湯川央恵

間に合わせのセックスは要らない

2019/6/ 5配信


皆様


 


大人革命・幸せ体質クリエイター
/ダメンズ引寄せ症候群・集中治療室の湯川央恵です。


 


 


今日は午前中に個別サポートメンバー向けに


ァスティングセミナーをzoomで行いました。


 


 


ファスティングの専門家を呼んで、


その方からいろいろお話しを伺いましたよ。


 


 


いつも頑張ってくれている体に対し


ちゃんと手をかけてあげることは


とても大事なこと。


 


 


 


自分のココロとカラダを愛しむ。


 


「いつもありがとう」


 


「いつでもあなたの味方だよ」


 


「あなたを愛しているよ」


 


 


そのように自分に言ってあげることは


とても大事なこと。


自分を受け入れ、安心させてあげる


メッセージでもありますね。


 


 


幼い頃、私達は親からそのようなメッセージを


受けて来たはずなのですが、


なかなかそうは思えません。


 


 


「あの時、こんなことを言われた」


「妹と比べてこうだった」


 


 


そうやって「大事にしてもらえなかった」と


真剣に思っている方の多いこと!


 


 


そして「愛されなかった」


という影を自分で作り、


そのまま大人になっているんですね。


 


 


でも「自分で作っているのだ」


ということに、なかなか気づけません。


 


 


 


だからこそ大人になった今もなお


愛に傷付き、堂々めぐりを繰り返しているわけです。


 


 


あなたがやらなければイケナイ事は、


愛についてしっかり学ぶ事です。


そして勘違いを取って行く事。


 


 


そのために


①、自分が持った愛にまつわる思い込みを見つける


②、それを幸せになる方向へ修正する(チャイルドの躾け直し)


③、少しでもそれが出来るようになったらシッカリ認めて誉めてあげる


 


 


 


①〜③すべて大事で、


どれか一つでも欠けるとうまく行かないのです。


 


 


まず①②をしっかりやる。


ここはプロからサポートしてもらうのが一番早い!


なぜなら自分では全く分からないからね。


 


 


自分と対峙し、未熟なチャイルド思考が、


少しでも大人の思考へ成長していけたなら、


それは本当に素晴らしいこと。しっかり誉めてあげてください。


 


 


大人の私達だって全く同じですよね。


いつもお尻をひっぱたかれてばかりだと、


ヤル気がなくなってしまう。


 


 


でも少しでも成長して


その部分をちゃんと評価してもらえたら


嬉しくなって、もっと頑張れますよね。


 


 


 


だから③では、自分に対してそのような声掛けが


とても大事になってくるのです。


 


 


自分が自分にやってあげること


なんですね。


 


 


それをやっていないとどうなるか?


 


 


その部分を癒してくれそうなものや


満たしてくれそうな人に


無意識に惹かれてしまうワケですね。


 


 


そりゃそうなりますよ~。


 


 


それがたとえ


間に合わせのセックスであったとしても


 


満たされないと分かっていても


 


その場限りと分かっていても


 


それに走ってしまう自分を押さえられない訳です。


 


 


 


本当に自分に必要な人が居たとしても


今手っ取り早く


自分を認めてくれる人


褒めてくれる人


なぐさめてくれる人を、求めてしまうんですね。


 


 


過食に走る人も全く同じ構造です。


本当に食べたいのではなく、


手っ取り早く口に食べ物を詰め込む事で、


何かを満たしているわけです。


 


 


つまりそれほど「空虚感」を抱えている


ということなんですね。


それを自分が分かっていないと、


手っ取り早く満たすものを求めてしまう訳です。


 


 


 


そんなことを


いくら繰り返していても


問題は何一つ、解決しません。


 


 


それどころか


自分を一層


傷つけることになってしまう・・・。


 


 


 


そのことは、


それを繰り返してきている自分が


一番よく分かっていることですね。


 


 


 


今、感じているその寂しさや孤独感、空虚感を


無かったことにするのではなく


 


 


「間に合わせのセックスをしないとどうなるの?」


「それをすることで何を得ているの?」


「何をせずに済んでいるの?」


「過食することで、何から目をそらす事が出来るの?」


 


 


本当はこれにこそ


目を向けるべきことなんですね。


 


 


問題や課題が無くなることを


求めるのではなく


 


 


その繰り返す問題の中にこそ


自分の人生の課題がある


 


 


ということ。


 


 


 


そこを見ずに逃げるココロのクセが


あるからこそ


同じ問題が、何度も何度も起きてしまうんですね。


 


 


 


問題からは


「早く見つけてよ~」と言われているのかも


しれません。


 


 


 


見るべきことに向き合う勇気を


ほんの少し


持ってみませんか?


 


*久しぶりに相談会6名様募集致します。


募集開始は明後日6月7日(木)10時より


相談会詳細⇒  https://realize-bp.jp/8437


zoomで行いますので地方や海外からも安心ですね。


 


 


 


 


 


今日のメルマガはどうでしたか?


これからも、お一人おひとりの皆様が、


幸せな人生を歩むためのヒントをお届けしたいと思っております。


 



「ご紹介させていただきたい」と思える


質問や感想については、


メルマガやブログなどにご紹介させて頂くことがございます。


その際は個人名や個人が特定出来ないように配慮させて頂きます。


 



万一どうしても掲載を控えて欲しい場合は、


その旨お書き添え頂きましたら、


遵守させていただきます。


 



そんなところもご理解頂いた上で、


お気軽に質問・感想などを送って頂けると嬉しいです♡


 


このまま返信頂きますと


湯川だけに直接届きます。


 


 


「感想は、あなたの学びを定着させる最高の学習法」です。


感想はコチラ⇒ hiro@realize-bp.com


 


 


湯川 央恵


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1040767?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック