伊藤伸一

警察のどの部署で働きたいのですか?

 

この質問の回答は、

・仕事理解確認の最初の質問です。

・この後、具体的にその部署の仕事に対して深掘りします。

 ↓

・志望動機との一貫性を確認しています。

ここで一貫性が崩れている方が多くいます。

気をつけて下さい。

→警察官の志望動機参照

 http://www.reservestock.jp/inquiry/6315

 

警察官になりたいと思う動機と

働きたい部署は一致している方が

一貫性を感じます。

 

 

回答ポイント

①仕事理解を確認します。

 <<例>>

応募者:生活安全部で働きたいです。

面接官:生活安全部の仕事って何がありますか?

あなたの働きたい部署の働き方について

 ・・・当然知っていますよね。

 

②志望動機との一貫性を確認します。

 志望動機のキッカケと志望部署には一貫性があります。

 

→警察官の志望動機参照

 http://www.reservestock.jp/inquiry/6315

 

 

③働きたい部署は特にありません。

 <面接官>・・は・・・

 

 

白バイ隊になりたい・・・

この人は注意が必要です。

全員がなりたい部署に就けるわけではありません。

「なりたい」

「なりたい」では、子どもの言っていることと同じです。

しっかりと根拠を述べてください。

 

 

回答が自分軸の場合・・・・

共感されません。

共感される回答とは??

 


あなたの面接回答

面接官が納得できるものに修正します。

マンツーマンスカイプ・電話模擬面接

全国から受講可能:直前対策のために!

https://www.reservestock.jp/page/event_series/4859

 

 






 

 

   お問い合わせ

お名前 (姓 Must
Must
メールアドレス Must
お問い合わせ
警察のどの部署で働きたいのですか? へメッセージをFacebookに投稿してください。
Copyright 2010 - 2017 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款