佐野芳己

【2way】新しい「令和」の時代は、どんな時代か?

2019/5/ 1配信


皆様


こんにちは。
佐野です。



令和元年、
初日となりました。



おめでとうございます。



昨日から、すっかり
年末年始のイメージですね。



さて、


令和とはどんな時代か、
いくつかの視点で
読み解いてみたいと思います。



では、まず、
漢字での意味から。


「令」と「和」の二文字で出来てますが、
もうご存知のように、
万葉集の一節から取られてますね。


---------------------------------------
「初春の令月(れいげつ) にして、
気淑(きよ)く風和(やわら)ぎ」
---------------------------------------



令月の意味は、
「何事をするにも良い月」「おめでたい月」で、



令は、「すばらしい」「良い」という意味ですね。



和は、もちろんご存知の
「和をもって尊しとなす」の和ですね。



外国メディアが
「令」を「order=命令、秩序など」
と訳すことがあったため、



4月3日に
外務省から新元号「令和」について


---------------------------------------
「Beautiful Harmony=美しい調和」
---------------------------------------

という声明を出しています。



令和の意味は、
すばらしい和、美しいハーモニー
ですね。



さあ、次に
「ことだま(言霊)診断」してみましょう。



今ではすっかり
忘れさられてしまってますが、



日本では、昔から、
言葉には魂が宿るといわれていて、
ひとつひとつの音にどんな魂が宿っているのか
決まっています。



令和は、「れいわ」と発音されますので、
一文字づつ見てきます。



まずは、「行」から。



「れ」は、「ら行」
「い」は、「あ行」
「わ」は「わ行」



「ら行」は、巻き舌で発音するので、
回転、加速を意味し、
「変革のことだま」とされています。



「あ行」は、「基本のことだま」で
幸せな人生をおくるヒントを伝えます。



「わ行」は、「調和のことだま」で
調和、平和、統合を意味します。



一文字づつの意味は、



れ(枝+加速)
=変革を展開させる



い(命)
=生きがい、やりがいを与える、相手を幸せにする



わ(和)
=互いの違いを認めて、ひとつになる。和、輪をつくる。



ということで、
令和(れいわ)のことだま的な意味は、


--------------------------------------------
変革を展開させ、
人に生きがい、やりがいを与え、幸せにする。
互いの違いを認めて、ひとつになる。和をつくる。
--------------------------------------------


となります。



お〜、びっくりですね。



令和の時代の気分が
出てきました。



最後の一行は、
なんとダイバーシティ(多様性)
のことですね。



次に数秘術でみてみましょう。



令和の
うまれた日は、
本日、 2019年5月1日。



アルファベット表記は
「REIWA」



まずメインの人生数、
どんな人生を歩むのかは、
誕生日からで、


2+0+1+9+5+1=18
1+8=9


9なので、一桁最後の数で
「完全」「完成」「慈悲」を表し、



令和の歩く道は、
--------------------------------------------
すべての人の気持ちを
共感する、理解する、癒す
--------------------------------------------
となります。



「和」のニュアンスがありますね。



次に、どんな使命をもつのかを表す
「使命数」は、
REIWAをアルファベットに変換して、



REIWA=95951
9+5+9+5+1=29
2+9=11



なんと、使命は、
スピリチュアルを表す11です。



11は、
スピリチュアリティ、
感受性、癒しを表し、



令和の使命は、


--------------------------------------------
スピリチュアル(精神的・霊的)な視点に目覚め、
人々の意識を変容させていく使命
--------------------------------------------
となります。



モノに溢れる現代において、
ふたたび、精神性、心の重要性を知らしめていく
ということでしょうか。



人生の後半でどんなことを実現していくかを見る
実現数ですが、



9+11=20
2+0=2



2は、「感受性」、「受け取る」
「相反する要素を融合させる」を意味し、


令和は、
自分の人生(時代)の後半で
何を実現していくかというと


-------------------------------
和をもって、人々の間に
美しいハーモニーを作り出すこと
-------------------------------
です。



アルファベットから、
数秘で見ていくのに、
「和」や「美しいハーモニー」
という言葉がでてくることに



またまたびっくりです^^



さあ、最後に
令和についてまとめます。



もともと名付けられた意味は、
------------------------------------
すばらしい和、美しいハーモニー
------------------------------------



ことだま的な意味は、
--------------------------------------------
変革を展開させ、
人に生きがい、やりがいを与え、幸せにする。
互いの違いを認めて、ひとつになる。和をつくる。
--------------------------------------------


 


数秘術的な意味は、
------------------------------------
すべての人の気持ちを
共感・理解し、癒す道を歩む。


精神的な視点に目覚め、
人々の意識を変容させていく使命を持つ。


時代を通じ、
和をもって、人々の間に
美しいハーモニーを作り出していく。
------------------------------------


 


すばらしい時代ですね。


さあ、ともに
新しい良き時代を進みましょう^^



最後に、

自分の使命や
自分の事業を明確にしたい方は、こちらまで。
使命を診断したシートを5〜6枚
お渡しします。
  ↓
無料体験 The Calling セッション(90分/限定5名)

(The Callingとは、「天命」「天職」を意味し、
「天から呼ばれるもの」ということです。)


それでは、まだ^^


佐野


 



 



------------------------------------

 無料体験 The Calling セッション(90分/限定5名)


 お問い合わせフォーム


 30分「補助金トライアル」無料オリエンテーション







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




-------------------------------------
メルマガ著者
佐野芳己(サノヨシキ)について
-------------------------------------
【理念】
従来とは違う自分らしい方法で新たな価値を生み出せる
「クリエイティブ・パーソン」創出による社会貢献
-------------------------------------
【強み】
・新しい流行やトレンドに敏感
・情報の収集やアクセスが得意
・難しいことをわかりやすく面白く伝えられる
・デザインやアートなど感性面の理解が深い
・感性重視の人にロジックを伝えられる
・セッション時も図解を多用する
・テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどのマス広告に
 実務を通して精通している
-------------------------------------
【尊敬する人】
・レオナルド・ダ・ヴィンチ
 (ご存知、知と芸術の天才)
・フィリッポ・ブルネレスキ
 (フィレンツェの大聖堂を作った建築家)
・スティーブ・ジョブズ
 (Apple社・元CEO)
・リチャード・ブランソン
 (バージングループ・CEO)
・鈴木陸三(サザビーリーグ創業者・会長)
・平賀源内
 (江戸時代の発明家、プロデューサー)
-------------------------------------
【生い立ちと経歴】
・小学生の頃は漫画家になりたかった
・高校生の時、デザインと広告に目覚める
・大学では工業意匠(工業デザイン)を学ぶ
・バブル期、広告代理店のクリエイティブ局に入社
 広告の仕事は単独ではなく、プロジェクトで進むので、
 人間関係とクリエイティブのマネジメントの難しさについて学ぶ
・5年で会社を辞めて、イタリアへ留学
・シエナでイタリア語を学び、ミラノでデザインを学ぶ
・帰国後、デザイン事務所でグラフィックデザイナーとして勤務
・デザイン会社、広告制作会社でアートディレクターとして働く
・2005年頃より、Web制作のプロデュース、ディレクションを始める
・2010年暮れ、独立。
 広告やデザインといった表現のクリエイティブから、
 新たな価値を生み出す仕組み(ビジネス)のクリエイティブへ
 軸足を動かし、支援活動を続けている
-------------------------------------

佐野芳己(サノヨシキ)

ビジネスプロデューサー
補助金・助成金コンサルタント
株式会社クリストフ 代表取締役

東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
sano@cristof.jp
-------------------------------------
【Facebook個人ページ】
https://www.facebook.com/yoshiki.sano
【HP・Blog】
http://creative-persons.com
【Twitter】
https://twitter.com/yonto777
-------------------------------------

武蔵小山創業支援センター アドバイザー
http://musashikoyama-sc.jp/advisor/?id=59

一般社団法人 ICT活用支援協会 理事
http://www.ictca.jp/

 


 


UA-37418871
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック