有本 紀
8529_スクリーンショット2017-07-2718

必ず願った通りの自分になれる「鉄板のポイント」をお伝えします

2019/6/ 8配信


皆様


有本 紀です。







 

 


image


 


今日は「ほんらいの自分を生きる」に変容するためのポイントについてお伝えします。


 


 


ここをいつも意識していれば、必ず願った通りの自分になれる、という鉄板のポイントです。


 


 


けっこうボリューミーですが、今日の記事には僕がお伝えしているうちでも、大切なエッセンスが凝縮して書かれています。


 


 


 


 


 


 


 


何か新しいスキルを身につけようとするときも、ここを意識して実践すれば、確実に自分のものにできるという鉄板のポイント


 


 


ここでいう「自分のものにする」とは、付け焼き刃の表面的なスキルや技術ではなく、「自分のものにした」人は自動的に、仕事だろうが趣味だろうが関係なく「ホンモノのあなた」を表現することになります。


 


 


 


 


 


そして、音楽でもそうですが、「ホンモノ」と言われる仕事をできている確信があれば、世の評価に振り回されて自分を見失うことがありませんし、評価してくれる人があらわれます。


 


 


その評価は、ちょっとやそっとでは変わらない信頼を伴うものです。


 


 


僕が「ほんらいの自分」で生きる、という時、そのままそれを仕事で実践すれば「ホンモノ」としての信頼を得られる、そういう内容をお伝えしています。


 


 


 


 


 


たましいレベルで生きることにフォーカスしているもの同士、信頼関係は壊れません。


 


相手の反応に一喜一憂することが、だんだん減っていきます。


 


そういう自分を確立したい、より深めたい、という方は、このままぜひ読んでみてほしいと思います。


 


image


 


 


味覚が変わり、食の好みが変わった体験


 


 


30になったばかりの頃、8年間飲み続けた抗うつ剤を絶ったばかりで、体調が悪く慢性的に疲労感がありました。


 


 


そんなある日「このままじゃ人生ヤバイ」と本気で思い立ち、多くの難病の方々を救ってきた、自然医学のパイオニア・森下敬一医学博士の本を読んで、玄米菜食を徹底的に実践し始めました。


http://morishita-med.jp/index.php?森下敬一博士


 


 


 


当時はスピリチュアルとかヒーリングとか全く知りませんでした。


 


 


 


その玄米菜食を実践してから半年で、20キロ以上体重が減り、体調が劇的に良くなりました。


 


 


 


これが、現在お伝えしているパーソナルCD制作の実践でも同じ、「ココロとカラダとたましいがよろこぶ変容」を実体験したはじめての体験でした。


 


 


 


これからお伝えすることは、「ほんらいの自分を生きる」に変容するためのポイントであり、ここをいつも意識していれば、必ず願った通りの自分になれる、という鉄板のポイントです。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


さて、ある日、徹底的に玄米菜食の実践を始めるわけですが、、、


 


いわゆるビーガン食で、乳製品や魚類や出汁も含めて動物性は一切とらず、白米など精白されたもの、黒砂糖も含め砂糖も一切取らず、スウィーツもなし。


 


玄米にごま塩振って、本物の味噌で作った味噌汁、漬物と野菜のおかずを少しだけ。


 


毎食この繰り返しで、お腹が空いたら玄米を食べ、外食はしません。


 


玄米菜食の専門店みたいな食堂に行くか、たまに蕎麦屋くらい。


 


 


 


 


 


スタートしてはじめは、いろいろ食べたい気持ちも出てきました。


 


どうですか?


 


続けるの、たいへんそうでしょ?


 


 


 


 


 


 


 


でもそれが、そうでもなかったのです。


 


 


 


というのは、はじめてからわずか2週間で、予想外のことが起こったからです。


 


 


 


image


 


 


はじめて2週間目のころ、以前は好きだった肉や魚やスイーツ類が、まったく欲しくなくなっている自分に気づきました。


 


 


 


味覚が変わり、食の好みが変わってしまったのです。


 


 


 


スタートしてわずか2週間で、玄米菜食メニューを心もからだも欲するようになり、どんなグルメも自分には魅力的に感じなくなったのです。


 


お寿司も焼肉もイタリアンも中華も、、、、、ぜんぜんいらない、むしろ「ムリ」。


 


毎日の玄米菜食がいちばんのごちそうになり、ほかのものが食べたいと思わなくなってしまった。


 


(いまは普通食にもどっているので、なんでも食べます)


 


 


 


 


 


 


 


必ず願った通りの自分になれる、鉄板のポイント


 


 


これは、予想してなかった感覚の変容でした。


 


 


 


 


そう、感覚の変容、これが変容という現象のなかみです。


 


 


 


 


感覚の変容が起こるまで続ければ、自分は望み通りに変われます。


 


 


 


 


 


 


 


これがなりたい自分になるための、鉄板のポイントです。


 


逆にいうと、感覚の変容を体験しないで、望んでいるいまとは違うイメージの自分にはなれません。


 


いくつもの感覚の変容を重ねて、望んだ自分をつくっていくのです。


 


 


 


 


 


 


 


 


それは、今の自分を否定することではない。


 


実践すればわかります。


 


むしろ、変容するたびに過去の自分を肯定できるようになります。


 


 


 


 


 


 


 


 


感覚の変容を起こして、なりたかった状態をつくる


 


 


 


 


体験したら、わかります。


 


逆に体験しないと、いくら想像しても、本を読んでも、セミナーを受けても、まったくわかりません。


 


表面的には楽しそうにやり過ごすことができても、心の奥ではいつまでも悶々とし続けることになります。



 


 


 


 


 


 


玄米菜食に戻りますが、その後も好きなものを好きなだけお腹いっぱい食べてるだけなので、減量している感覚はなかった。


 


でも、はじめの3ヶ月で10キロ減り、結局半年で22キロ減ったところでストップしました。


 


体調は良くなる一方で、体力も回復、デトックスが進んで、心も軽くなりました。


 


 


 


 


 


体調が良くなったのは見込み通りでしたが、そうはいっても、その爽やかさ、軽さは実践前には想像できなかったですし、20キロ痩せたのと、肌が綺麗になったことは想定外でした。


 


高校のときニキビがクラスで一番ひどくて顔中痕だらけだったんですが、「男性なのに肌がすごく綺麗ですね」と言われるようになりました。


 


 


 


 


 


 


 


 


変容のコツは、一度覚えると一生モノ


 


 


この20年近く前の体験で、体質改善や健康の原理、浄化の仕組みが、ざっくりつかめました。


 


 


そして、変容するときは感覚が変わる、その変化は事前に想像できない、ということもわかりました。


 


 


 


「自分がサナギのときは、蝶になる自分を想像できない」。


 


 



 


 


 


 


変容とか、体質改善とか、悟りとか、コツがつかめるとか、ぜんぶこれと同じです。


 


 


 


自転車に乗れるコツがつかめた。


 


急に英語が喋れるコツがつかめた。


 


急にピアノが思い通りに弾けるコツがつかめた。


 


急に打てるようになってブレークした。


 


 


 


 


 


「気づき」ってこういうこと。


 


感覚や意識を総動員して起こすのが、気づきであり変容です。


 


 


 


 


 


 


 


これだと思ったら、自分が感覚の変化を感じるまで、徹底的に継続してみてください。


 


変化を起こすための「徹底的」とはどのくらいの徹底なのか、それは人の成功体験から学んで実践するうちに、自分でわかるようになります。


 


これは、一度覚えたらどんなことにでも適用できる、一生使えるスキルです。


 


 


 


 


 


 


セッションの場で、ここでお伝えしてきた変容をじっさいに体験してもらう。


 


それが僕がみなさんに提供している体験です。


 


僕の音楽には、他の音楽にはめったにない、変容を体験させる力が与えられています。


 


本人の願い、祈りの実現のために必要な体験をして、変容を起こしてもらいます。


 


 


 


 


 


 


じつは、正式メニューにはありませんが、自然発生的な流れで継続サポートをさせてもらってる人もいます。


 


何が起こっているのか不安をひとりで抱えなくて良いので、安心してどんどん変わっていってくれてます。


 


不安の種は、今起こってることが自分で把握できない、見通しがもてないこと。


 


起こっていることの意味、どこに向かっていけばいいのかわかれば、なにも問題はなく、順調だとわかります。


 


「ほんらいの自分」で生きることに本気で取り組みたい方は、ぜひいちどセッションを受けにきてください。


 


 


 


 


 


何に取り組むにせよ、情報が氾濫し続けている今こそ、自分自身が「ホンモノ」でいることが大切です。


 


 


 


 


ちゃんとやれば、結果が出ますし、本気で変えたければ、いくらでも変われます。


 


僕が、お手伝いさせていただきます。


 


その代わり、やるとなったら、絶対に結果を出してもらいますけどね笑


 


 


 


 



 









 


 


パーソナルCD制作での、心の変化、健康状態の変化、現実の変化については、記事には書いていないことも、まだまだたくさんあります。


1200人以上の体験結果をもとに、皆様の状況をお聞きしてお答えしますので、こちらからお気軽にご相談ください。


https://toshipiano.com/contact


 


 



 



対面セッション・コンサートのスケジュール


パーソナルCD制作【ありのままに安らぐ覚醒セッション】対面セッション


6月4日〜12日 札幌 自宅セッションルーム


https://www.reservestock.jp/events/346057


6月16〜17日 群馬・安中 古民家カフェむすび


https://www.reservestock.jp/events/329903


6月20日 神戸 みかげコルヌコピア


https://www.reservestock.jp/events/341238


6月22〜23日 


7月27〜28日 


8月24〜25日 東広島 光の虹セミナールーム


https://ameblo.jp/mukobu-1ness/entry-12461193322.html


 


 


ピアノコンサート・イベント



6月の群馬コンサートは世界的ライアー奏者、池末みゆき先生との初スペシャルジョイント!


https://www.facebook.com/events/1023705504486914/


 


image


image



6月15日 安中 古民家カフェむすび 池末みゆき先生とのジョイント


https://www.facebook.com/events/1023705504486914/


 


6月22日


7月27日


8月24日 東広島 光の虹セミナールーム


https://ameblo.jp/mukobu-1ness/entry-12461193322.html


 


7月25日 新大阪 B-tech Japan ピアノスタジオ


https://www.reservestock.jp/events/347968



 


 


 






パーソナルCDサンプル音源


音楽のテイストを知ってもらうために、サンプル音源をアップしています。


(サンプル音源は一般のヒーリング音楽に近く、パーソナルCDの深さやパワーはありません)


https://www.youtube.com/watch?v=SGYJtelsVSQ



 


 


パーソナルCD制作【ありのままを生きる覚醒セッション】


遠隔セッションの詳細とお申し込みはこちら↓


https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/7908


 

 







 【新・皆様と大切な方をテーマにしたオリジナル音楽制作】


あなたと家族やチームの絆を深める

ハッピー・ソウル・ファミリーCD

大切な人、気になるあの人との絆を深める

ハッピー・ソウル・パートナーズCD


内容とお申し込みはこちら







 

















 




一期一会の音楽から、大切なメッセージを受け取り、たましいの記憶が甦る。


皆様との出会い、再会を楽しみにしています。


image


 


 


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。


 


 


 


 


 


 





ぜひこの情報を大切な方に教えてあげてください!


この記事をシェア・コメントする


1031835?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 



 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。







 


 

Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック