粂井 聖子
1521_聖子さん

問題と解決策は 異なった波動域にある

2019/6/ 8配信
皆様

粂井 聖子です。


最近は、不穏なニュースが多くなってきましたね。

いつもお話ししている通り、世の中は ますますカオス(混沌とした状態)になって行きます。


アセンションの時代には、必ずこうした状態が起こります。


大切なのは、その人の波動次第で、体験する世界がまったく異なることです。



皆様は、

希望に溢れた 平和で心地の良い世界を体験しているのか、

それとも、

何かの問題に対処しなければいけない、サバイバルモードに突入しているのか?


ご自分が どちらの波動を選択し経験しているのか、正直に内観してみてくださいね。





今日は、前回のメルマガについて とても良いご質問をいただきましたので、皆さまにもシェアいたしますね。


前回のお話しの中で、

『あなたの 今の波動のままでは新しい解決策を見つけることができません。』

『解決策は、まったく異なる波動域に存在するからです。』

とお話ししました。



『解決策が異なる波動域にあるとすれば、具体的にどうしたらよいのか?』

というご質問がありました。




私たちが、何かや誰かのことを“問題”だと判断して、それを何とか改善したいと葛藤している時は “問題” にフォーカスしていますね?


今の「あるがままの今」を “問題だ” と判断しているエゴは、自分が考え出した「こうであるべきだ」といった理想に向けて問題をコントロールしようとします。

これが「あるがままの今」への抵抗の波動を生み出し、問題にエネルギーを注ぐので、更に問題を強めてしまいます。




引き寄せの法則は、とてもシンプルであり絶対的な宇宙の法則です。


この法則によると、

皆様がフォーカスをしていること= エネルギーを与え続けていることが、人生に具現化し続けることになります。



そして、

何かを “問題だ” と感じながら、ポジティブな波動で存在することは不可能です。


真の問題は、目の前の現実ではありません。

皆様本来の在り方から、かけ離れた波動の状態で居ることこそが 大問題なんです!



皆様の波動がズレたことで、以下のような引き寄せを体験することになります。


問題にフォーカスをしている時の思考は必ずネガティブなので、ネガティブな感情を体験する。

⇒ネガティブな思考と感情の波動により、更にネガティブな思考や感情を引き寄せる。

⇒ネガティブな考えや感情に見合った波動の出来事が、次々に人生に押し寄せる。

⇒更にネガティブな思考を引き寄せ、更にネガティブな感情に陥りる。

⇒ドツボにハマり人生に次々に問題を創造し、更にネガティブになる。



このような悪循環に陥ります…(汗)



皆様が “問題” と波動が一致している間は、解決策がある波動域にアクセスできません。



今、無意識で過ごしている方は、世の中のネガティブな問題に波動を合わせているはずですから、本来あるべき自分軸を見失ってしまい、このような悪循環に陥っている方が多いと思います。





では、具体的に どうしたらいいのでしょうか??



私たちが引き寄せる体験そのものには、ネガティブもポジティブもありません。

その出来事や人を「ネガティブな問題」だ、と判断したのは、あなた自身(物質界にフォーカスしている小さな自己=エゴ)です。

あなたの波動は「問題」と完全に一致しているので、あなたに問題を解決する術はありません。


「この状況を何とかしなければ!」と躍起になっているエゴに解決策を選択させて行動してしまうと、あなたは更なる困難の道を進むことになります。




なので 一旦、その問題を手放します。

自分でコントロールしたい、目の前の現実を変えたい!というエゴを手放します。



そして、

今すぐに居心地がよくなることを探して、気分を一新して切り替えます。

要は、意識的に自分の波動を調整し直します。


あなたが居心地良く気楽で気分が良くなれば、ネガティブな思考や感情から解放されるので、必然的にあなたの波動が上がります。


あなたの気分が良くなり波動が上がると、“本当のあなた” である ハイヤーセルフ(ワンネスと同調している大きな自己)と波動が同調し始めます。


ハイヤーセルフと同調すると、パッと閃き(インスピレーション、直観)が訪れます。

あなたは、今まで思いつきもしなかった解決策があることに気付きます。

その波動のまま、すぐに行動を起します。



すると、

今までの流れが一変し、要所要所で気付きが起こり 一歩ずつ導かれていきます。

行く先々で、あなたは あらゆる支援を受け取ることになります。


結果的に、

あなたのエゴの理想を遙かにしのぐ程の幸せを手に入れることになります。



要は、

自分(エゴ)で問題を解決しようとすることを辞めること。


これが

「手放して」「委ねる」ということです。



外側の現実を変えたいならば、まず自分の内面(波動)を意識的に変えること!

これが、鉄板の法則です(笑)



もし、癒しが必要なインナーチャイルドの傷があるならば、早急に対処しておくことです。


「ポジティブシンキング」だけでは、どうしてもインナーチャイルドに足を引っ張られてしまうので、波動が変わりませんからね。





いかがでしょうか?

新しい時代の流れに上手に乗って、楽に軽やかに生きるための参考にして頂けると嬉しいです。



記事に関して何かご質問がありましたら、遠慮なくお知らせくださいね!




最後までお付き合い頂きまして、どうもありがとうございました。


この記事に対する率直なご感想を頂けると、とても励みになり嬉しいです。
お気軽にご感想をシェアして下さいね!
よろしくお願いいたします。


♦個人セッションのご予約を随時受け付けています。
お申し込みはメールで承ります。
以下をご記入の上、お申込みをお願いいたします。

seiko@lemuria-rlt.com

①お名前
②電話番号
③セッションでとりあげたいテーマ(簡単で構いません)
④ご希望のメニュー(初めてや久しぶりの方は、おまかせ3時間コースをおススメします)
④ご希望の曜日または日時(日時を指定される場合は第3希望までお知らせください)



☆メルマガに取り上げて欲しいテーマや質問がありましたら、お気軽にお知らせください!
※質問はメルマガでお答えさせて頂くことがあります。
匿名とし、プライバシーの保護は厳守いたしますので、どうぞご安心ください。

その他、ご意見・ご質問・ご感想はこちらへお願いいたします。
⇒ seiko@lemuria-rlt.com 



☆配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

☆メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


お問い合わせ・ご質問フォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/1620/


☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック