お稽古サロンペルレ浮田かなみ

令和!と、サロン運営で最初に自己分析してほしい3つの項目

2019/5/ 2配信


 


皆様


お稽古サロンペルレ浮田かなみです。


16727_o0480032114058368982


 


令和!ですね♪


私は今クアラルンプールにいますが


レストランの方に、日本エンペラー変わったよね!


と言われました(^^


 


本当にめまぐるしい変化の時代ですね!


 


所有の時代も終わったし


働き方や仕事の種類もどんどん変化。


 


価値観も変わり


自分に合わないものを手放したり


 


我が家も色々手放して、


好きなこと、大事なものを大事にして


よりシンプルに、という印象です^ ^


 


1日に入籍をした友人が数人。


なんだかおめでたい雰囲気です。


 


変化が楽しい時代で本当にワクワクします^ ^


これからがより楽しみな令和^_^!


 


 


さて


今日は主にサロン運営について。


これからサロンを始める方向けにも、


なるべくわかりやすく書いていきます。




お稽古サロンのようなサロンオープンにあたって。


まずは自己分析が重要ですので


 


最初に自己分析してほしい3つの項目です


 


①「人生で優先することは何ですか?」


女性の場合、やはりステージや働き方が


変わる可能性が男性よりも高いですよね。


 


私の失敗談からも言えることですが、


以前月に200人以上の生徒様が来てくださっていた時


自分の時間、家族の時間を削ってキャパを超えて


対応していた時期がありました。


 


結果体調を崩したり、


家族とのバランスが取れなくなったり。


結果仕事のクオリティが下がることにも


なりかねなかったりします。


女性は特に、サロンを運営していくのは何のためで、


どんな人生にしたくて、


何を優先していくのかを先に考える必要があると思います。


 


②「週に何日、何曜日に働けますか?」


土日や夜に働けるのであれば、土日がお休みのOLさん、


平日だけなのであれば主婦の方やシフト制の方、など


来てくださるお客様の層が変わってきます。


 


③「どんなお客様とご縁をつなぎたいですか?」


自分はどんな人に対して何をしてあげたいのか。


 


例えば私は自宅サロンで育ったこともあり、


自宅サロンやサロン運営という働き方を、


女性の働き方の一つとしてご紹介しています。


 


お子さんがいても、自宅で空いた時間に出来るというのも


ステージや働き方が変わっていく女性にとって


魅力がある働き方の一つだとも思います。


そのような方のサポートがしたいという想いでやっています。


 


そして一度いただいたご縁を、卒業されてもずっと続けていきたいと思っています。


 


これらのこと、もし考えたことがなかったら


考えて書いてみてください。


書いてみて、言語化するというのはすごく効果的なことなので、


よければやってみてくださいね(^^


 


次回のメルマガは「やりたくないことを明確化」です♪





SNSにはコメント欄などがないため、


ご質問や実践してみた感想など


メールにて返信でお待ちしています。



 

6日間、毎日届くスタイルのメルマガはこちらです

↓ 


 

 

 


 


 




 


 


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック