本田 朋美
5901_5901_tsunagaru-hangul-head

スランジェの特製ランチ付き!韓国菓子と伝統茶のプチセミナー

黒ゴマの雲餅(フギムジャクルムトック)と蓮の葉茶(ヨンコッチャ)について学びます!
Maninonrei_smapho
お申し込みはこちら
H_taisho
韓国菓子と伝統茶に興味のある方
H_kitai
韓国菓子と伝統茶の知識が増えます!

スランジェの特製ランチ付き!「韓国菓子と伝統茶のプチセミナー」
<黒ゴマの雲餅(フギムジャクルムトック)&蓮の葉茶(ヨンコッチャ)


ご好評の韓国菓子と伝統茶プチセミナーをスランジェ新大久保店にて、6月も開催いたします!

数年前に比べると、韓国餅や菓子にご興味を持ってくださる方が増えました♪

和菓子と大きく違うのは、甘みが少ないこと。
韓国菓子や餅は、食事として食べることも多いからです。

韓国菓子や餅は、人が生を受けてから幕を閉じるまでお祝いの節目に必ず食べます。
そして、旬の素材を使った菓子で季節を感じるのです。

また韓国伝統茶とは、穀物、種実、果実、野草、花、根などを使ったお茶のこと。

薬食同源の韓国では、お茶を手軽に飲用することで、健康や美容の維持につとめます。

今回ご用意するのは

 

1. 黒ゴマの雲餅(フギムジャクルムトック)



写真で真っ黒く映っているものが、黒ゴマの雲餅(フギムジャクルムトック)です。
切り分けると、雲のような模様に見えます。

生地は餅粉がベースになり、ナツメやナッツ類も入った食感と香ばしさも同時に楽しめる餅です。
市販されている餅粉でも作りやすいのも魅力です!


2. 蓮の葉茶(ヨンコッチャ) 

仏教の象徴でもある蓮は、どの部分も余すことなく食用にできます。
蓮の葉茶はクセがなく飲みすいのが特長です。

ほのかな甘さの黒ゴマの雲餅とさっぱりとした蓮の葉茶のペアリングをお楽しみにください♪

 

3. ランチ交流会

1時間のプチセミナーの後は、スランジェの特製ランチをいただきながら交流会をいたします。
講座が始まる前に自己紹介タイムがありますので、1分程度で韓国に関連した自己紹介を考えておいてください。

お一人でもお友だちとご一緒でも、お越しくださいね!
韓国好きの方たちばかりなので、すぐに打ち解けられますよ♪

お申し込みお待ちしております!

開催情報

開催日時
2018年7月13日(金)
開場 10:50
開始 11:00
終了 14:00

定員 11 名
満員御礼

場所
スランジェ新大久保店
新宿区百人町1-7-19

参加費

3,500円(税込み)※ランチ、お土産付き

支払方法

【当日現金】 

大変申し訳ありませんが、材料調達と調理の関係上、3日前からのキャンセルの場合は、参加費全額を申し受けます。後日、銀行口座をご連絡いたしますので、お振り込みください。

申込受付期間
2018/5/28(月) 21:00 ~ 2018/7/13(金) 10:50まで

主催者
本田 朋美

お問い合わせ先
本田 朋美
お問い合わせ先メールアドレス
お申し込みはこちら

開催者紹介

5524_honda1
本田 朋美
本田 朋美
▼保有資格
フードアナリスト
調理師
漢方養生指導士 初級
ジュニア野菜ソムリエ
ベジフルビューティーセルフアドバイザー
飾り巻き寿司技能 2級
食品衛生責任者
英検 2級
韓国語能力検定 3級
薬膳料理マスター(韓国にて取得)
郷土料理マスター(韓国にて取得)
宮中料理マスター(韓国にて取得)
餅・後食(デザート)マスター(韓国にて取得)
▼受賞歴
2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 金賞受賞
2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 ソウル市長賞受賞
2015年韓食ネット協議会主催 第4回キムチグランプリ 金賞受賞
プロフィール
▼プロフィール
市場調査会社での6年間の経験を活かし、韓流ブームにのり2006年韓国語教室「つながるハングル」を立ち上げる。その後会員向け料理交流会が評判を呼び、南漢亭オーナーの故・趙重玉先生から韓国料理を学ぶ。2009年韓国料理教室として再スタート。7年間に生徒数は約700人。現在韓国料理店スランジェのアドバイザーを務め、ナスラックキッチンでレシピ掲載など、企業、料理店、メディアとも手を組んで展開。
紹介するときは、このQRコードをシェアしてください。
266424
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック