中村和可子
このイベントは終了しています
Uketuke_syuuryou_smapho

11/18(土)親子で聴こう!性教育教室

「ねぇ、ママ。なんでママにはちんちんないの?」

 

「ねぇ、ママ。ママのちんちんはどうなってるの?」

 

「ねぇ、なんで女の子はおっぱいが大きくなるの?」

 

「ねぇ、なんでお父さんは毛がボーボーなの?」

 

「ねぇ、どうやったら赤ちゃんできるの?」

 

時折、不意にくるこの質問、どのように答えていますか?

 

 

性教育と聞くと、なんだか難しい・なんだか気恥ずかしい

そんな思いがあるのは誰も一緒。

 

ただ、答えられないでいるのはもったいない。

 

だって

命に直結したことだから。

 

自分の命の大切さがわかる

きっかけになるものだから。

 

親子の絆づくりに繋がるから。

 

 

赤ちゃんの頃から、いや、お腹の中でも

当たり前にある、食欲・性欲・睡眠欲。

 

生まれてから

食と睡眠にはとっても力を入れてがんばる育児。

なぜだか性のことはよくわからない。

 

 という想いが率直なお気持ちではないでしょうか?

 

 

 

 

 

また、どうしても自分から話せないな〜と思われる親御さんも

 

お子さんと一緒にこの場を共有してもらうことで

 

ホッと胸をひとなでできる教室です。

 

また

「困ったな〜」のアドバイスにもお答えしますので

質問ある方も大歓迎です。

 

 

 

 

教室の内容

 

✴︎女性生殖器の仕組み&生理のこと

✴︎男性生殖器の仕組み&精通のこと

✴︎妊娠・出産について

✴︎性別について

✴︎本の読み聞かせ

などを

 

子どもたちに向けて

わかちゃんがお話しします。

 

 

 

 

 

 

 

11/18(土)

 

白山憩いの家

 

会場の関係で

親子15組様、限定とさせていただきます。

会場は30名様ほど動員できるところです。

お子さまの参加人数を含め

30名様前後で

締め切らせていただきます。

 

 14時〜16時

 

 

 ご主人の参加も大歓迎です!

 

 

 ********

 

 

 

 

 

 

 

 ドメイン設定されている方は

wakako112512290404@gmail.com

の解除をお願いします。

 

 

 

お申し込み後、

参加人数、お子様の年令・性別をお知らせください。

 

 

この度も《教えてママ》主宰にて

この教室を開講いたします。

http://oshietemama.com/class/

 

 

 

 

 

            

 

 

 

 

 

15046_img_6380
KAPOLD わかこ
性教育講師 生きる力ファシニテーター
中村和可子
性教育講師(KAPOLD)
准看護師
フレンズプログラム レジリエンス 16歳以上 ファシニテーター
プロフィール
「私は何でこんな体で生まれてきたの?」
左上肢分娩麻痺で生まれる。
幼少より抱いた劣等感、悲壮感。

子育てを通してどの命もどんな命も尊く、健やかであってほしいと願えるようになる。

19歳で結婚し、社会も何もわからないまま、妻となり母となった。

継続は力なり。わかっていてもやりたいことがたくさんあり、職歴19。
職種も様々。

娘の性被害体験から
性教育の重要性を知る。

2017年、准看護学校卒業。

ナースとして働きながら
性教育講師として、またレジリエンス(精神的逆境回復力)講師として活動している。

イベント情報

開催日時
2017年11月18日(土)
開場 13:45
開始 14:00
終了 16:00

定員 15 名
【残 2 席】
場所
熊本県
白山憩いの家(白山3-3-2)
熊本市中央区白山3丁目3-2

参加費

一家族 1500円

支払方法

当日払い

 

おつりのないようにご持参ください。


申込受付期間
2017/10/16(月) 20:03 ~ 2017/11/18(土) 12:50まで

主催者
中村和可子
お問い合わせ先
中村和可子
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレス

こちらのイベントもオススメです

Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック