JAEIアマナ性共育協会
9491_dscf2737-2
Expert
一般社団法人

JAEIアマナ性共育協会

一般社団法人
JAEIアマナ性共育協会
女性はアマナで上手くいく!性共育で人生開花を!
◆池本 千有 - Chiari Ikemoto -

代表理事/助産師/三児の母

1997年より助産師として300人以上の命の誕生に立会い、病院や開業助産師として地域で産前産後の女性と子育てに寄り添う。 2003年助産院のあのあ開業。 2012年より母親目線でのコミュニケーション性教育や、オトナの性のお話を全国各地で開催。 助産師としての知識や、3児の母としての子育てエピソード、15年に及ぶセックスレス解消体験を踏まえ、今までにない具体的でわかり易い内容で支持を受け、述べ800人以上が受講する人気講座となる。2015年、大人の女性のための実践型性共育アマナレッスンを考案。2017年4月、日本アマナ性共育協会を設立し、実践型性共育を含む真の性共育者養成に力を注ぐとともに、女性性を開花する生き方そのものがビジネスになるライフスタイルをコンサルティングしている。

→池本千有 公式ブログはこちら
→JAEIアマナ性共育協会HP


◆密月 - Mitsuki -

理事/看護師/一児の母

夫とのセックスレスの経験から性の探求を始め、培った知識でベッドテクニック講座を過去に開催。男性を惹きつける女性とは?というテーマを掲げ、艶マインド構築をおこなう床上手メソッドが多くの女性から支持を受け2015年セクシャルカウンセラーとして独立開業する。その後 多様な性生活の悩み対して専門的にカウンセリングを行ってきた。 結婚生活の中で子育てをする傍ら、女性として艶やかに人生を謳歌する為のマインド構築を伝授している。 主婦、看護師として働く中で1からビジネス構築を学び培ってきた経験から女性のための起業アドバイスも行なっている。

→密月 公式ブログはこちら
→JAEIアマナ性共育協会HP
JAEI認定《プラチナ》アマナティーチャー
18923_s__7307266
世界を性共育で平和にしていく!
《講師紹介》
満たされ繁栄堂・助産師Aki
助産師、性愛セラピストトレーナー
2008年より助産師として100人以上のお産に関わる。
24歳で世界一周中をバックパッカーとして1年半女一人で
旅をする。アフリカで死産の現場を見て
「命」について深く考えるきっかけとなる。
2014年に沖縄へ移住し、現在
大学で助産師学生を育てる教員を経て
性愛セラピストトレーナーとして沖縄から
世界に大人から子どもまで幅広く性共育の活動をしている。
活動状況などのblog はこちら✨
https://ameblo.jp/b9s73f8p/
JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
15200_image
命のみなもとは性だから…いいオンナ♡で生きましょう!〜健やかでキレイでカワイイ魅力を引き出すヨガメソッド〜
はじめまして、あんです。

長崎生まれ、東京・香港・千葉育ち。
現在は千葉の船橋でプライベートレッスン中心にヨガクラスをしています。

ヨガ、アーユルヴェーダ、食事、分子栄養学の学びに、命の源である「性・アマナ」を加えて、
健やかできれいでかわいい魅力を引き出すオリジナルオーダーメイドメソッドお伝えします♥

ヨガ×アーユルヴェーダ×アマナで健やか&キレイ&カワイイになりましょう♡

*****
幼いころから体が弱く、「心配という名の親の愛のレール」をなんとなく歩んできていました。
就職して自由なお金ができた時、「やりたい事を我慢して長生きしても仕方ない。体力持たなくて死んでもいいからやりたい事をやる!」と決意。
気になる事を片っ端から試した中、自然と生活に溶け込んだのが、ヨガとアーユルヴェーダでした。
そして、ヨガを10年超アーユルヴェーダを4年学び、体も心も調子が整う中、何かが足りないと感じていた時であったのが「性」の学び、アマナでした。

人として命があるということは、性があるから。
「性」をみつめることは命を見つめること。
自分の性を認められれば自分の命を、存在を、あり方を、そのままマルっと愛せるようになる。
いのちをめいいっぱい生きるいいオンナを増やしたい♥です
JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
15415_fullsizerender
年齢によらず、パートナーシップ状況に因らず、立ち上がろうとする女性の心身の活性化をサポート☆
【エロスを女の日常に~世代を超えて語り継いでいく性と愛の話~】

3人の子育てを経て、女の子の孫1人。
セックスレス、子宮筋腫、卵巣と子宮の摘出を経験

自らの内側から上がってきた

「このまま棺桶に入りたくない」

というフレーズを自分の本音と受け止め、生まれて来てよかった、という人生の終わりを目指して、
性愛のまなびに入る。

〈自分の一生涯のパートナーは自分〉
というインナーチャイルド療法の捉え方を基本に

これまでの立ち上がりの経験を活かし
年齢によらず、パートナーシップ状況によらず、
プライベートゾーン・ケアやおっぱい体操など、自分を満たす日常のセルフケアによって、内側からの活性化&ビューティーアップをはかることで、これから立ち上がろうとする女性をサポートし、また、自分を守り&開くための、全世代に向けての性教育の普及を目指している。

性教育のできる性愛セラピストとして、
孫世代が【メスと母性】双方を豊かに開いて歩んでいけるようになるために、
ママ世代への性教育と、
女性であることを楽しみつつ年を重ね、ママ世代をサポートしていくことのできるグランマ世代の仲間を増やすことを目指している。

・すべてのパートナーシップの根っこには性愛がある
・50代からの子宮ケア
・女は膣さえあれば立ち上がれる♡
JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
13611_img_1946
日本に性愛夫婦を沢山増やすため。
沢山の性愛夫婦を増やす為に活動しています。

女は女であればいい。

女性が本来の姿を取り戻し、輝いた人生を送る為のお手伝いをさせていただきます。

タブー感の強い性の問題から切り込んでいく事で、人生は大きく変わります。

パートナーと愛し愛され今以上に輝く人生に♪








JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
18824_プロフィール
性共育は究極の関係づくり教育!豊かな人生を歩むために性を学ぼう!
2017年3月まで15年間、中学校を中心に学校現場で養護教諭として
子どもたちに寄り添い話を聴き続けてきた。
不登校、不適応、非行、リストカット、いじめ、自殺未遂、家出…
様々な悩みを抱えながらも保健室に通ってくる子どもたちと関わりながら、
2012年5月に魔法の質問認定講師に。
保健室での1対1の関わりはもちろん委員会活動や授業に魔法の質問を活用し、
子どもたちの可能性を引き出してきた。
教職員研修や保護者会なども多く手掛け、
子どもとの関わり方に悩む大人たちからの信頼は厚い。

養護教諭時代は、子どもたちを取り囲む様々な問題の根本にある
「自己肯定感の低さ」や「対人関係の不得手」は生の理解であり
それを突き詰めると性の理解であると考え、学校での性教育に力を入れてきた。

しかし、現在の公教育では制限があり伝えたくても伝えられないことが多く、
また、性を語る大人にタブー感が強いことが性の理解を進められない原因だと考え、
2017年3月公立学校の教員を退職し、同4月よりJAEI日本アマナ性共育協会で実践的性教育を学び始める。
長い人生の中で、一生涯幸せな性生活を送ることができるように子どもたちや子どもに関わる大人たちに性を伝えている。
JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
18638_30177069_2100650410168319_863986630_o
みんなに、女性として幸せになってほしい
JAEI認定《ゴールド》アマナティーチャー
21807_beautyplus_20180403163122_save
女性一人ひとりの魅力と本質を発掘し、あり方を根本的に書き換えることにより、全ての女性が女性として自分らしく生きるパワーとモチベーションを与えます
実践的性共育アマナレッスンと心理カウンセリングで女性が自分らしく生きることをリードします。

1975年群馬県出身。高校卒業して上京し、2008年から11年あまり放送制作技術の照明マンとして働く。2009年生まれ故郷へ戻り、実家の家業を手伝いながらのスローライフ。その中で両親との関係性に悩み、2011年東日本大震災をきっかけに「生きている実感が欲しい」と感じるようになり心理学を学び始める。
小学校放課後学童クラブのスタッフを経験しながらコミュニケーションを学び直し、自分らしさに気づいていき、これからどう生きたいかと考えるようになった頃、心屋仁之助氏の考え方に感銘を受け、2016年心屋塾マスターコースを受講。
心理学を学んでも掘り下げ切らなかった「自分という存在の価値」について考えたとき、最終的テーマとして残った性の分野に手を入れるべく、日本アマナ性共育協会のティーチャーズトレーニングを受講。2018年よりアマナティーチャーとして活動を開始。

アマナレッスンという最大特長のコンテンツをメインに、体と心にアプローチしてその人らしさを発掘するセッションを展開し、すべての女性に自分らしく生きるパワーとモチベーションを与える活動をしている。
JAEI認定性共育講師
18636_3e9d0600-ce8e-499b-9835-5de91317d512
性の部分から自己肯定感の高い女性を増やしていきたいと思っています!
JAEI認定性共育講師
18753_06f24275-d7ce-40aa-a523-c91723f1095e
オンナとして生きる喜びのわかちあい~生きること、命を輝かせる性共育~
2児の母 看護師

1998年から2018年3月まで看護師として急性期医療、療養看護、介護現場と幅広く臨床を経験。結婚・妊娠・出産は働きながらすべて経験する。
看護師として仕事をしながら、「完璧な妻」「良妻賢母」「デキるナース」を演じる日々。
そんな生活を続けていくうちに、喜怒哀楽や快・不快といった感覚を閉ざすようになり不感症に陥る。
夫からは、近寄りたくない可愛くない妻、性的魅力のないオンナとなりセックスレスを経験。
経済的安定や子宝に恵まれたのにも関わらず、日常に満たされないボロボロに枯れたオンナになっていく。

「夫にオンナとして愛されたい!」
「オンナとして綺麗になりたい!」

そんな思いで性や女性性の探求を始める。
性を学び性と向き合うことは、生きる本質と繋がることを実感。

より多くの女性が自分の美しさや素晴らしさに気づき、オンナの人生を開花させること。
子供たちに正しい性の知識を伝え、受け継いでいくこと。
性愛を通じて、生涯の健康や美を享受すること。

この3本の柱で2018年6月より本格的に活動予定。

JAEI認定性共育講師
20995_img_1384
愛と知恵と富の循環
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック