橋口 光輝
24760_バナー

1,500万円得する話 ~スーパーカーに乗って生きる

2019/6/15配信


皆様


こんばんは。


バーチャルヘルスコーチのはっしーです。


 


 


安倍さんの「年金足りないから2,000万円


貯蓄してね」


って発言が物議をかもしていますね。


 


そんなこと今に始まったことではないし


年金が期待できないのは、みんな薄々感


いることですよね。


 


そんなことに大騒ぎするのはやめて、


もっと前向きな話をしたいものです。


 


私は、いまから老後のためにいろいろ


投資しています。


 


「投資」といっても、株をかったり、


暗号通貨に投資をしている訳ではあり


ません。


 


もっと大事なものに投資しています。


なんだと思いますか?


 


それは「健康」「体」です。


 


自分の体に投資しない人が多すぎます。


 


なぜなんだろうと不思議です。


 


多くの人は、家でがっつり借金したり、


車買ってローンはらったり、資産運用


を入れたりしています。


 


車はせいぜい10年ちょいしか乗れない


です。


それに毎月何万円かけて、ローンに


維持費も払っている人も多いです。


 


でも自分の体には、安いもの安いもの


と金額ありきで食事したりします。


 


はっきり言って、自分の


「健康」「体」無関心


の人が多すぎます。


 


自分の「体」は、これから、


死ぬまで乗らないといけない車です。


 


それが、肥満、糖尿病、慢性疾患、


心臓病、がん、その他の病気になって


ポンコツだったら、どうすんだろ。


 


私は、やっぱり、スーパーカーに乗


たいと思います。


車じゃないですよ。


 


「自分の体」です。


 


その為に「減量」もしてきたし、


いろいろな健康知識も学んできました。


 


「数百万円」投資してきたと思います。


 


その為に、まず「保険」をやめました。


 


貯蓄型のものはすべて解約したし、


保証型もゼロにしました。


確かに極端かもしれません。


 


でもね。


病気になったり、死んでしまうことを


考える前に、


「病気にならないための予防


にお金を使いたいんです。


 


だから、これでよいと思っています。


 


今まで無駄な投資は一切なかったし、


きっちり回収できると思います。


 


根拠もちゃんとあるんですよ。


 


60歳から死ぬまでの医療費を皆さんは


ご存知ですか?


 


60歳から死ぬまで、毎年70万円、


累計で、1,500万円かかっています。


これは、平均の数値です。


 


これより少ない人もいれば、これより


多い人もいます。


 


「健康保険もあるし、もっと自己負担


 は少ないんじゃない?」


と思った方、甘いです。


 


健康保険も、年金なみに苦しい状況だと


いうことを認識しないといけません。


 


個人の保険料も、企業の保険料も上がり


続けており、負担に耐えかねています。


いずれ、自己負担が激増していきます。


 


アメリカでは、医療費が払えず自己破産


する人が沢山います。


だから、予防の意識も高まってるんです


けどね。


 


きっと、日本ももっと「予防」に目を


向けざるをえない日がくると思います。


 


健康寿命と実際の寿命のギャップは、


男性9年、女性12年


このギャップを短くし医療費1500万円


を浮かしたい!


 


まぁ、2,000万円に額面的には及ばない


けど、健康な、9年間、12年間の価値


は、それ以上のものだと思います。


 


その分


「孫や家族と遊ぶ時間、あなたの経験を


 孫に伝える時間が増えるのです。」


 


この価値は、まさに


「プライスレス!!」


 


私は、


「死ぬ10分前まで健康でいたい」


と思っています。


 


そんな健康を皆さんに届けるのが、


私たちヘルスコーチの役割です。


 


一緒にスーパーカーに乗って、孫や愛する


家族、恋人と健康に過ごす時間を作りませ


んか?


 


↓久々に90分の体験セッションの時間を募集します。


https://resast.jp/page/reserve_form_week/22666?course=48338


 


 


↓【無料】15分ダイエットお悩み相談コール


https://resast.jp/page/reserve_form_week/22666?course=51609


 


↓ボーンブロスの購入はこちらから


https://resast.jp/stores/article/16720/M2U5ZGY5MjkzY


 


↓ボーンブロスダイエット21日間サポート


https://resast.jp/stores/article/16720/18134


 


↓YouTube「隠れた砂糖を避ける 7つの質問」


https://youtu.be/gaRyAne5Qsk7



 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1050347?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 



 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




【理念・目的】
世界中の人々が健康でエネルギー豊かに生活する社会を実現する

【プロフィール】

橋口光輝(はしぐち みつてる)

ヘルスデザイナー
(ボーンブロスブロスダイエットスペシャリスト)

幼少のころより肥満児で人生の大半の30年間を肥満で過ごす。健康になりたいと一時期、運動で痩せるもリバウンドを繰り返し経験してきた。大手電機メーカーに勤めるも、40歳を過ぎ、肥満による慢性疲労、仕事に対する集中力の欠如、睡眠障害などに悩まされる。自身の発達障害(ADHD)や適応障害、父の脳出血や肝臓がんを経験し健康の在り方について真剣に向き合うようになる。

自分の健康と理想ライフスタイルを手に入れるため、一念発起して、アメリカのヘルスエキスパートである「Elevays health」のDr.アイザック・ジョーンズ、Dr.マット・アカーソーに、アメリカ最新の栄養学、デトックス、ダイエット法を学び「ヘルスコンサルタント養成講座」を終了し、ヘルスデザイナーに転身する。

自身も師匠直伝のボーンブロスダイエットを実践し、半年で約▲20キロの減量を達成し、その後も理想的な食生活とライフスタイルを維持し、リバウンドもなく過ごしている。

その後、セミナーや個別セッションで、100名以上の方にダイエットを伝え、多くの方が理想の体型とライフスタイルを実現している。運営するBoneBrothDiet.jpのサイトは「ボーンブロスダイエット」のGoogleキーワード検索で第1位。また人々の美容と健康に貢献するために、国内初の国内産牧草牛のボーンブロス「国産グラスフェッド・ボーンブロス」を開発し、2018年9月に発売。

夢は、現代医療(病院や医者)に頼らない予防医療を普及するヘルスセンターの設立。

 


 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック