安堂達也
15714_rzhead

集中の挫折【幼稚園経営バイブル】

2019/6/19配信



((full_name))


こんにちは、安堂達也です。



子ども達を支える先生の笑顔を支えたい


そんな思いでこの仕事に取り組んでいます。
今日も先生のお役に立てると嬉しいです。


 


先日の日曜日は、幼稚園元気塾の振替開催日でした。
いつもは、第二土曜日と決まっているのですが、
保育博参加のために日程を移動することになったものです。

日曜日というのに、熱心に会員の先生方にはお集まり頂き、
本当にありがとうございました。

今回のテーマは、人材育成・指導・解雇のノウハウでした。
猫の手でも借りたい思いの中で採用を進めてしまうと、
ときにパーソナリティーに大きな問題を抱えている方が入職し、
職場をかき乱してしまうことがあります。

こうした問題も視野に入れての人材育成ノウハウに、
皆さん熱心にメモを取られていました。


また、自分自身の性格傾向にも強い関心を持たれ、
あらためて、パーソナリティーと学習能力についての認識を新たにされていた様子でした。



本日のメルマガは、

・「今だけ!」無料のWebiner情報

・「お得な!」パンフレット制作特典

・時間の無駄取り「飽きること」

について、お送りいたします。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


現在受講受付中のセミナー情報


7月20日(土)10:00~12:30 ゼロ残業改革の進め方プレゼンセミナー

教育の質を高めながら残業を減らす取り組みの秘訣をお伝えします。
無料で参加できるWebiner(WEBセミナー)です。

参加ご希望の方は、・園名・住所・氏名・Email・連絡電話番号 明記で
このメールマガジンにご返信ください。先着25名様で締め切ります。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


幼稚園案内&求人案内パンフ 25周年大サービス!



安堂プランニングでまだパンフレットを制作したことがない先生へ


新規のご注文は、定価のなんと25%を割引サービスします!


そろそろパンフレットの内容を刷新したい、手作りしかないのでしっかりしたものを作りたい、等のご要望に、定価からダイレクトに値引きサービスでお応えします。その割引率は、なんと定価の25%!

お得に作り直しをするビッグチャンスです。
パンフレットの規格によって定価が異なりますので、ぜひお問い合わせください。


 


すでに弊社でパンフレットを制作されている先生へ


パンフレットの増刷(再印刷)なら、+25%部数を無料サービス

前回印刷費と同じ料金で+125部増量サービス!前回納品した部数が、例えば500部だった場合は、625部に。
1000部だった場合は、250部を増刷サービスで1,250部を納品いたします。

しかも、修正なしなら料金は印刷料だけ。部数+25%と大変お得に制作できます。


 


パンフレット制作25周年大サービスは、77日までの限定サービスです。

先着25件に達したところで、締め切らせていただきますので、どうぞお早めにお申し込みください。


パンフレットの製作、またはリニューアルのご相談お申込みは


電話 0120-36-2020


または お問い合わせフォームからどうぞ。 お問い合わせフォーム



幼稚園のパンフレット制作なら 幼稚園パンフレットドットコム https://bit.ly/2WnkXGp

もしくは 幼稚園を宣伝する5つの方法 https://and-planning.com/



 


時間の無駄取り 5.飽きる時間


人が集中できる時間には限界があります。小学生でも集中できる時間として、45分といわれていたり、あるいは、15分程度であるという説もあるほどです。
大切な考え方は、精魂詰めて仕事をしていると、集中しているようでも、時間とともに効率もミスする比率も悪くなっていくということを自覚して、こまめにリフレッシュしたほうが良いということです。



現象

明日までにやらねば。そんな、切羽詰まった仕事であればあるほど、しがみつくような姿勢で取り組んでみるものの、長時間になるほど効率が上がらないということがあります。


 


原因

人間が集中できる時間には、自ずと限界があります。
根性でやり抜こうとしても、疲労とともに効率は悪くなるばかりなのです。


 


対策

実際、長時間休みを取らずに詰め込んでいても、効率が悪いですよと先生方にお話しても、「中断するとリズムが崩れるから」と、休みたがらない先生も少なくないのが実情です。

私がお伝えしたいのは、だらだらとした休みを挟むというのではなくて、一定のリズムで席を立って屈伸運動などして、メリハリを付けたほうが、業務効率の低下を最小限に抑えられますよ、ということなのです。


そこで

・キッチンタイマーなどを使い、一定時間ごとに休憩を挟む

・決めた時間が来たら、その仕事自体をやめて次に行く(締切が先の仕事の場合)

・デスクワークも時間割を作り、タイムテーブルでの仕事を行う


 


いかがでしょうか? 
ぜひ、ご自身の日常に応用、活用していただけたら、幸いです。


 


さて、今週も私は移動の多い一週間になります。

本日はこのあと、神奈川県相模原市から福島市へ。
明日は宮城県塩竈市へ入り、翌日からは沖縄へと向かいます。

ほとんど地域の連続性のない、あっち行ったり、こっち行ったりですが、
今必要なことを、必要とされる場所で、提供していけるよう全力を尽くします。

また、金曜日配信の「週刊!ゼロ残業」も、ご視聴応援よろしくお願いします。



  

本日の言葉


精神を大切にするというのなら、それとつながっている体も大切にしなければなりません。


Albert einstein



 


最後までお読みいただきありがとうございました。

引き続き、お仕事お励みになってください。


来週末には「入園説明会のやり方」セミナーがありますね。


https://bit.ly/2HWEZUE


ご参加の先生、また会場でお会いできますことを、楽しみにしております。

では、また!


 


★弊社運営サイト一覧

幼稚園研修ドットコム https://bit.ly/2LinITS

幼稚園経営ドットコム https://bit.ly/2K5lD1c

幼稚園元気塾ドットコム https://bit.ly/2I4wfLO

幼稚園経営バイブルTV(Youtube) https://bit.ly/2wJFQ45

安堂出版(amazon) https://amzn.to/2K7oHtM

幼稚園を宣伝する5つの方法 https://bit.ly/2wIlpo7

幼稚園パンフレット https://bit.ly/2WnkXGp


 


 


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック