幸筆 宗明
15433_宗明幸筆プロフ画
Professional_s

幸筆 宗明

筆を使い幸せの輪をひろげる
2009年5月、あるイベントに出て人に言葉を書く「書き下ろし」をして、同月、静岡駅の地下でも「路上詩人」を始めました。

同年7月、8月には、静岡県の焼津市から福井県にある永平寺まで平和のメッセージを発信しながら、また集めながら行脚(歩いて)の旅に出ました。

詳しいことは、ここでは割愛させてもらいますが、
「人それぞれ役割がある」
「人間は慣れの生き物」
「大変は大きく変わるチャンス」
「人は支え、支えられ生きている」
そんなことを旅で気づかされ学びました。

路上ではたくさんの人たちと出逢い、筆文字で言葉を書かせて頂きました。

現在は新浜松駅前の路上、イベントでブースを出店して書かせてらったり、大きな用紙に音楽に合わせて即興で筆文字で書くというパフォーマンス、筆文字名刺の創作、お店や企業の筆文字ロゴやTシャツの文字などを書かせてもらっています。

これまで8000人以上の人たちに筆文字で言葉を書かせてもらっています。

僕は筆文字と出逢い人生がガラりと変わりました。

この筆文字を僕だけではなく、そんな筆文字で言葉を書いて、あなた自分自身も、そしてまわりの人も人生が輝き、愛に溢れた幸せな世界を実現してほしいと思い、幸筆講座も開催しています。
このQRコードをお友達にシェアしてご紹介ください。
15433
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック