橋口 光輝
24760_バナー

体重を減らしたいあなたへ 体重減少のための5つのアドバイス

2019/5/12配信


皆様


 


こんにちは。


バーチャルヘルスコーチの はっしーです。


 


今日は、体重を減らしたいと思っている


あなたに


「体重減少のための5つのアドバイス」


をお届けします。


 


↓動画でも同じ内容をお話しています。


 長いので時間のある時に見て下さい。


https://youtu.be/2j0A89-CAgE



 


ひとつめのアドバイスは、


「厳格なKETOダイエット」


に従ってくださいということです。


 


これが体重減少のための基本のきです。


 


「おいしくて健康的なKETOダイエット


食材」を食べてください。


 


KETOダイエットは、低炭水化物、高脂


肪食ダイエットのことです。


 


このメルマガの読者であるあなたは意識


が高くダイエット情報を探しているなら


聞いたことがあるのではないでしょうか?


 


あなたのライフスタイルで、低炭水化物、


高脂肪食を長期間保ちましょう。


 


糖質の量は一日20g未満、多くても50g


未満を守りましょう。


 


「KETOダイエット」は空腹感をなくし


て、効率的な減量を可能にする食材が沢


山あります。


 


肉、魚、野菜、卵、バターなどの本物の


低炭水化物、高脂肪食品を食べることが


できます。


 


パンと麺類とお米、そしてもちろんです


が、キャンディー、ドーナツ、ソーダは


避けましょう。


 


置き換えダイエットのような製品、プロ


テインバーのような偽物の低炭水化物チ


ョコレートも食べないようにしましょう。


 


それは、あなたの体重にとって確実にマ


イナスです。


 


2つめのアドバイスは、


「おなかがすいたときだけ


 食べる」です。


 


これは最適な体重を得るための非常に重


要なアドバイスです。


 


絶え間ない空腹感は常に飢えとの戦いに


なるので、ダイエット開始時には満腹に


なるように食べるべきです。


 


ダイエットに疲れて、あきらめてしまう


ことのないよう、満腹になるまでおいし


い料理を食べましょう。


 


それは長期的に満腹感を提供し、砂糖の


欲求を減らします。


 


KETOダイエットでは、食べることが少


なくても満足することができます。


 


満足している時は、砂糖入りコーヒータ


イムのような悪い習慣をやめるのが簡単


になります。


 


それが難しく絶えず欲求があり、いつも


おやつを食べる必要があるならば、何か


問題があります。


 


おそらくあなたは、より多くの脂肪を食


べる必要があると思います。


 


だから、お腹が空いた時には、満腹にな


るまで食べましょう。


 


しかし


「あなたが空腹でなければ


食べないでください。」


口寂しいだけで、栄養のないゴミのよう


スナックを食べないで下さい。


 


それはあなたにとって、不要なおやつの


ずです。


 


 


このような余分なおやつは、あなたの減


量をじゃまするでしょう。


 


あなたのキッチンとパントリーから、お


いしくて魅力的なおやつを捨ててしまい


ましょう!


 


3つめのアドバイス、これは、とてもシ


ンプルですが効果的なアドバイスです。


 


そして多くの人々が知っていても出来て


いません。


 


それは「8時間睡眠」です。



現代人は、誰もが忙しいので、誰もが眠


る時間がありません。


 


私もこの過ちを自分で犯していました、


そしておそらくあなたも出来ていないか


もしれません。


 


その為、多くの人が睡眠不足に苦しんで


います。


 


そして必要とするよりも少ない睡眠時間


が日常になっているかもしれません。


 


問題は、睡眠不足があなたを疲れさせ、


頭の回転を鈍くさせるだけではないとい


うことです。


 


太るのです。


 


睡眠不足は、ストレスホルモンである


コルチゾールを増加させ、お腹の脂肪を


増やします。


 


空腹感をおこし、甘いお菓子を食べたく


なるのです。


 


そして睡眠不足は自己規律を崩壊させま


す。


 


様々な誘惑にも簡単に落ちてしまいます。


 


このアドバイスでよいことは、すぐに実


践できることです。


 


早く寝ることで睡眠の質を改善し、体重


を減らすことができます。


 


では、あなたはどのくらいの睡眠時間で


最高の気分になり、逆にどのくらい睡眠


不足になると一番気分が悪くなりますか?


 


最高の睡眠は、自然に目覚めるまで眠る


ことです。


 


これは1日あたり平均すると約8時間を


意味します。


 


そして必要性な睡眠時間は、人により


7~9時間の間で変動します。


 


もしあなたが平均して7時間未満で睡眠


が十分であると思っているなら、おそら


くあなたは最高のパフォーマンスという


ものを見逃しているかもしれません。


 


個人的には、平均して7時間30分で気分


がいいです。


 


また目が覚めるまで眠ることができたら、


素晴らしい気分になります。


 


あなたに睡眠を追跡するためのアプリ、


スリープサイクルをご紹介します。



私は、毎晩それを使っています。


iPhoneとAndroidの両方で利用可能で


す。


 


あなたのベッドに電話を入れておくと、


アプリがどのように眠ったかに関する統


計が取れます。


(EMFの影響を受けないように寝る前は


 機内モードにしましょうね。)


 


そして、あなたの睡眠を改善するために


何が必要で、逆に何が邪魔をしているか


を見つけることが出来ます。


 


もちろん睡眠を改善する一番の方法で最


も重要なことは早く寝ることです。


 


早く寝ることです。


 


8時間眠ること、それはより良いライフ


スタイルと、スリムなボディを手にいれ


るためのひとつの方法です。


 


長くなったので、残りの2つは、次回の


メルマガでご紹介しますね。


 


↓早く知りたいという方は、動画で確認


 してください。


https://youtu.be/2j0A89-CAgE


 


今月も、ファスティングモニターを募集


ています。↓詳細はこちらから。


https://resast.jp/stores/article/16720/21686


 


↓ボーンブロスの購入はこちらから、


 ※近々、品切れになると思います💦


https://resast.jp/stores/article/16720/M2U5ZGY5MjkzY


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1018255?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




【理念・目的】
世界中の人々が健康でエネルギー豊かに生活する社会を実現する

【プロフィール】

橋口光輝(はしぐち みつてる)

ヘルスデザイナー
(ボーンブロスブロスダイエットスペシャリスト)

幼少のころより肥満児で人生の大半の30年間を肥満で過ごす。健康になりたいと一時期、運動で痩せるもリバウンドを繰り返し経験してきた。大手電機メーカーに勤めるも、40歳を過ぎ、肥満による慢性疲労、仕事に対する集中力の欠如、睡眠障害などに悩まされる。自身の発達障害(ADHD)や適応障害、父の脳出血や肝臓がんを経験し健康の在り方について真剣に向き合うようになる。

自分の健康と理想ライフスタイルを手に入れるため、一念発起して、アメリカのヘルスエキスパートである「Elevays health」のDr.アイザック・ジョーンズ、Dr.マット・アカーソーに、アメリカ最新の栄養学、デトックス、ダイエット法を学び「ヘルスコンサルタント養成講座」を終了し、ヘルスデザイナーに転身する。

自身も師匠直伝のボーンブロスダイエットを実践し、半年で約▲20キロの減量を達成し、その後も理想的な食生活とライフスタイルを維持し、リバウンドもなく過ごしている。

その後、セミナーや個別セッションで、100名以上の方にダイエットを伝え、多くの方が理想の体型とライフスタイルを実現している。運営するBoneBrothDiet.jpのサイトは「ボーンブロスダイエット」のGoogleキーワード検索で第1位。また人々の美容と健康に貢献するために、国内初の国内産牧草牛のボーンブロス「国産グラスフェッド・ボーンブロス」を開発し、2018年9月に発売。

夢は、現代医療(病院や医者)に頼らない予防医療を普及するヘルスセンターの設立。

 


 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック