鈴木眞由美

【星読み創造メルマガ】射手座の満月~「病的に好きなこと」を探求する

2019/6/17配信


皆様


 


「いま」と「みらい」を創造する
心理西洋占星術師の鈴木眞由美です。


17935_webサイズ


 


6月17日17:30頃射手座で満月を迎えます


 


満月は、月が満ちるときです。


 


わたしたちのエネルギーも満ちるとき


収穫を感謝するときです。


 


 


地球を挟んで双子座の太陽と射手座の月が向かい合わせになります。


満月時の星の配置からリーディングしたことをお伝えします。


 



 



射手座の満月は、アセンダントが射手座にありその支配星である木星も1ハウス、そして月も1ハウス上にあることから射手座のテーマが強調されています。


 


 


拡大・発展の星・木星が射手座に入ったのは昨年の11月でした。


射手座のキーワードである「制限から自由になること・旅・哲学・理想・大きな視点・・・・」などについて


今一度現在地を確認する良い機会です。


 


 



 

 

人は、成長して行く過程で様々な枠組みを形成して行きます。

 

 

いつの間にか、その枠組みからはみ出ないように注意深く失敗しないように日々生きてはいないでしょうか?

 

 

誰かの作り上げた理想的な役割に従って生きようとして息苦しく感じてはいませんか?

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

お母さんとしての役割

とか

妻としての役割

社会人として・・・

 

など

 

 

知らず知らず、両親からの刷り込みに影響されてその姿に近づかなければ罪悪感を感じたり

一般的な誰かのつくりあげた理想像に合わせよう、合わせようとしても

どこか義務的に感じてやる気が出なかったり

苦しくなってしまったりしていないでしょうか?

 

 

それは、もしかしたら本来望む自分の姿ではないのかもしれません。

 

 

一般論や他人の意見に翻弄されていると

本当は自分が何をしたいのか?見失ってしまうことすらあるのです。

 

 

「自分は本当は何をしたら良いのかわからない」という時ほど外部の情報は遮断すべきだと思うのです。

 

 

 

 

小さい子どもの頃を思い出してみると、そんな枠組みの概念などなく

何にでもなれるような感覚はなかったでしょうか。

 

 

ケーキ屋さんになりたい

お花屋さんになりたいとか

 

 

 

そんな小さい頃の夢に対して

それは、長期的に継続できるのか?

とか

社会的信用はどの程度か?

など難しいことは考えなかったはずです。

 

 

 

大人になるといつの間にかに

世間の目や

社会的評価を気にしたり

果たしてそれが

自分に出来ることなのかどうなのか?

疑いの目を持ったりします。

 

 

 

一度作り上げて来た枠を外すことは、

安全装置を外すような不安感が沸き起こってくるかもしれません。

 

 

 

しかし、いつまでも世間に自分自身を合わせた生き方をしていると本当の力が発揮されないままになり返って自分自身を過小評価した生き方になってしまったり

現実逃避に走ってやる気のない生き方になる恐れもあります。

 

 

 

この満月は、思い込みの制限を外して本来望む姿へと拡大して行くことを示唆しています。

 

 

 

「こんなことして何の役に立つんだろうか?」と思うことでも

ひとつ病的に好きなことを探求している人は、それがいつしか人から求められたり仕事へと発展したりします。

 

 

自分にはそんな能力はないと疑っているうちは自分自身の能力発揮のパワーも薄れてしまいます。

 

 

 

あなた自身が時間も忘れて楽しいと没頭できることは何でしょうか?

 

 

あなた自身の無限の可能性のヒントがそこに隠されていることでしょう。

 

 

 

 

射手座は、理想の姿を信じて

いろんな視点を学んだり

実際的に行動して経験していくことで世界を広げて行く星座です。

 

 

視野が広がれば広がるほど私たちは自由になるのです。

 

 


まだまだ人生の冒険はこれからなのです!

 

 

 

もし「現在は、こういう状況だから無理。」などと、条件付けで諦めていることがあれば

その条件を取っ払ったとしたら、

本当にチャレンジしたいことなのか?わくわくすることなのか?

胸の内に聞いてみましょう。

 

 

頭を柔らかくして違うアプローチからならクリアできることもあるでしょう。

 

 

 

出来ない理由を見つけるのはまだ早いのです。

カチコチに固まった思い込みという制限を外して突破してみると案外できちゃったりして


自由を制限していたのは、自分そのものなのかも?ということに気づくかもしれません。

 

 

 

 

「わたし自身」という可能性を享受し理想へと拡大して行く射手座の満月です。

 


編集後記


私事ですが、昨日、宮古島から帰ってきました。

 

 

こちらのブログ記事に旅の記録のダイジェストを載せています♪


 

 

 

3年ぶりに訪れて、やはり実際に足を運んで見たり経験することでたくさん刺激を受けました。

 

 

ちょっとの思い切りと行くと決めることで案外すんなり実現するものだし得られることが大きかったです。

 

木星が射手座に入ってからちょっと背伸びに感じることや憧れと思うことでも行きたかったり見たかったりすることはチャレンジしてみよう!と思って進んできました。

 

ほんのちょっとの高跳びかもしれませんが、難しく考えすぎずぱっと行動を起こすことで

チャンスを掴むことが出来たり世界が広がる感覚を味わっています。

 

まだまだ自分自身に制限かけていること沢山あると思いますが、
木星が射手座を運行しているあと5カ月と少しをひとつの目途として
できる限り理想に向かって冒険することを意識して行きたいなぁと思っています♪



満月の二日前、宮古島のホテルの外から眺めた月と(写真では見難いけど)斜め下にぶら下がっていた木星。



 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1051233?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



イベントのご案内



もっと星読みを身近に感じたい方、自分以外の人のホロスコープを読めるようになりたい方、久しぶりに星読み思い出したい方

 6/26【星を読む講座受講生限定】星を読む勉強会 ハウス探求深読み(増席⇒残席1)


自分の星座の意味を理解したい・星座の長所や課題を知って日々に活かしたい

 7/16【火曜日開催】成長ストーリーで理解する「12サイン(星座)講座」全2回(残席1)


ホロスコープの三重円をリーディングしたい方。アスペクト(天体と天体のエネルギー)について学びたい方。運気を読めるようになりたい方。

 7/27星を読む講座アドバンスコース全5回(募集中)

 


 



 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック