Sahasa (蒼生祥子)
Okada01
22547_18-08-15-14-25-30-745_deco

Sahasa (蒼生祥子)

自分自身に寛ぎながら、その人らしい魅力を発揮していただきたいです💛

『自分の内なる声を聴いていますか?』


幼少期は祖母のもとで育てられ、小学生の時に父を癌で亡くし、母とともに実家を出て、一時期は家なき子になるなど、波乱万丈な半生を生きてきて、

20代中ごろで体調不良により仕事を休職、その後も原因不明の難病で緊急入院、さらに最愛の母を亡くす経験を経て、自分の人生を深く見つめなおす。

兄弟とも断絶、独身で、実家もない。。。たった一人、超孤独になった私に残された

”最も愛しい人、絶対的なパートナー”は
”自分自身”だった。ことに気がつき

より本音で、本質を生きることを決意。

自身の体験や学んできたワークや瞑想をシェアすることで、
”その人が、その人らしく生きる”サポートができればと願っている。

現在は丸の内の外資系の法人で秘書として働きながら、女性性を育むプログラムArt of Feminine Presenceの認定ティーチャーとして、主に働く女性を対象にAFPをシェアしている。

『自分の本質を生きていますか?』


『AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)』は、アメリカ発の、誰でも簡単に自然な女性としての魅力アップできる目からウロコの女性性開花プログラムであり、私Sahasaは認定ティチャーとして定期的にクラスを開催しています。

望む現実を創造するのは、「戦略」ではなく、その人らしい「存在感」です。

女性の身体を持って生まれた、女性としての自分らしさを受け入れ、知っていく探究のための簡単なダンスや意識のストレッチ、コーチング、瞑想など様々なエクササイズを、少人数の女性グループワークで、また日々の生活の中で自分で実践して積み重ねていきます。

こうでなくてはいけない、というイメージが強要されることも、ハードな修行のようなワークもありません。

自分の身体にくつろぐこと、頑張るのをやめること、などにフォーカスします。

リクエストにより、個人セッションで、このAFPと料理のコラボレーションをした
『出張料理ワークショップ』や
『自分の魅力を高めよう!出張ワークショップ』
『コーディネートワークショップ』など、続々リリースしている。

より魅力的に、自由に、楽に輝いていきませんか?

#女性性 #AFP #瞑想 #料理 #子宮 #ワークショップ #セッション 
『人生のギフトを受け取るための女性性育成プログラム AFP(Artof femininPresence)認定ティチャー』
このQRコードをお友達にシェアしてご紹介ください。
22547
Okada01
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック