一般社団法人協会コミュニティ機構

【協会・コミュニティ】そのモヤモヤを解決するには

2019/5/ 6配信


皆様


 


いつも唐揚げやらカレーパンやら協会やらコミュニティでは、

様々な形で応援揚りが唐ございます!




今日の配信も協会大學校学長の


やすひさてっぺい からのお届けです。





と、その前に


 最初に、平和を希望しない方や、やすひさの話お腹いっぱいという方は、
 お手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 https://resast.jp/page/ss/



さて、最近色々嬉しいこともありますが、

悲しいこともありますよね。


 




皆様はゴールデンウィークは


いかがお過ごしですか?


 




やすひさは色々です。。。

人生は悲喜交々(ひきこもごも)ですから、

色々起こりますが、

大体悲しいことはまとまって押し寄せます。


 




ケチャドバ理論ですね(笑)

なかなかゴールが出ない後の大量得点を表現した本田選手の言葉ですが、

悲しいことにも当てはまるのではないでしょうか?




最近のやすひさの悲しいことは、

友人だと思っていた人(仮称:あなた)が、

やすひさの仲間たちに思いっきり陰口叩いているのが、

やすひさの耳に事細かに入ってくるという

悲しいお知らせです(とほほ)


 




こういうことで、割と色々考えるのですが、

割とすぐにプラスに考えだします。


 




でも今回は、プラスに持っていってもすぐマイナスなことを考える

行ったり来たりと揺れている

という感じで、ダメージが大きかったんですね。


 




他にもいくつか重なって、結構凹む期間が長かったです。

そんな中でも研究を怠らないのがやすひさです!(笑)


 




やすひさがショックだったのは何なのかを自問します。




これが意外と自分の心や性格、傾向を知るのに役に立ちます。




でも、一番の効能は色々と吹っ切れることです。

さて、思案を進めてみましょうか。





悪口を叩かれるというのは、

割と叩かれやすい性格なのか、

割とあるのでそこまでダメージはありません。

じゃあなんで?



 あなたがそれを言うの?



と言うところはあるっぽいですね。




何年も一緒にやってきた仲間で、

色々ぶつかり合いながらも前に進んできた仲間が、

それを言うの?



 ああ、このあたりはショックなのかも。



それも、本人に言わずに、

やすひさを慕ってきてくれているやすひさの仲間たちに、

やすひさのいないところで言っていた

と言うのも結構イヤな感じですね。



 ああ、これはショックですね。



しょっちゅう会うのに、

会っている時は普通の顔して、

当たり障りのない普通の話しかしない。


 




それが俺のいないところでは陰口を言っている。

陰口の内容も、

やすひさに一度でも確認をされたことのない、

一方的な内容の陰口だった。



 ああ、これが俺はイヤなのか?



もちろんやすひさは聖人君子ではないので、

ダメなところもいっぱいあるし、

責められるべきところは沢山あるから、

まあ聞こえてきても大体は

「まあ、そうだから仕方ないね」

って、あははと笑って気にならないのですが、

虚実入り混じった、

本当を偽装したウソの話が大半で、

もしあなたがそれを信じているとしても、

確認をしないで事実認定するのってどうなの?




それも、周りに話すって!



 あ、これか?



これがイヤだったのか!

ん?

本当か?

でも、本当はどうなの?

もちろんこれもイヤなのは間違い無いけど、

そんなのでこんなにダメージ受けるか?



 うーん。。。



聞いても答えないと思われている、

人間関係しか構築できていない俺に対してイヤなのか?

それとも、

例えその酷い噂的な偽装事実を受け取っても、

それでもなお友人でいると思ってもらえない程度の人間関係だからか?

もしかしたら噂の出所が本人かもしれなくて、

それほどの悪意を向けられる対象としての人間関係だからか?

あれ?

あ、



 そうか。



俺はあなたと友人でいたかったのか。

でも、

このままじゃ友人ではいられないと思っているから、

ツライし悲しいのか。



 なるほど



それは悲しい。




いくらプラスに考えても、

あなたは俺に対して悪意を持って動いたのは事実。


 




じゃなければ、内輪の小さなところで済む話で、

直接本人から聞けるか、やすひさの耳には入ってこない。


 




自分の友人ならまだしも、

やすひさの仲間達に話す話ではない。

よっぽどのバカじゃなければ、

それがやすひさの耳に入ることはわかるはず。


 




悪意にプラス変換はないよなぁ。

だからすぐに揺り戻して、凹むのか。



と言う感じで、

自分の心の中を、

言語化できると、

まな板の上の鯉と同じで、

後は決断をするだけになったりします。


 




でも、実際は表層の部分までしか見えなかったりして、

今回の場合は、

「確認をしないで事実認定するのってどうなの?」

でわかったぞ!ってなったりすると、

マイルールが破られた!コラー!って怒って終わって、

ここからしばらく足踏みしたりしますよね。


 




「でも、本当はどうなの?」

って聞くことができて、とりあえず腑に落ちる感じはあったので、

よかったです。




と言うわけで、

決断に向かいます。


 




決断は今回の場合は4パターンでしょうか。

・今回の話を伝え、どう言う意図があるのかで釈明を聞き、
 友人関係を続ける(黄信号)
・今回の話を伝えずに、それでも友人で在りたいから
 友人関係を続ける(黄信号)
・今回の話を伝えずに、心の中では蔑みながら表面上だけ
 友人関係を続ける(赤信号)
・今回の話を伝えずに、友人であることは諦めて
 友人関係を終える(赤信号)

どちらにしても、

断つことを決めること、それが決断ですから、

後戻りはできそうもないですね(汗)


 




友人でいたい反面、そんな陰口叩くやつと友人でいることってどうなの?

って思う気持ちもあるもんだから、

決断するのにまた右往左往しそうですね(笑)



あれ?


 


今回は全然趣旨につながるオチになりませんでしたね(笑)

一応、代表が揺れてるとロクなことがないから、

さっさとまな板に乗せて決断しなさいって示唆しているんですけどね^^

あ、後付けじゃないですからね(笑)


 




たまにこんな、明け透けな話もしたりしますが、

次回はちゃんと協会やコミュニティ直結な話にしますからご容赦を!


 



 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1012570?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック