるようだ。という事に気づいたのです。


 


自分でもお役にたてる事がある!そう思えた宝石の様な経験となりました。


 


それが、今のセラピストという仕事を支えていると思います。


 


【Mission】


日本に一台しかないアーユルヴェーダの脈測定器による


800名を超えるカウンセリングの経験を通じて必須だと感じた


心身魂のつながりから考えるヘルスケアをお伝えします。




 

【Vision】


アーユルヴェーダを超えて、より広く、世界の医療のパラダイムシフトに貢献します。






ここまで読んでくださって

ありがとうございました。



リザストアプリで


お読みの方へ

メルマガの左下に

「♡」マークがありますので

ここを連打して応援してください。

みなさんの応援が力になります♡


アルチャヤティさとみ


 



 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1055710?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




*************************************

アムリタムシュッディ

主催 アルチャヤティさとみ

場所:兵庫県西宮市甲陽園山王町

☎:090-3265-8594

メール: amritamsuddih@gmail.com

フェイスブック: https://www.facebook.com/amritamsuddih/

ブログ: https://ameblo.jp/kamalini/

ライン: https://line.me/R/ti/p/%40dyg5073p

ホームページ:http://amritam-kobe.jp/

 

ご予約ページ:https://resast.jp/page/event_series/45982

**************************************
 


 







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック