伊藤伸一

「がんばったこと」の書き方

 

「がんばったこと」

「苦労したこと」

「成果を残せたこと」

これらのエピソードでは、能力を証明しなくてはいけません。

 

ということは

自己PRの「強み」が発揮されているエピソードでなければいけません。

なぜなら

エピソードは「自己PR」の強みを確認するためのものだからです。

 

ポイントは

一つのストーリーの中に

多くの能力が発揮されているように書くことです。

少し工夫が必要です。

 

図にするとこんな形になります。

能力を100%証明するエピソード

 

 

これを

最初の一文で結論を述べ

次の一文で根拠を答える必要があります。

 

簡潔に納得できるように回答を作ってください。

 

内定とるには、訳があり

内定取れないにも、訳がある

一人ひとりの問題解決が、内定への近道!

  







  お問い合わせ

お名前 (姓 Must
Must
メールアドレス Must
お問い合わせ
「がんばったこと」の書き方 へメッセージをFacebookに投稿してください。
Copyright 2010 - 2017 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款