すわみなこ

「理想のわたし。それはわたしではない」 と、今日のアンナさん

2019/4/23配信


愛するみなさま


こんにちは


 


 


今日は新宿御苑に行って、朝活をしました〜


お友達の魔女(笑)サヤカにリーディングしてもらったんです。


まあ、そこで出たことが深いこと深いこと…


思わず、えーーーっ!そこっ???ってなりましたわ。


詳しくはブログに書いてあるので興味があったら読んでくださいませ。


ブログはこちら本当は人生を恨んでた


 


ザックリ言うと


 


「理想の自分が得られなくて傷つくのがいやだから、本当の願いに蓋をしてた」


 


 


それをちゃんと自分で認知していればまだ良いけれど。


蓋をしている事に気づかない、もしくはその「蓋」自体を本当の願いと錯覚してしまう。


というややこしい状態で生きていた訳ですよ。


 


ずーーーーーーっとね。


 


そしてやってくる違和感を何だかんだと誤魔化しては正当化して、


「これがわたしだ!これで良いんだ」


ってポジティブシンキングで生きていましたの。わたし。


なんというか、健気?笑


 


まあ、そこに至らないように、何重にもマインドの罠が仕掛けられていたからなんだけどね。


 


だからね、「わたし」というものは本当に曖昧です。


今、信じているわたしは、本質のわたしではなく、作られたもの。


 


言ってしまえば嘘です。ウソ笑


頭であーだ、こーだ、思っている時点で本質からはずれちゃっているんだなって。


 


ずれてない時は「考えない」の。スムーズだから。


身体も、頭も、心も。


もちろん「わたしの本質はこうだ」とも笑 


本質で生きているのに考える必要ないからね。


犬が自分を犬だと思わないのと一緒。


 


人間はマインドがあるからこそ人間なんだけど、


情報過多ですっかり「本当」がわからなくなっちゃってる。


 


だからこそ!本質を追い求めていきたい!本質が知りたい!って、なるんだろうな〜…


ん?なんかパラドックス? ま、いっか。


 


 


もし、貴方の中で「理想の自分」がいるのであれば、それは貴方ではなくて、「理想の誰か」です。


本当の貴方は今、この瞬間にしか生きていないから。


この瞬間を感じて、感じきって生きていくしかない。


 


慣れないとすごく難しいけれど、とりあえず生きているだけで100点にしましょ。


心臓が動いている!すごい!生きてる!


って事でどうでしょうか?笑


 


 


なんて偉そうに言っているわたしの潜在意識は複雑に絡みすぎて、


めんどくさいってサヤカに言われたけれど…これでもだいぶスムーズになってはきている。


多分…笑


 


うん。今日もわたしの心臓は動いている。ならいっか!!!


 


 


 


*****


今日のアンナさん


*****


 


楽しみなさい


頭ではなく、身体で。


見て、聞いて、触って、味わって、声を使って。


悩みは近しい人に。すぐ連絡が取れる人に。


そして、わたしの声を聞いてください。


恐怖は貴方ではない。


今まで作りあげてきた何か。


本当の貴方はいつも祝福のエネルギーを出しています。


さえずる鳥のように。


無邪気な子供の笑い声のように。


祝福に満ちています。


安心して眠ってください。


いつも貴方を見守っています


 


*****


 


今日という日を生きた貴方を、労って、慈しんでくださいね。


愛と感謝を


 


 


 



 


 


 


 



 


今日もみなさまにたくさんの愛と感謝を


 


 


 


 


 


見出しのサンプル


 


 


囲み枠のサンプル

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。




 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1002136?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。