伊藤伸一
1096_20182

【面接回答ヒント】就活の採用担当者視点

 


 


面接官は質問時
「自分ならこう答える・・・」という回答を考えています。
この自分が考える回答と「どんぴしゃ」だと共感します。

 

面接官の心の中で
「そうそう、そうだよね!おっしゃるとおり。いいね」
この共感する部分が多ければ多いほど
内定に近づきます。

 

逆に面接官の考えている「回答」と違うと
「なぜこの回答なのか?」
「根拠は何だろう?」
突っ込んで質問したくなります。
最後まで納得できないと・・・・・
残念な結果になります。

 

ということは
面接官の質問意図を理解することが重要です。
「なぜ面接官はこの質問をしているのか?」
「知りたいことは何か?」
「どのような回答が求める回答なのか?」
面接官質問意図を汲み取れれば
そして回答できれば
内定に近づきます。

 

面接官の質問意図を理解しませんか!
採用担当者の選考思考を理解することで
質問意図が理解できますよ。

 

 

絶対失敗したくない本番面接前に!
1日で5回の面接を行い、レベルアップ


公務員として論理性をアピールする
質問回答を模擬面接を通して添削
https://www.reservestock.jp/page/event_series/5459


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  お問い合わせ

Facebookにログインすると
名前とメールアドレスが自動入力されます
Facebookログイン後は一度リロードしてください
お名前
必須
必須
メールアドレス
必須
お問い合わせ
このQRコードをお友達にシェアしてご紹介ください。
7246
【面接回答ヒント】就活の採用担当者視点 へメッセージをFacebookに投稿してください。
Copyright (c) 2012-2017 伊藤内定ゼミ All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック