お稽古サロンペルレ浮田かなみ

やりたくないことを明確化する

2019/5/ 3配信


 


皆様


お稽古サロンペルレ浮田かなみです。


16727_o0480032114058368982


やりたくないことを明確化


 


前記事の、「3つの自己分析」


自分の中でまとまったら


こちらもまた重要なことを明確化していくのをおススメします。


それは「やりたくないことを明確化する」こと。



3つの円が重なる領域で、自分の仕事を見つけたり、


ビジネスも、組立てると良いよね~とよく言われる3つの輪。


自分ができるし、やりたいけど、お客様が求めていなかったら、ただの自己満足。


自分ができるけどやりたくない、でもお客様が求めているもの。


お客様が求めていて自分もやりたいけど、できない領域は、


そもそもできるようにならならいとダメ。


ということですね♪


やりたくないこととは


 


以前インタビューした中では例えば・・


・夜は仕事がしたくない


・数をこなすサロンにはしたくない


・子連れサロンにしたくない


・SNSしたくない


・顔出ししたくない


・営業営業したくない


などなど。



例えば私で言うと、SNSはむかーしからブログを書いていたので


生活の一部の一瞬の時間。苦ではありませんでした。


でも営業をするのは大の大の大の苦手


 


異業種交流会なども出来れば行きたくありませんでしたし


売り込むのが何より苦手でした。


人のご縁は広げるよりも深めるもの、だとも思うので


無理に広げることをしてきませんでした。


 


営業することやSNSをひたすら数をこなして頑張ったりしなくていい


結果、SEO対策に力を入れることにした。など。


私の場合はですけれど。


 


これは人それぞれだと思うんです。



また、同じSNSでも、インスタはいいけどFaceBookは嫌、とか。


サロン自宅は嫌。とか。人によって色々あると思います。(^^


嫌なことって無理に始めても続かないので、


やりたくないことはしなくていいのでは?と思います。


ですのでまずはそれを整理して、明確化する、


ということが必要なのかなと。


 


成功している人を見ていて感じる共通点


結果が出るまで継続できたこと


割と当たり前に聞こえるんですが


ビジネスって本当に本当にトライアンドエラーだと思うので



1回か2回やってみて、うまくいかなかったら「やったけどできなかった」


と思う人と「こう変えたら反応率が変わった」と思う人と


いますよね。伸びがいいのはやはり後者。


仮説と検証を繰り返していくことを、楽しめれば


続くはずです。そのためにはやりたくないことを


明確化しておくのも大事かな、と思います。





 

【ペルレ10年目!ありがとうございました】



SNSにはコメント欄などがないため、


ご質問や実践してみた感想など


メールにて返信でお待ちしています。



 

6日間、毎日届くスタイルのメルマガはこちらです

↓ 



 





 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック