桒野靖士

新発見!うちの子はアトピーが好きらしいぞ!【アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる】

2019/6/10配信


皆様


 


こんにちは。


アトピー改善アドバイザーの桒野靖士(くわのやすし)です。


4449_アセット1@3x


 


先日ご案内した7月のセミナーですが、


27日の「アトピーの6つの側面 実践セミナー」は


満席になってしまいました。


28日の「栄養でカラダが変わることが腑に落ちるセミナー」も


残り1席となっています。


 


ただ、今回アトピーの当事者でない方が、


グループでお申し込みいただいていたため、


その方々にキャンセルをお願いしています。


やはり当事者の方に


いちばんに聞いていただくべき内容だと思いますしね。


そのグループの皆さんにはまた別の機会を設けて、


勉強会を開くことで対応させていただく方向で調整中です。


 


ですので、あー!間に合わなかった!って状態の方も、


近々申込可能になると思われます。


ちょっとマメに申し込みページをチェックしてみてください。


 


セミナー一覧ページ


https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4449/ 


 


 


んで、本題ですが、


今日2歳10ヶ月の息子から面白い話が聞けましたので、


皆様にもシェアさせてください^_^


 


 


痒いの好き?嫌い?


 


今日ね、昼寝から目覚めた息子が、


手首とか膝裏をボリボリ書きながら「かゆい、かゆい」って言うから、


「よっしゃパパが掻いたろ!」言うて優しめに掻いてあげてたんです。


 


あ、最近読者になった方は知らないかもしれませんが、


うちの息子もアトピー持ちでして、


手首、肘の内側、膝裏、足首、背中が痒いんです。


まあ、子供によくある、軽度のアトピーですね。


部分的にジュクジュクになったりしたこともありますが、


食べ物と栄養摂取を意識して、


キズパワーパッドで有名な「ハイドロコロイド絆創膏」で


保護したりしてたらだいぶましになりました。


それでも今も痒いわけ。


 


で、我が家では


「掻かないの!」ってできるだけ言わんとこう


って夫婦で話してて、


掻くことを許容してるんです。


その理由はこちらとか読んでいただけるといいかな。


 


掻いた後の罪悪感


https://atopy-navigation.org/psychology/172


 


でも、あんまり強く掻いて傷になるのも


できれば避けたいなと思って、


それで親が掻いてあげるという方法を取っています。


僕らの手が開いてるときは、


極力掻いてあげる。


手が空いてないときは「自分で掻いときー」ですが笑


 


この方針で「掻いちゃう問題」はずいぶん落ち着いています。


掻き壊すことも減り、


掻いちゃだめー!ってヒステリックになる必要もない^_^


我ながらなかなか妙案だと思っています。


 


あ、前置きが長くなりました。


 


ほんでね、今日も僕が本人の代打で掻いてあげてたわけですよ。


患部を見ると、ずいぶん乾燥してたので、


「ちょっとぬりぬり(保湿のこと)しとこっか?」


って言ってみたら


「いらん!」


って言うので、


「えー、でもパパはぬりぬりしたほうが治りやすかったよ?」


って自分で言ったときにふと考えました。


 


この子はこの痒い状況を嫌がってんのかな?


もしかして喜んでるんちゃうか??


 


って。


 


んで、聞いてみたわけですよ。


「なあなあ、かゆいの嫌い?


 それとも好き?」


 


そしたら、こう答えました。


 


子「すきー!」


 


親「わお、まじか!


  何が好きなん?」


 


子「えっとねー、


  こうやってかいたら音がするのとかすき。


  あとねー、


  かいてもらうのもすきー。」


 


親「へー!そうなんやー。


  音がするのおもしろいんやなぁ。


  自分で掻くのと、


  パパとかママに掻いてもらうのは


  どっちが好き?」


 


子「パパとママにかいてもらうの」


 


親「そっかー。


  パパに掻いてもらうん好きかー。」


 


子「すきー」


 


親「ママに掻いてもらうんも好きかー」


 


子「うん、(ジャンプしながら)すきー!」


 


だそうです笑


うちの子はどうやら、痒いままでいいみたいです笑


 


 


 


子どものアトピーを気にするな!


って言いたいわけではありません。


アトピーの子どもたち全員が


うちの子と同じ意見ではないでしょうし、


重度の症状であればこんな話、


茶番でしかないと思うでしょう。


 


でも、本人の気持ちって、


親には想像もつかないところにあったりするんだなと。


「音が出るのが楽しい」っていう答えは


僕の中では完全に想定外でした。


 


アトピーを「排除すべき病気」と捉えるのが


親の常識かもしれません。


でも、ちょっと立ち止まって、


先入観を取っ払って子どもと対話してみると、


意外と問題ではなくなるかもしれません。


むしろ、本人にとっては


望ましいことですらあるかもしれないのです。


 


僕もこれからも息子の健康に関して、


できるだけ意識していこうとは思いますし、


アトピーも快方に向かうことを期待していますが、


少なくとも今は大きな問題と思わず、


優しく掻いてあげるというスキンシップを


大切にしたいと思います。


 


 


 


アトピー改善アドバイザー


桒野靖士


  


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1044608?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


---------------------------
■スマホアプリで快適にメルマガが読めます。■

iPhone版
http://itunes.apple.com/app/id1246131270

Android版
http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reservestock.reservestockapp
---------------------------


---------------------------
■NPO法人「アトピーを良くしたい」代表理事■
■横井謙太郎さんを応援しています■

「アトピーが治った。」
横井 謙太郎 (著), 清水 良輔 (監修)
https://amzn.to/2ysr5Df

7人のアトピー体験集。
アトピーから抜け出せた人のココロの変化、人生の変化を疑似体験してみてください。
アトピーへの見方が変わる1冊です。
オススメ!
---------------------------


---------------------------
■漫画家・イラストレーター青山ぱふこさんを応援しています■

エッセイマンガ「アトピーが教えてくれたこと」
https://amzn.to/2C7Al3d

自身のアトピー体験を可愛らしいタッチで描いています。
アトピーの人が読めば共感と癒やしがあるし、アトピー以外の人が読めばアトピーの人のことを理解する助けになる本です。
オススメ!
---------------------------


---------------------------
■リフレクソロジスト 中谷泰子さんを応援しています■

2017年、初めて富山県でセミナーを開催したのですが、その時に主催をしてくれたのがやっちゃんこと中谷泰子さん。

自身の重症アトピー時代、足の裏にだけは症状が出なかったことに気付いて、足裏にならアトピーの人にも施術しやすいんじゃないかと思ってリフレクソロジーの世界に飛び込んだ彼女。可愛い声と人懐っこい笑顔で、痛いツボをゴリゴリ押す、そのギャップにハマる人続出☆

公式ブログ:自分彩(じぶんいろ)を感じる♪ Ariesブログ『I am.』
https://ameblo.jp/aries44y/entry-12215096754.html
---------------------------


---------------------------
■栄養コンサルタント 新浜優子さんを応援しています■

ある日ふらっと僕のセミナーに現れた彼女。「私もアトピーを分子栄養学で克服したの!」と話しかけてきてくれて、そこから意気投合してすっかり定番の飲み友達に。

分子整合医学のクリニックで長年看護師をしていた経験もあって、分子栄養学の知識はすば抜けてる。現在、アトピーは跡形もなく消えています。

栄養カウンセリングの予定はインスタで☆
https://www.instagram.com/shinhamayuko/
---------------------------


---------------------------
■心理カウンセラー かとちゃんを応援しています■

アトピー他、さまざまな病気を抱えながらも真面目に生きてきて、ちゃんとした大人になり、40歳も過ぎてサラリーマンとして成功を収めつつあった矢先、いきなり仕事辞めてカウンセラーとして独立しちゃった、異色の経歴。核心を突くカウンセリングにファン多し。

豊富温泉で出会って以来、いろいろ一緒に活動しています。

カウンセリング・セミナー情報はブログやメルマガで。

公式ブログ:ココロと友達
https://ameblo.jp/kussblue/

メルマガ:1日8分! どんな人でもキラキラ魅力を放ちだす『自信力』養成7日間メール講座
https://www.reservestock.jp/subscribe/68326
---------------------------


---------------------------
■沖ヨガインストラクター まなみんを応援しています■

ふらっと僕のセミナーに現れて、「北海道の豊富温泉から来ました!」って言うから、どこだそれ?ってGoogleマップ見たら日本の北限だった笑

それ以来、かとちゃんと3人でいろいろ絡んでます。

彼女のヨガは言葉の宝庫。彼女の言葉に導かれながらのヨガは、終わる頃には号泣する人も多いんです。

豊富温泉を拠点としながらも全国で活動中。会いたい人はブログをチェック。

公式ブログ:ヨガのリズム。
https://yoganorizumu.com/
---------------------------


 



イベントのご案内



アトピー性皮膚炎に悩む方、アトピーは治らないと思っている方、周囲にアトピーの方がいて何とかしてあげたいと思っている方、スキンケアや健康関連のお仕事をされている方

 7/27 京都府 7/27 アトピーの6つの側面 実践セミナー@京都


しなやかで長持ちするカラダを作りたい方、カラダの不調を改善したい方、食や栄養学に興味のある方

 7/28 京都府 7/28 栄養でカラダが変わることが 腑に落ちるセミナー@京都


アトピーのこと、メンタルのこと、自分自身のこと、人生のことなどを深く考えてみたい方。

 7/28 京都府 7/28アトピーと性格・感情の関係を知って 自分を少し好きなるセミナー@京都




 

 

 講演依頼フォーム

 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
契約サービス
ショップ
講演依頼フォーム
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック