加藤 なほ
4145_181107banner
このイベントは終了しています
Uketuke_syuuryou_smapho

【名古屋】4名限定 親子関係・生きづらさについて語るおはなし会

 
あなたは今、幸せですか?

生きづらさを感じていませんか?

もっと幸せを感じられる生き方があるのを知っていますか?



こんにちは、加藤なほです。


2009年、かつて交際していた男性からDVを受けた理由が知りたくて心理学を学び始めたわたしは、予想だにしない問題と向き合うことになりました。


それは、母親、親との関係、自分が育った家庭環境についてです。



思い起こせば、恋愛だけではなく

・親が嫌いで親元を離れたいけれど、離れられない

・人間関係に悩み、転職を繰り返す

・自分のことが好きになれない

 ・夢ややりたいことがない、見つけたくても見つからない 

といった生きづらさを抱えていました。



いつも母の目や世間体を気にし、親のために生きる、親の期待に応えるのが親孝行であり、

それが当たり前でそれが幸せな人生だと思い込んでいたことに気づいたのです。


とてもショックでした。

わたしは精神的に自立していない ”アダルトチルドレン” であり、母はスーザン・フォワード著「毒になる親」に書いてある通りの毒親だったからです。

 

大きな衝撃に心が折れそうだったわたしは、 わかってくれる人を探し求めたどり着いたのが、《この掲示板》 でした。
(このトピ主はわたしです)

ここで相談していたときに、
「いつか、親のことや生きづらさを安心安全に話せるリアルな場所をわたしがつくる」
と決心し、2013年6月、おはなし会の初回が開催されました。



1年経たずして朝日新聞、NHKあさイチに取材していただいたことがご縁となり、読売新聞、その他メディアにもご紹介いただき、名古屋・東京・大阪・福岡で、これまでに全77回 19歳~63歳までの方 述べ311名(2019年1月末現在) の方がご参加くださいました。

 

「もっと早くこの会を知りたかった」

「このような場所があることに、ただただ感動しました」

「話したり、聞くだけで、こんなにも楽になるなんて…びっくりしました」

「もっともっと楽に生きたい!と初めて前向きな気持ちになれた」

「(講座に参加し)自分をもっとよくしてあげたいと思いました」

というご感想をいただくことがほとんどです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参加された方のご感想】

■夫婦間で当たりがひどく、1度イライラしたら、一日中イライラし、不満を心の中で言っていました。
でも、おはなし会に参加し、怒りを引きずらなくなりました。
不思議なことに、なほさんに聞いていた通り、親の気持ちを理解しようと思える気持ちが湧いてきたのはびっくりしました。
<愛知 30代女性 3回目>


■子育てがうまくいかず、このままではいけないと焦っていました。
自分の親子関係に問題があったことは20年前に気づいていたけど、やはり見ておかなくてはいけないと思い、勇気を出して参加しました。
私は心理学部を出ていますが、どんな質問も答えられるなほさんの引き出しの多さに驚き、そしてこの人なら大丈夫だと思いました。
迷っている人がいたら、早く参加してほしい。
楽になるし、未来が見えてきますよ。
<大阪 30代女性 2回目>


■いろいろな段階の人が参加していて、自分の将来の展望が見え、「私も変われるかも!」と初めて希望を持つことができました。
感動!

 <大阪 30代女性 初>


■自分が変わるのがいいとはわかっていたけれど、それは損だと思っていました。
もやもやした日々で、自分のむなしさを埋めるために一生懸命何かをしようとしていたけれど、今は、初めて自分がやりたいと思うことがいっぱいで忙しいし、それまで悩んでいたご近所づきあいも気にならなくなったことに驚きました!
<愛知 60代女性 3回目>


■人のつながりについて何か思ったことはなかったけれど、「仲間がいると心強い」ということがわかり、今はとてもすっきりしていて、いい意味で怖いもの知らずです。
講座を受けたらますます自分が変わると思うので、どう変わっていくのか楽しみです。
 <愛知 60代女性 5回目>


■おはなし会の時間は、本当にあっという間でした。
AC、毒親という言葉を知ってから、「私だけじゃなかった」「私の生来の性格が悪いせいじゃなかった」と思うことはできたけど、実際に他の人と掘り下げた話はできなかったので、やっとネットの中のことが現実にきたという感じがしました。
<愛知 30代女性 初>


■なほさんを見ると、ブログを読んでいなかったら「遠い世界の人だな…」と思いそうな明るいオーラをまとっているけれど、私もそういう風な人に近づける可能性があるのかなと思えてうれしいです。
私もこのような会をつくっていきたいと思いました。

 <愛知 30代女性 初>


■今まで堂々巡りをしていましたが、前に進んだ感じです。
今まで人のご機嫌取りばかりしてきた自分に気づき、家族の状態も自分がつくってきたのだということが分かりました。
いい加減自分を責めるのを辞めて、前に進みます。
 <岐阜 50代女性 4回目>


■苦しんでいるのは自分だけではないことが分かり、心が軽くなりました。
まずは自分が変わることで、母の見方が変わる…
これから幸せな人生を送るために、変わっていきたいと思えました。
 <兵庫県 20代女性 初>


■今日は3回目のおはなし会で、毒親の種類も捉え方によってのその後も、違うものになるのだと思った。
毒親を克服できた人の話は貴重だし、目指すべき道が見えてうれしい。
人それぞれの感じ方、考え方があるものだと改めて感じました。
 <愛知 40代女性 3回目>


■親みたいにならない!と思えば思うほど苦しくて、どうしたいいかわからず、何をしたら良くなるのか教えてほしくて参加しました。
あんなに話を聞いてもらったことが初めてでとても嬉しく思いました。
これから何をしていけばいいのかも、体験しているなほさんだからことの説得力があった。
自分も変われるという希望を持つことができました。
<神奈川 20代女性 初>


■他の方のお話をもっと聞きたいと思いました。

とても有意義に過ごせてご機嫌が良くて、会場をでてからもるんるん気分でした。
 <愛知 50代女性 初>


■いろいろな毒親もちの方のお話が聞けて、共感できる部分がたくさんありました。
ここでは親のことを悪く言ってもいい、文句を言ってもいいんだという安心感があると、こんなにも自由に発言できる自分がいることに、少々びっくりしているとともに嬉しく感じました。
また一歩前進できたように思います。 
 <東京 40代女性 2回目>


■3回目ですが、ようやくスッキリとした気分になりました。
まだまだ吐き出すことがたくさんあると思ったので、整理がつくまで参加し、その後次のステップに進みます。
 <岐阜 40代女性 3回目>

▷これまでのおはなし会で話題に上がったこと
▷参加された方のご感想はこちら
▷参加者対談「最初は不安だったけど」
▷”おはなし会” について、よくある質問はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この会を5年近く開催していて、

”否定や批判のない空間で自分の気持ちを吐き出していくこと、
そしてそれをただただ聞いてもらうこと”
は大きな安心感を生み、

”わたしも変われるかもしれない…!!”
という希望を誰しももてる

ということがわかりました。



わたしたちは、安心感なしに自分を変えることはできません。


安心できる環境、受け容れてくれる仲間がいてはじめて準備ができ、
「自分を変えてみたい」
という気持ちがわくのです。





実際に、
おはなし会への参加をきっかけに講座に参加されたことをきっかけに、
講座に参加しながら自分の考え方や捉え方を見つめ直し、自分を育て直し、人生を変化させた女性はたくさんおられます。


 

 


あなたも、

否定や批判のない安心安全な空間で、

心の中にしまった気持ちを話し、聞くことから、

”自分の人生が変わる”

という大きな一歩を踏み出しませんか?




人生が180度変わります。



本当の自分を取り戻していく喜び、
見える世界が色鮮やかに変わっていく美しさ、
周りの大切な人との関係がよりよきものになっていく心地よさ。


そして、


自分に対する思いの変化、
「わたしはこれでいいんだ」という自信、
「わたしはわたしのことが好き」という感覚。


どれも感動し、
喜びや幸せを感じるものです。



あなたもわたしたちとともに、
自分の人生を生きはじめませんか?



誰かの人生を歩くこと、
人目を気にして自分を控えてしまうこと、
手放し、自由に生きていきましょう。


「わたしはわたしでよかった」
そう思う人生を、ともに歩いていきましょう。



この会は、ファシリテーター自身が親との関係に悩んだ経験者であり、親子関係を専門的に扱ってきたものです。

そのため、安心安全な場をつくりあげ、みなさんに以下のメリットを受け取ってもらうことが可能です。


・「わたしは一人じゃない」「安心して話せる場所がある」という安心感を得られる

・自分の体験を話し他者の体験を聞くことで、これまでの自分を受け容れ、承認できる

・「自分も変われる」という希望をもてる

・生きづらさを克服するヒントをつかみ、日常生活で何から始めたらいいか分かる




「自分を幸せにしたい」

そう願うあなたとの出逢いを楽しみにしています。


勇気を出して、いらしてください。


あなたの勇気を、わたちたしはしっかりと受け止めます。





【対象】
・生きづらさに関する悩みを話したい、聞いてほしい
・生きづらさやアダルトチルドレンを克服したい
・親から精神的に自立し、自分らしく生きていきたい
・自分を変えるきっかけがほしい、自分を好きになりたい、自信を持ちたい
・同じ悩みを抱えている人に出逢いたい
という20~70歳までの女性


【内容】
①ごあいさつ
②自己紹介
③お持ちいただいたノートを使いながら、日頃が感じていることや悩みを話し聞きます
④質疑応答
⑤まとめ


【持ち物】

ノート・筆記用具・飲み物



【特典】

− 参加された後のフォローをしっかりと ー

「参加してスッキリしました!これで終わり!」
ではなく、
「参加した後こそ大切。ここからがスタート」
とわたしたちは考えています。


1.親子関係・生きづらさについて語るおはなし会 レポート集
2013年6月より開催してきましたHahaCoLabo 母娘関係研究所のおはなし会で、これまで話題に上がったトピックを全員にプレゼントさせていただいています。
おはなし会に参加後はより一層、
「わたしだけじゃない」
という安心感を感じることができますし、
このレポートを使ってご自宅でワークをすることもできます。

(PDFファイル形式でメールにて送信させていただきます)



2.大人気! 無料15分アフターフォローセッション
skype(スカイプ)という通話料が無料になるアプリを使って、マンツーマンでの通話セッションをさせて頂きます。
当日聞けなかったことや後日思い浮かんだご質問、報告、今後の課題など、講師とマンツーマンでお話しいただけます。
とても好評いただいている特典で、加藤なほのプライベートセッションを体験することができます。
「skypeがよくわからない」という方は、携帯電話にてお話しただけますのでご安心ください。
その際は通話料をご負担いただく形となります

(音声のみのセッションとなります)



※名古屋開催以外の場合は、基本的に2名様以上での開催となります。
まれにお一人でも開催させていただくことがございますが、そのときはマンツーマンでじっくりとお話させてくださいね。

※終了後、参加者のみなさまが親しみを感じ、連絡先を交換されたりそのままランチやお茶へ行かれることもあるようです。
連絡先を交換したい場合は、相手の方に連絡先を聞くのではなく、「もしよかったら」と、ご自身の連絡先をお伝えする形でお願いいたします。



【キャンセルポリシー
(必ずお読みください) 
キャンセル料については、以下の通りです。
・お申し込み後〜8日前…10%
・7日前〜2日前…30%
・前日〜当日…全額
※お支払い前でもキャンセル料がかかります。
※支払済みの方は、振込手数料を除き、返金します。


【注意事項
(必ずお読みください)
1.当団体は医療機関ではありません。
治療の専門家ではなく、一切の活動は、クライアントの心の状態の全快をお約束するものではありません。
 

2.心療内科など医療機関を受診していらっしゃる方は、医療機関に対して当団体でサービスを受ける旨お伝えいただき、医師の許可をとった上でご予約ください。
そうでない場合、サービスを提供することはできません。

3.サービスをキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡ください。
連絡のない無断のキャンセルは、100%のキャンセル料を頂戴しております。
キャンセルが続く方、無断でキャンセルされた方は、以後のサービス提供をお断りさせていただくことがございます。

4.他の機関へのご紹介が妥当だと判断した場合、他機関へご紹介させていただくことや、クライアントと私自身との相性が良好ではないと判断した場合、終了のご提案をさせて頂くことがございます。

「変わりたい」「現状を変えたい」という思いが固まっていない方もいらっしゃいます。
その場合は、効果が出ず悪循環になることがあるため少しお考え頂き、本当に変わる決意をされてから再度来ていただくようご提案をさせて頂くことがあります。

5.守秘義務は前提として守らせていただきますが、危機回避のための第三者による介入等の場合、守秘義務を遵守できない場合がございます。
予めご了承ください。




HahaCo Labo
母娘関係研究所
代表 加藤 なほ

 

3909_img_9227
HahaCoLabo 母娘関係研究所
HahaCo Labo 母娘関係研究所 代表
加藤 なほ
【保有資格】
・NPO法人コアカウンセリング支援協会 コアカウンセラー
・幸福力UP心塾 セラピスト
・ワンセルフカードトレーナー
・TCマスターカラーセラピスト
・シータヒーリング基礎DNA・応用DNA修了
・ライフペイジズ 認定コーチ
他(取得年月日順)
プロフィール
1983年生まれ・愛知県出身

【メディア実績】
・ 2014年3月25日掲載 朝日新聞
 私の母、毒親でした
支配・依存…「打ち明けたい」
体験者ら 名古屋で語る会

・ 2014年7月23日放送 NHKあさイチ
 女性リアル「母が重たい」

・ 2014年10月17日掲載 It Mama
 大丈夫!ママが毒親育ちでもハッピー親子になれる理由

・ 2015年8月28日掲載 しらベぇ
 毒親診断つき
人生につまずいている原因は「親との関わり」にある?

・2016年9月19日掲載 読売新聞
 オトナの親子 親から否定、体験語り合う

・母娘問題 オトナの親子 中央公論新社
 「親から否定」体験語り合う
自信を持つきっかけに p119に掲載

・光文社STORY 2018年2月号
 私たちのCHALLENGE STORY
私と毒親の”一方的”講和条約

・ 2018年1月9日掲載 Yahoo!ニュース 朝日新聞 共同企画
 ”平成家族”
親の呪縛から逃れたい…
断絶を選んだ娘、罪悪感と安堵と

・ 2018年1月11日掲載 朝日新聞
 家族って 親子の「絆」に息苦しさ
過剰な期待 応えられず罪悪感
価値観の押しつけ 距離置き納得も

・2018年5月13日掲載 ダ・ヴィンチニュース
・特集 母と娘のこじれた関係
「母は毒親であり、毒親でなかった」
殺したいほど憎んだ母親を許せるようになりました

・2018年6月6日掲載 中日新聞
 アキバの傷痕 無差別殺傷から10年<4>
虐待「教育」の呪縛 解けず

・2018年7月11日 大分合同新聞
 勇気が出ない人の後押ししたい

・2017年秋~現在
地元テレビ局 ニュース番組内放送予定 母娘関係について特集を制作..

イベント情報

開催日時
2018年3月24日(土)
開場 10:20
開始 10:30
終了 13:30

定員 6  名

場所
名古屋市営地下鉄 名城線・桜通線「久屋大通」駅より徒歩3分の会場(参加される方にお知らせいたします)

参加費

 


口座振込の方 クレジットカード払いよりもお得
参加費(15,000円 税抜)

支払方法
ソリューション画像

 

 

申込み後5日以内に指定口座(お申し込み後、ご連絡いたします)へお振込みください。

【キャンセルポリシー】
キャンセル料については、以下の通りです。
・お申し込み後〜8日前…10%
・7日前〜2日前…30%
・前日〜当日…全額
※支払済みの方は、振込手数料を除き、返金します。


申込受付期間
2018/2/13(火) 17:04 ~ 2018/3/22(木) 00:00まで

主催者
加藤なほ
お問い合わせ先
加藤なほ
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレス
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック